学心塾 田村校

tamura_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市田村5-6-6
電話
0463-54-1605

cpt_mail

 

 神田小・相模小・横内小・神田中・横内中の生徒が通ってきております。
 当教室は開校以来40年間、毎年、平塚江南高校をはじめ、数々の高校へと進学している伝統ある教室です。“楽しく・厳しく”をモットーに講師一同、一生懸命教えておりますので、皆様もぜひ一度、教室をのぞきに来てみて下さい。

ohno_img

今さらビビってんじゃねぇよ!

こんばんは、山ちゃんです。

時刻は間もなく午前3時を回ろうとしています。今年は本当に忙しくて、気が付いたらあの激闘から1年が経とうとしています。去年の今頃は青息吐息のヘロヘロ状態でした。今年もいまや根性だけで体を支えている状態ですよ。

さて、昨日(2/9)で公立高校の入試の倍率が確定しました。一部の高校では昨年を上回る高い倍率の高校もあります。横浜翠嵐高校は今年も2倍を超える高倍率、さすがですね~。志願者の半分以上が不合格となる厳しい闘いです。倍率が2倍未満の高校はと言いますと、常々言っている通り不合格者よりも合格者の方が多いんです。きっとうちのタコ助どもはビビりまくりのはずです。今日は3年生の授業がある日なので、もしビビってるようなら、ビシッと言ってやるつもりです。

「お前らちゃんとついてんのか?」

あれほど勉強しろって言ってきたのに余裕ぶちかましておきながら、今さら不安になったり、ビビったりしてんじゃねぇよ。

男のくせに、そんな奴は

39015349_220x220

ライバルなんか木っ端みじんにしたれ!

SN390585 以上、山ちゃんでした。

“火がついている”男!

こんばんは、山ちゃんです。

ようやく期末テストも終わり、ホッと一息というところです。ところが、突如火がついて一人だけテンションが超高く、鼻息が荒い男がおります。

その"火がついている"男とは、

ドーン!

やる気に火をつけろ!
あ、間違えました。このお方は"火をつける"方の漢(おとこ)でした。

その"火がついている"男とは、

ドードーン!

yjimageVGJK0JYW
そう、ITO-K氏です!!

PIC_0288
何に興奮しているかって?K氏曰く、ヤクルトスワローズが14年ぶりのリーグ優勝までM1になったらしいです。

いやぁ~、とにかく何がすごいって、はっきり言って別人ですよ!

①あんな笑顔見たことない!(子どもの前でも、そういう笑顔しろっちゅうの!)

②あんなに簡潔に分かりやすく話すの聞いたことない!(常にわかりやすく話せっちゅうの!)

とまぁ、こんな感じです。

M1でこれでは、明日優勝が決まったらどうなっちゃうんか心配です。

きっと、こうなっちゃいますね。

昇天です!

PIC_0697
山ちゃんの愛する"広島東洋カープ"は1991年以来優勝から遠ざかっています…。

以上、山ちゃんでした。

 

 

ハードル上げないでくださいよ…。

こんばんは、山ちゃんです。

いやぁ、大変なことになってしまいました。え?何がって?

トップニュースの記事のことです。うちのweb大臣は困った人です。あんなこと書いたら、無駄にハードルが上がっちゃうじゃないですか。山口先生の人となりがわかるとか書いてありましたけど、基本的にはふざけた人間ですから、ブログの内容もふざけたものが大半を占めます。しかも、ふざけた内容でこそ山ちゃんが本領発揮をするというのに、あんなこと書かれたら二度とふざけたこと書けないじゃないですか。

4月からは長谷川殿下と違うブロックになるし、近頃の殿下は弱っているようなので、一年間封印し続けてきた殿下ネタを解禁しようと思っていたのに…。(ベトナムの大魔神さん、残念でした。悪いのは全てweb大臣ですからね!)

DSC_1095
殿下、もしや殿下に対する宣戦布告と解釈してないっすよね?山ちゃんは未来永劫、殿下のしもべです。

 

さて、気がついたら3月になっちゃいました。いよいよ中3生ともお別れが近づいてきましたが、高校準備講座&春期講習は、山ちゃんが高校の英語についてしっかり教えるから心配は無用です。

ていうか、もう勉強は嫌だとか言うヤツがいたら、高校に入学させないからな!

 

そして、一つ楽しみにしていることがあります。田村校・旭校とも新中3は男子生徒が多いんです。今年度は女子生徒が多くて、フラストレーションが溜まりました。そこで、3月は充電期間に当てて、4月からは"本来のスタイル"である最恐講師、山ちゃんでいこうと思います。

お前ら、しばくぞ!コラ!

T3

今年は本当に田村校・旭校の教室から「悲鳴」が聞こえるかもしれませんよ!(笑)

以上、山ちゃんでした。

 

サーバーダウンの原因は?

こんばんは、山ちゃんです。

学心塾のHPのサーバーがダウンしちゃってたみたいですね。一瞬、あの魔王様に意見しちゃったばっかりに、田村校のパソコンが出入り禁止をくらったのかと思っちゃいましたよ。原因不明ということですが、きっと魔王様のお怒りが原因にちがいありません。まぁ、世の中には理屈や科学では証明できない超常現象ってものがありますからね。あのお方なら原因不明のサーバーダウンを起こすぐらいのことは朝飯前なんじゃないですかね。

CA3G0885

さて、合宿の打ち合わせの際に山ちゃんが魔王様に歯向かったみたいなことが書いてありましたが、誰も好き好んでそんな命懸けのことをしているわけじゃないっすよ。山ちゃんが魔王様に意見する時は、必ず裏で糸を引いている人がいるんです。何度かこのブログで書いていますが、何といっても「ベトナムの番人」ことO澤先生(最近は大魔神と改名したみたいですが…)と学心塾の「悪徳プロデューサー」こと岡崎校のT山先生です。さらに今回は、学心塾の「AD(悪人ディレクター)」こと大井松田校のY原先生が一枚かんでいたんです。

大魔神です!SN3S0049

こんな爽やかな顔をして極悪人です! 0113

この人も曲者です。0269

 

Y原先生は最初から魔王様の意見は却下するつもりだったんです。ところが、魔王様のオーラに耐え切れなくなって山ちゃんに助けを求める熱い視線を送ってきました。やはりそこは、漢(おとこ)山ちゃん、助けを求められれば、たとえ相手が本部長であれ社長であれ魔王様であれ歯向かうしかないじゃないですか。

(魔王様に歯向かうのは危険ですから、良い子は真似をしないように。)

そういうわけで、O澤先生T山先生Y原先生たちは面白おかしく語っていますが、魔王様の怒りを買うのはいつも山ちゃんなんです。これって下っ端いじめだと思いませんか?

ということで、合宿では魔王様の余計な怒りを買わないようにおとなしくしていることに決めましたよ。

 

 

 

 

 

なんちゃって、そんなわけないじゃないですか!合宿では、"気合の入っていない生徒"”居眠りをしている生徒""追試を受ける生徒"に対しては大魔神とともに大暴れするつもりですから覚悟をしておくように!

ちゃんとやらんとシバくぞ、コラ!mini_131122_1049

以上、山ちゃんでした。

夏は苦手なんです…

こんばんは、山ちゃんです。

いよいよ夏ですね。皆さんは夏が好きですか?実は山ちゃんは夏が大の苦手です。寒いのは我慢できますけど暑いのは我慢できません。省エネ推進のこの時代に、クーラーガンガンってわけにもいかないんです。エアコンの温度は26℃~28℃に設定しましょうとか言いますけど、そんなのクーラーをつけていないよりはマシって程度ですよ。山ちゃんにとっての適温は23℃~24℃ですね。エアコンが寒いとか文句を言う人がいますが、山ちゃんに言わせれば、「寒けりゃ服を着ればいいだろ!こっちは暑いんだ、薄着には限界があるじゃねぇか!」ということです。おっと、つい熱くなりすぎて暴言を吐いてしまいました。

こう暑くなってくると、山ちゃんの頭脳も誤作動が多くなり、妄想が膨らんできます。例えば、夏だけは映像授業を行いたいなぁって本気で思います。山ちゃんはキンキンに冷やした部屋で授業を行います。それを生徒の皆さんは大きなモニターで見ているわけです。授業の終わりは必ず、「なお、この映像は終了後に爆発する。」というお決まりのセリフで締めくくります。爆発はさておき、技術的に実現可能だと思いませんか?山ちゃんも生徒の皆さんも、お互いに快適な環境で授業が行えます。

それが無理ならば、田村校の生徒を200人に増やして、教室が均等に冷える冷房設備、床暖房、シャワー室と仮眠室が完備、さらにカメムシやヤモリのいない建物に移転したいです。

250px-Acanthosoma_labiduroides_female01250px-Gekko_japonicus

こちらの方が実現の可能性は高いですかね。ということで、田村校の生徒の皆さん、OB・OGの皆さん、山ちゃんの妄想を実現するためにお友達をどんどん連れてきて下さい。お願いします!!

さて、夏が暑いのは当たり前ですけど、暑いだけならまだしも、夏は山ちゃんの嫌いな、蚊・お化け・ヤンキーの季節じゃないですか。最近、旭校の生徒に怖い話をしてとよく言われます。そんなこと言われても、最近は歳をとって自分がお化けの世界に行くのも遠くないせいか、あまり見ないんですよね。それに、他の人の話は怖くても自分の話は話してても怖くないですし、リアルに表現するのは難しいんですよ。

小中学生の皆さん、恐怖体験がしたいのならば、お奨めの恐怖スポットがあります。ただし、命の保証はしませんけど…。度胸に自信のある方、命知らずの方は、ぜひ行ってみてはいかがですか?

その恐怖スポットは…

大磯町大磯1031に存在します。

もう、おわかりかと思いますが、その恐怖スポットとは…

『学心塾大磯校』です!!

長谷川①
ついに言ってしまいました。山ちゃんの命運もここに尽きました。今度こそ、ダメだと思います。山ちゃんの命を救いたいと思われる方がいらっしゃいましたら、どうかご友人・お知り合いをご紹介下さい。

以上、山ちゃんでした。

「山ちゃんのハードタックル」最終回?!

こんばんは、山ちゃんです。

皆さん、見ました?あのランキング。どう考えてもおかしいですよね?何とこの山ちゃんが、あの長谷川先生を抑えて、迫力ある講師ランキングの1位ですって。

それに、「教室から生徒の悲鳴が聞こえる」って何ですか?授業もせずに一体何をしているんだろう?って誤解を招くじゃないですかね。ただでさえ、田村校は最近、男子生徒の割合が高くなってるってのに、女子生徒が来なくなっちゃうじゃないですか。まぁ、そうなったらそうなったで、KGMARKSに次ぐ第3のブランド、「長谷川『漢(おとこ)』塾」に看板を変えるだけですけど…。

う~ん、またT山先生&ベトナムの番人コンビの悪意を感じますね~。せっかく長谷川先生と仲良くしているのに、また例の煽りが始まりました。夏合宿に向けての話題作りとしては仕方ないと思いますが、こっちは命懸けですよ。長谷川先生のことを知らない生徒は学心塾にはいないってかいてありましたね。それはまぎれもない事実です。一つ付け加えると、長谷川先生に逆らえる講師は学心塾には一人もいませんそんな状況の中、話題作りの為に、去年は命懸けで長谷川先生に楯突いていたんですよ。この手の冗談は全く通じないお方なので、内心では本当に肝を冷やしていました。あのランキングを見たら、また火がついちゃうじゃないですか。

確かに、今年の長谷川先生は少しソフトです。その理由はただ一つ。楯突く人間がいなくなったからに他ありません。若手の講師には山ちゃんが睨みをきかせてますから、長谷川先生のお手を煩わすこともなくなりました。でも、気を付けて下さいね。表面上はソフトでも、長谷川先生は長谷川先生ですから。最近は一段と凄みが増してますよ。

田村校の中2男子は打たれ強いというか、単なるアホというか、とにかく懲りない、怖いもの知らずの面々が揃っています。さすがの山ちゃんも手を焼いているぐらいです。その連中が心底怯えているのが長谷川先生です。以前、長谷川先生がお忍びで田村校の様子を見に行ってくれたことがありました。そのことを後日、彼らに話すと「ちゃんとやっててよかった~。」と真剣な顔で言っていました。どうですか、姿を見せずとも猛者どもを威圧する力。完璧に「覇王色の覇気」を超えてますよね。

というわけで、我々下っ端の講師と長谷川先生を同列で考えちゃいけないんです。いいですか、皆さん、

学心塾で一番迫力のある(恐い)先生は『ダントツで長谷川先生』ですからね。

きっとこのブログを読んだ長谷川先生に山ちゃんは消されることでしょう。

皆さん、短い間でしたがご愛読ありがとうございました。

次回からは、「山ちゃんのハードタックル」に代わって、「Kの日本史」が始まりますので、そちらをお楽しみ下さい。

以上、山ちゃんでした。

 

困った人たち

こんばんは、山ちゃんです。

今、とても困っています。何に困っているかといいますと、山ちゃんが長谷川先生に噛みつくことを期待している(というよりも、煽っている)人たちがいることです。誰のことかって?本人たちはわかっているはずですが…。一人は「ベトナムの番人」O澤先生、もう一人は「悪の演出家」岡崎校のT山先生のことです。

まさにこんな状況です

20110816095722d86
これは日露戦争前の国際情勢を表した有名な風刺画です。

露=長谷川先生

日=山ちゃん

英=O澤先生

米=T山先生

に例えるとピッタリはまります。

去年はこんな感じでした

yjimage

これも有名な風刺画です。

余裕をかましているロシア人=長谷川先生

無謀にも気合いで斬りつけている日本人=山ちゃん

背中をおしてけしかけているイギリス人=O澤先生

笑いながら様子を見ているアメリカ人=T山先生

という図式でした。

今年は長谷川先生に刃向かうのはやめて従順な子分になっているのに、この二人は面白半分に山ちゃんをけしかけるんです。せっかく長谷川先生の機嫌を損ねないように尻尾を振っているのに噛みつかせようとするんです。また長谷川先生が口をきいてくれなくなるんだろうなぁ…。はっきり言って、いじめですね。

以上、山ちゃんでした。

 

facebook始めました!

 こんばんは、山ちゃんです。

実は最近、この歳にしてfacebookを始めることになりました。いやぁ、歳をとるのは嫌ですね~。いまだにガラケーをこよなく愛する山ちゃんにとっては、ライン・ツイッター・facebookなど無関係の生活を送ってきました。とにかく、使い方がわからない。何が楽しいのかもわからない。完全に浦島太郎状態です。

もし、山ちゃんが現在、中高生だったら、間違いなく彼女はできないですね。彼女はおろか、友達すらできないと思います。基本的にまめじゃないんで、女の子とメール等をするのは不可能です。群れることも面倒くさいから嫌いなんで、ラインやfacebookで不特定多数の人たちとコミュニケーションをとるのも不可能です。意外に孤独も好きなんで、今どこで何をしているかなんか他人に知らせたくありません。また、それをいちいち聞かれるのも嫌です。放っておいてくれって感じです。一人でいるの全然嫌じゃないし、寂しくもないです。

というわけで、彼女も友達もできないってことわかっていただけましたか?昭和生まれで良かったと心から思います。それにしても、今の若い人たちは何でこんな付き合い方が好きなんですかね?こんなんでも、誰かと関わっていたいってことですかね。おっさんの山ちゃんには全く理解できません。こんなこと言ってるから、おっさんなんですね。まぁ、いいや。

とにかく、facebookが使いこなせません。

 

以上、山ちゃんでした。

 

コメント怖いなぁ…

こんばんは、山ちゃんです。

 ついにこのブログにもコメント機能がついてしましました。恐ろしいことです。今までは反論・批判等をされないのをいいことに言いたい放題・やりたい放題に暴れてきましたが、これからも暴れちゃいますよ。山ちゃんのブログの愛読者はベトナムの1名を含めて世界中にいるんですよね~。アホなことばかり書いているから、笑いを求める読者が多いようですね。一部(岡崎あたり)に山ちゃんが長谷川先生をいじるのを楽しみにしている人もいますが…。傘下に入ったので共闘するとは言いましたが、今年こそ「打倒、大磯校」は果たすつもりですよ。
ところで、金曜日の旭校での授業での話です。旭校の小学5年生は優秀です。前の週に一度しか教えていないのに完璧にマスターしてきました。

山:「お前ら、学心塾で1番怖い先生は誰だ?」

生:「長谷川先生!」

山:「よ~し!じゃあ2番目は?」

生:「山ちゃん!」

山:「よし、完璧!よくできた!」

と、まぁちょいとふざけましたが、そんなことよりも5年生の子たちは好奇心旺盛で、これからが楽しみですよ。

そして、つづいては中学2年生の社会の授業です。

山:「幕府はキリスト教徒か確かめるために絵踏をさせたんだぞ。」

生:「??」

山:「キリスト様やマリア様が描かれている絵や板を踏ませたんだよ。踏めない人は信者だってばれちゃったんだよ。」

生:「へぇ~。」

山:「お前ら、小澤先生の写真踏める?」

生:「ムリムリムリ!」←全員が即答

山:「じゃあ、海鋒先生は?」

生:「「ムリムリムリ!」←全員が即答

いや~、どんだけ恐れられてんだよ…じゃなくて、どんだけ慕われているんだって正直に言ってうらやましかったですね。田村の生徒は喜んで山ちゃんの写真を踏みますよ。グリグリされそうです。

なぁんてね。そんな命知らずなことができるはずないです。月曜日が楽しみです。山ちゃんの留守中に悪さをしている生徒がいたらお仕置きですしね。中2や中3の男子あたりが何かしてくれてるんじゃないかと思ってます。

以上、山ちゃんでした。

何しに来たんだ?

 こんにちは、山ちゃんです。

昨日、今春卒業をしていった2期生の二人がひょっこり顔を出してくれました。

IMG_0001

この娘たちときたら、来るなり「おなかすいた。お金ない。アイス食べたい。」です。

たかられました!

IMG_0003

そして、「うちらも成長したんだよ!」と言います。もともと意味不明な発言が多い二人だったので、何を言っているのかわかりませんでした。彼女らが言うには、合計金額が333円だったことがすごいらしいのです。全く、何しに来たんでしょう?

お前ら、今度来る時は手土産持って来い!

といいつつも、顔を出してくれたことが嬉しい山ちゃんでした。

以上、山ちゃんでした。

追試と指名学習

 こんばんは、山ちゃんです。

春期講習は4月2日の達成度テストで全員必修の授業は終了しました。そして3日から5日は指名学習となっています。この期間で達成度テストの追試を行っています。

 さて、その追試についてですが、本来は必要ありません。極端なことを言ってしまえば、指名学習もない方がいいと思っています。なぜかといいますと、テストや追試も含めて、勉強というものは他人からやらされるものではなく、自ら進んでするものだからです。ところが、まだ追試や指名学習を懲罰的なものと捉えている子どもたちが多いのが現状です。追試をしても、答えを暗記して終わりなんて全く無意味なことです。指名学習に来ても、終わる時間や、どこまでやったら帰れるのかばかり気にしている子が多いです。そんな気持ちで勉強しても何も実にはなりません。自分の意志でやらない限り、どれだけ勉強しても力になるのはたかがしれています。できなかった問題のやり直しをすることや、理解ができていないことを理解できるまで学ぶことがそんなに嫌ですか?どうして誰のためでもなく、自分自身のためにやろうと思えないのでしょうか。

「練習が必要な者ほど練習をしない。」

あるプロゴルファーの言葉です。勉強でも同じことが言えます。

「夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。」

ある俳優の言葉です。的を射た言葉です。

 もっと進んでテストのやり直しや、自習や質問に来て欲しいと思います。塾に来る度に、玄関を入ってすぐの言葉をかみしめて欲しいです。

「塾とは習う場ではなく自ら学ぶ場である」

今年度の目標は、「自律と自立」を全ての子どもたちができるようにすることです。そのために、新たな意識改革から取り組んでいこうと考えています。

以上、山ちゃんでした。

携帯・スマホへの苦言

 こんばんは、山ちゃんです。いや~、今の世の中って怖いですね。何のことかっていいますと、ラインやツイッターなどのことですよ。

 先日、塾内(他の教室)の出来事があっという間にラインやツイッターを通じて広まってしまったんです。以前、うちの校舎の生徒と他の校舎の生徒がこれらを通じて情報を交換し、お互いに頑張ろうみたいな話になっていたことがありました。その時は、中学生の携帯やスマホに否定的な山ちゃんも少しはいいこともあるんだなと思いました。

 携帯やスマホを持っている小中学生の皆さん、あまり深く考えずにラインやツイッターを使用するのはやめましょう。君たちが考えている以上に危険なものですよ。

①正しい情報?それとも誤った情報?

→書かれていることを何でも鵜呑みにするのはやめましょう。誰かが悪意を持って故意に誤った情報を流している可能性だってあります。また、面白半分で自分が誤った情報を流したりすることは、信用を失うことになりかねません。さらに、不特定多数の人間がその情報を目にすることも忘れてはいけません。軽い気持ちでついた嘘が大きな事になる可能性もあります。

②誰が見ているかわからない

→これは、君たちよりもむしろ我々大人が気をつけなければならないことです。特に塾の先生などは、他の教室の生徒まですべて知っているわけではありませんが、生徒の方は他の教室の先生まで知っているということがよくあります。そうなると、どこで誰が見ているか分からないから下手なことはできません。(見られていなくても、ちゃんとしていなければいけないんですけど…)君たちも「誰も見ていないからいいや。」とかはやめた方がいいですよ。また、自己防衛のために言うわけじゃありませんが、プライベートなことなどを流したりするのはやめていただきたいです。誰にだってにプライバシーの権利というものがあるんですよ。

(さすが社会の先生!)

0467

 例えば、将来君たちが牛丼屋でバイトをしたとします。そこに、山ちゃんがお客さんとして行ったとします。自分が教えた生徒ならわかりますけど、そうじゃない場合は、山ちゃんは君が学心塾の卒業生だとわかりません。そうとは知らずに牛丼を10杯食べたとか(そんなに食べませんよ!)、毎回並しか頼まなくて貧乏なんじゃないの(それは事実です)とか言われたら嫌ですよね。芸能人や有名人なら仕方ないかもしれませんけどね。

 というわけで、その辺で山ちゃんを見かけても、山ちゃんが気づいてない時は見たりしたことをラインやツイッターで流すのは禁止です。もし、そんなことをした場合は、

不幸の手紙100通&わら人形100体で呪います。

あと、毎日「ダメだ、こりゃ!」っていたずら電話をします。

 とにかく、携帯やスマホは正しく使えば非常に便利なものであるのは確かです。ただし、使い方を間違えると予期せぬトラブルに巻き込まれる危険性もあることを忘れないでください。

以上、山ちゃんでした。

少し凹んでます。

 こんばんは、山ちゃんです。

今日は中3生は模試がありました。昨日の激戦の疲れも見せず、頑張っていました。まぁ、昨日あれだけ頑張ったんだしと思っていましたが、模試の結果のあまりの不甲斐なさに山ちゃんの怒りが炸裂しました。

 もちろん、一回の模試の結果だけで怒ったりなんかはしません。昨日のOne Day合宿の結果について不満があったんです。

 昨日の結果は第7代One Day合宿王者はうちのS君が各校舎の強者たちを振り切り、見事勝ち取りました。そのことについては大満足です。S君は夏の合宿も制覇していますので、夏冬連覇の偉業を達成してくれました。本当によく頑張る受験生の鑑のような子です。

 では、何が不満だったのかといいますと、校舎ごとの合計点の平均が全体で4位だったことです。模試の平均点などでは負けたことがない校舎にまで負けたんです。合宿の課題を中途半端にしかやらなかった結果です。受験というものはひたむきに努力をした者、志望校への思いが強い者が必ず勝ちます。うちの生徒はまだそのことが分かっていなかったんです。

 でも、悪いのは生徒ではなく自分です。今回の合宿でも他の校舎の先生と生徒の信頼関係や絆の強さを見て、自分の力のなさを嫌というほど見せつけられました。うちの生徒達に危機感が足りないのも、生徒達から受験に対する熱い気持ちを感じないのも全て自分がそういう気持ちにさせてあげられていないのだと思います。生徒に対する気持ちは他のどの先生にも負けていないつもりでしたが結果が全てを物語っています。

 公立高校入試まであと50日弱です。山ちゃんだって凹んだり弱気になったりもします。でも、基本的には一晩寝れば大丈夫です。明日からまた大暴れするために、今日はもう帰って寝ます。

 お前ら覚悟しておけよ。明日からは"鬼"の山ちゃんでいくからな。

「先生はこわ面白い」、あれ「おもこわい」だったっけ?まぁ、どっちでもいいけど、そんなアホなこと言ってる場合じゃないからな。

全員が志望校に合格するためなら、鬼にでも悪魔にでもなるから!

T3

以上、山ちゃんでした。

誤解ですよ…(T_T)

 こんばんは、山ちゃんです。

今日は困ってます。なぜ困っているかといいますと、学心塾内で生徒からも講師からも最も恐れられている、あの長○川先生を本気で怒らせちゃったんです。

ご存じの通り、山ちゃんは打倒○磯校を目標に、常に生徒たちにも「○磯校に勝って1番になろう!」と言い続けてきました。ですから、このブログでもいろいろと書いてきたのは認めますし、ものすごく○磯校を意識していたのは確かです。

  ところが、岡○校などで山ちゃんが○磯校を挑発しているとの噂が広がり、それが長○川先生の耳に入り、とうとう長○川先生の逆鱗に触れてしまいました。今日、学心塾の本部で交わしたリアルな会話を再現します。

長:「山口先生、ビデオ見ましたよ。いろいろと言ってくれてますね。」

山:「あ、あれは、その…。すいません…。悪ふざけしすぎました。」

長:「フッ、フッ、フッ。おもしろい、受けてたちますよ…。」

山:「(心の中でヒェーッ)…。」

まぁこんな感じだったんですが、山ちゃんは心底ビビりました…。本当に恐かったんですよ。まさにこんな感じですよ!

「フッ、フッ、フッ、おもしろい。」

724

どうでもいいけど、長○川先生にちょっと似てませんか?

このポーズなんかどうっすか?

4970381180843

ほら、そっくり!

やる気に火をつけろ!

長○川先生ごめんなさい。挑発だなんて誤解です…。(T_T)

田村校の中3諸君、One Day合宿当日はおとなしく、黙々と頑張ろうな。長○川先生が恐いから、もう○磯、○磯って言うのはやめるから…。

なぁんて弱っちいこと、この山ちゃんが言うわけないだろ!!

無様な結果に終わった者は、走って帰らす!!

2013-11-27 23.09.50

以上、山ちゃんでした。

時事問題

 こんばんは、山ちゃんです。

K中学校・Y中学校のテスト初日が終わりました。定期テストの際には生徒に問題を持ってきてもらっています。早速、今日も問題に目を通したところ、K中学校1年生の社会で時事問題が3問出題されていました。たかだか2~3問ですが、必ず生徒は試験前に時事問題のプリントを用意してくれと言います。さらに、何が出そうか質問されるので、一応出題されそうなニュースを予想します。実は結構な高確率で的中するんです。

今日も3問中2問は当てました。(自慢できるほどのことではないですが…。)

当たった時は何も言わないくせに、外した時は非難の嵐です。まぁ、非難されて当然ですけどね。

「先生が言ったニュースなんか出なかった!」これくらいなら、へっちゃらです。

「先生のせいでできなかった!」これは、ちょっときついですね~。見た目と違って、意外とナイーブな山ちゃんは傷ついてるんですよ。

心の中で傷つきながら、

「文句言うなら、自分で勉強しろ!バカタレ!」と毒づきます。

T3

さぁ、明日は2年生の社会です。2年生ともなれば、「猪瀬直樹」や「東京都知事」がくると思うんですけどねぇ…。

それから、ゆとり教育の弊害ですかね…、必死に都道県名と都道府県庁所在地を覚えている生徒がいました。

そんなもんは一般常識で試験前に慌てて暗記するもんじゃないよ。

さて、山梨県の県庁所在地は何市でしょう?

28543368

答えは甲府市ですよ!

明日も朝練があるので、今日はこのへんでお休みなさい。

以上、オリジナル山ちゃんでした。

プレッシャーかけるなよ

 こんばんは、山ちゃんです。 今日、中3の生徒に毎日ブログをチェックしていると言われました。

山:「他の校舎のブログはちゃんとしたこと書いているよな。ふざけたこと書いているのは俺だけだよな。」

生徒:「うん。大磯校のブログなんか写真満載だしね。」

山:「・・・。」

確かに、情報発信型のHPにリニューアルしたので校舎の情報や様子が伝わるブログにしなければならないのはわかっています。でも、子どもの頃から日記を書くのは大の苦手だし、そう毎日書くこともないんです。他の校舎みたいに、授業や宿題の報告を書けばいいのでしょうけど、それだけでは田村校の様子は伝えきれないと思うんです。授業は実際に体験してもらうのが一番ですし、校舎の内外観も見てもらえばわかります。

ちょっと、調子に乗らせて頂きます。

田村校と言えば、山ちゃんです。

 

生徒も保護者の方も一番知りたいのは、どんな先生が教えているのかってとこじゃないでしょうか。

だから、思いつくまま、言いたい放題(書きたい放題)させてもらっています。まぁ、このまんまですよ。田村校の生徒なら

「ブログも教室と同じで言いたい放題」

と思っていると思います。

 ただ、読んでいるからと言われると、やっぱり少しはプレッシャーがかかります。三回に一回ぐらいはちゃんとした内容を書こうと思います。また、写真等も頑張って載せるようにしますので、良かったらコメントでも何でもいいから反応がほしいです。

★今日の田村校の様子です。

中3の自習風景です。(ようやく熱い雰囲気になってきました)

2013-11-05 20.51.23

中2の面々(お気楽ムードです)

2013-11-05 20.53.30

という感じで、今後も勝手気ままに書き続けていこうと思います。幸い上司の方々は山ちゃんのブログはスルーしているようなので、まだしばらくは閉鎖されないと思います。

もし、閉鎖されるようなことがありましたら、再開を望む署名や書き込みをお願いします。

以上、山ちゃんでした。

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05