学心塾 田村校

tamura_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市田村5-6-6
電話
0463-54-1605

cpt_mail

 

 神田小・相模小・横内小・神田中・横内中の生徒が通ってきております。
 当教室は開校以来40年間、毎年、平塚江南高校をはじめ、数々の高校へと進学している伝統ある教室です。“楽しく・厳しく”をモットーに講師一同、一生懸命教えておりますので、皆様もぜひ一度、教室をのぞきに来てみて下さい。

ohno_img

2014 勉強合宿レポート③

こんばんは、山ちゃんです。

いよいよ地獄の勉強合宿も最終日になりました。疲労困憊の講師陣に対して、まだまだ元気な生徒たちに頼もしさを感じました。

カマキリガールズです

T124
そして、午前の勉強・テストも終わり、急遽、理科・社会の解説をやることになりました。もはや学心塾では恒例の無茶振りですが、何とかしてしまうところが我々学心塾講師陣の底力です。

密談を行うダブル山ちゃん

DSC_0304
そして、「山本劇場」が始まりました。

山本隊長、吠える!

DSC_0315
板書の担当は山ちゃん!

DSC_0316
イラスト担当はITO-K先生!

DSC_0324
その後、つかの間の自由時間&記念撮影タイム!

ボール遊び!

DSC_0393
大魔神と対決!

DSC_0350
土下座をしているのは誰??

DSC_0362

みんなで「やる気に火をつける」ポーズ!!

2014-08-13 15.58.02

そして、閉会式の前にサプライズのケーキをプレゼント!

講師陣も大はしゃぎ!

DSC_0366

ケーキに群がる生徒たち!!

DSC_0377

そして、閉会式が始まり、まずは成績優秀者の発表が行われました。

田村校からはベスト10に5人がランクイン!!

PIC_0615

そして最後の無茶振りが来ました。それは何と「教室長に説教をしろ」とのことでした。
上様が入っていなくてホッとしました。

お前ら、何やってんだ!

2014-08-13 16.30.47
頑張った生徒たちに謝れ!

T145
でも、このネタは完全にスベりましたね。

こうして無事に(?)閉会式も終わり、最後に田村校全員で記念撮影。

みんな、最高の笑顔です!

T146
いろいろとありましたが、記憶に残る最高の三日間だったと思います。合宿に帰ってきてから生徒たちの顔付きや意識は変わりました。あとはこのまま受験まで突っ走るだけです。期待が膨らむ夏の終わりってところです。

以上、山ちゃんでした。

 

2014 勉強合宿レポート②

こんばんは、山ちゃんです。

波乱の初日を終えた勉強合宿は二日目に突入しました。今日は二日目の様子をダイジェストで振り返っていこうと思います。

二日目は朝から前代未聞の大事件が発生しました。田村校の男子5人(D輔・Ren・Kた・Kし・Uあ)が朝寝坊をしたんです!まぁ、起こしに行ってあげてもよかったのですが、反省させるために敢えて放っておきました。当然のことながら、朝食は抜きです。その後、全員の前でお説教でした。罰として夜の「鬼テスト」社会版は合格しようがしまいが、最後の1人が追試に合格するまで勉強をさせました。

勉強ができても、人としてなってない奴はダメな人間なんです!

そして、散歩をかねて全員で浅間神社へ合格祈願に行きました。

PIC_0259

どうか志望校に合格しますように!

DSC_0189
?????

PIC_0284
続いて初日と同じく、演習・テストが繰り返し行われました。

DSC_0194
少人数クラスに分かれての勉強!

DSC_0193
午後からは強力な援軍が到着!!

DSC_0207成績優秀者の途中発表も行われました。

DSC_0203「鬼テスト」社会版に備えて腹ごしらえ。

「やる気に火をつける」このお方も、こんな顔!!

DSC_0156
そして、遂に5代目「学心魂Tシャツ」が秘密のベールを脱ぐ瞬間がやってきました!!!

今年のカラーはこれだ!!

DSC_0231
全員が真新しい「学心魂Tシャツ」を手に、気合いを入れなおしたところで「鬼テスト」社会版がスタートしました。予想に反して理科よりも追試対象者の数は少なく、生徒の底力や執念が感じられました。「学心魂」が宿ってきた証拠ですね。

だが、「追試の神様」・「歩く治外法権」・「夜の独裁者(○ッコリーニ)」と数々の異名を持つ大魔神は不合格者にはやはり厳しく、「魔神タイム」はやはり朝まで続くのでした。寝坊をかました田村校の5人たちも朝まで勉強会でした。

DSC_0258

つづく

以上、山ちゃんでした。

2014 勉強合宿レポート①

こんばんは、山ちゃんです。

ブログの更新が滞ってしまい申し訳ありませんでした。各校で勉強合宿の様子が伝えられていますが、コアな山ちゃんブログ愛読者の皆様はどんなことを書くのか期待してくれていたことでしょう。ちょっとナルってしまいましたが、少なくともベトナムの番人(大魔神)さんT山兄さんはさぞかし期待していたことでしょう。残念ながら、その儀は殿下よりきつく禁じられてしまったのでご容赦下さい。

さて、田村校の面々を中心に三日間をダイジェストで振り返ってみます。まずは初日の様子からです。

朝からテンションが低いレン君です。(腹痛と格闘中)

T3
到着後、まずはランチタイム♩

T6
いい笑顔してます!

T7
これから始まる地獄の合宿の辛さをまだわかっていません。

T8
慎吾かわいい!

T9
そして、開会式で長谷川先生より熱いお言葉を頂き、いよいよ勉強開始!

SN3S0440
そして最初のテスト後に、早くも山ちゃんの怒り爆発!

SN3S0472
そして、夕食時に最初の事件が発生します。

D輔君がお皿を割ってしまいました!

T53

山ちゃんの逆鱗に触れた田村校の男子は連帯責任として、「鬼テスト」の合格点が他校の生徒より5点高く設定されてしまいました。

その後、理科の「鬼テスト」が始まる前にオザ先生の熱い(甘い?!)語りが入りました。どうやら、○いちゃんは、この語りで"fall in love"しちゃったんですかね?

マイクの持ち方からしてエ○チじゃないっすか?

PIC_0216
そして、追試(魔神タイム)に入る前に、山ちゃん再びキレました!

お前ら何のために合宿に来たんだ!やる気がない奴は帰れ!
PIC_0225

そして深夜1時過ぎから始まった魔神タイムはエンドレスに続きました。

魔神ルールです。(ちなみにD輔君はノーミスで合格というルールでした。)

T75

気がつけば、もうこんな時間!もちろん朝ですよ!!

T76
D輔君は初日から朝の5時近くまで勉強していました。そして、皿割り事件からさらに大きな事件へと続くのでした。どうなることやら、田村校の男子…。

つづく…。

以上、山ちゃんでした。

中3勉強合宿より帰ってきました!!

こんばんは、山ちゃんです。

先程、中3勉強合宿より帰ってきました。いや~、疲れました。でも心地よい疲れです。合宿について、書きたいことは山ほどあるのですが、今日はご報告程度にしておきます。

IMG_0185
この三日間のトータル1000点満点のテストで、ベスト10に5人も入る大健闘を見せてくれました。何よりもうれしかったのは、参加した23人の生徒たち全員が、この合宿中に大きく成長してくれたことです。また、詳細については、後日書きたいと思います。

とにかく、みんなお疲れさん!

以上、山ちゃんでした。

山ちゃんの合宿の思い出

こんばんは、山ちゃんです。

さぁ、いよいよ明日から学心塾が誇る夏の勉強合宿が始まります。今年は山ちゃん自身初の合宿フル参戦になります。興奮して今日は眠れるかどうかわかりません。

さて、合宿といえば、山ちゃんは高校の部活で春夏合わせて4回経験があります。ともに2泊3日なんですが、やっぱり夏合宿の方が嫌でした。春合宿は高校の校舎で寝泊まりするので、「飯がまずい」ことと「風呂がない」こと、「OBの先輩がたくさん来る」など嫌なことはたくさんあるのですが、「いざとなれば、逃げられる」分だけ気楽な面はありました。

山ちゃんが汗と涙を流した母校のグラウンドです!

800px-Kawawaschool2
一方、夏合宿は長野県の菅平高原で行われました。標高が高いので横浜に比べれば確かに涼しいのですが、その分ハードな練習をさせられるので嫌でした。100mダッシュを100本とかやらせるんですよ!先輩たちや他校の選手もマジで泣きながら走ってました。そして、「逃げようにも逃げられない」ことが何よりも嫌でした。だから、「やるしかない!」と腹をくくり、ハイテンションで練習することにしていました。

今となっては懐かしい菅平のグラウンドです!

IMG_0001
夏合宿には正直に言って、良い思い出はないんです。高1の合宿では、入院・手術をするほどの大怪我をしました。この写真は高2の時のものなんですが、この年も辛かった思い出しかありませんね。

突然ですが、皆さんはご飯を泣きながら食べたことはありますか?この高2の夏合宿の時に山ちゃんは、仲間達が泣きながらご飯を食べているのを「頑張れ、あと少しだ!」と励ましたという経験があります。ラグビー選手は体が大きい方が良いということで、体重を増やすために練習と同じくらい苦しい食事をさせられました。そんなこと言われてもイメージがわかないですよね。昔話とかに出てくるてんこ盛りのご飯を無理矢理食べさせられるんです。おかずがなくなっても、ご飯は完食しないと寝させてもらえないんです。

ここまで凄くはないですが…

022
でも、そういう苦しみを味わったからこそ強くはありませんでしたが、結束の固さと最後まで諦めない強い心を持った良いチームだったと思います。もう何年もチームメイトや後輩達と会う機会がありませんが、集まれば必ず合宿の話で盛り上がります。

合宿の辛さを乗り越えた経験が弱かった山ちゃんを一回りも二回りも強い人間にしてくれたんだとつくづく思います。この経験をしなかったとしたら、その後に直面した多くの挫折や辛い経験はきっと乗り越えられなかったに違いありません。

 

合宿に参加する中3生、来年以降参加する皆さんへ

勉強は「頭が悪いできない」のではなく、「逃げるからできない」のです。

「逃げられない状況」の中で「逃げない強さ」・「立ち向かう勇気」を身に付けて下さい。

これから先、何度も逃げたくなる場面に直面することでしょう。その時に、皆さんを支えてくれるのは、ご両親でもなければ、もちろん我々塾の先生でもありません。それは、これから手に入れる「強い心」です。

さぁ、必死にやっても嫌々やっても同じ三日間です。あなたはこの三日間をどう過ごしますか?

以上、山ちゃんでした。

お盆休み突入です!

こんばんは、山ちゃんです。

今日で夏期講習の前半が無事に終了しました。今年はオザ先生とともに田村校と旭校を行ったり来たりしています。そのせいか一週間がとても短く感じました。あっという間に前半が終わってしまった感じです。

今年の夏期講習は例年になく、良い言い方をすれば活気がある、悪い言い方をすれば騒々しい講習です。とにかく、休み時間がやかましいのなんのって。無駄に元気な坊主が多すぎます!男子ばかりの校舎になりつつある田村校なんです。もともと男子は精神年齢が低いのはわかっていますが、うちのタコ坊主どもはとにかく幼稚です。ギャーギャー騒いでは、狭い校舎の中で走り回るので掲示物はこの通りです。

IMG_0001そして、山ちゃんのカミナリが落ちます。築○十年木造の建物ですから、いつ崩壊するとも限りません。もし、本当に崩壊するようなことがあったら、山ちゃんが責任を取らなきゃなんないんですかね?それは、ちょっと困ります。

確かに以前ブログで書いたようにヤモリのいないとこがいいですね。田村校は本当にヤモリの住みかなんです。今日は4匹でしたが、全部で何匹いるかは不明です。

IMG_0002IMG_0003どうですか?ちょっとキモいでしょ?女子が減っているのは、もしやヤモリのせいでは?

それとも、まさか、この男のせいでは?

IMG00507う~ん、なくはないか…。まぁ、男子しかいなくなったら漢(おとこ)塾にするまでですけどね。

山ちゃんが考えている漢塾のベストメンバーです。

塾長はもちろん、このお方「炎の漢」長谷川先生 やる気に火をつけろ!生活指導担当は、もちろん「破壊神」山ちゃんmini_131122_1049

文系主任は「特攻隊長」山本先生

SH3K00790001

理系主任は「大魔神」大澤先生SN3S0244そして、なにげに男子に人気の「パルプンテ」伊藤(圭)先生SN3S0259

いや~、我ながら凄いというか恐ろしいチョイスです。冗談抜きで最凶のドリームチームって感じじゃないですか?一体どんな塾になるんでしょう?皆さんも想像を膨らませてみて下さい。

いよいよ明後日に迫った、中3の勉強合宿で現実にこの漢(おとこ)たちが集結します。どんな恐ろしいことになるやら…。

合宿のお話はまたいずれ。

では、皆さん、お盆休みをお楽しみ下さい。

以上、山ちゃんでした。

サーバーダウンの原因は?

こんばんは、山ちゃんです。

学心塾のHPのサーバーがダウンしちゃってたみたいですね。一瞬、あの魔王様に意見しちゃったばっかりに、田村校のパソコンが出入り禁止をくらったのかと思っちゃいましたよ。原因不明ということですが、きっと魔王様のお怒りが原因にちがいありません。まぁ、世の中には理屈や科学では証明できない超常現象ってものがありますからね。あのお方なら原因不明のサーバーダウンを起こすぐらいのことは朝飯前なんじゃないですかね。

CA3G0885

さて、合宿の打ち合わせの際に山ちゃんが魔王様に歯向かったみたいなことが書いてありましたが、誰も好き好んでそんな命懸けのことをしているわけじゃないっすよ。山ちゃんが魔王様に意見する時は、必ず裏で糸を引いている人がいるんです。何度かこのブログで書いていますが、何といっても「ベトナムの番人」ことO澤先生(最近は大魔神と改名したみたいですが…)と学心塾の「悪徳プロデューサー」こと岡崎校のT山先生です。さらに今回は、学心塾の「AD(悪人ディレクター)」こと大井松田校のY原先生が一枚かんでいたんです。

大魔神です!SN3S0049

こんな爽やかな顔をして極悪人です! 0113

この人も曲者です。0269

 

Y原先生は最初から魔王様の意見は却下するつもりだったんです。ところが、魔王様のオーラに耐え切れなくなって山ちゃんに助けを求める熱い視線を送ってきました。やはりそこは、漢(おとこ)山ちゃん、助けを求められれば、たとえ相手が本部長であれ社長であれ魔王様であれ歯向かうしかないじゃないですか。

(魔王様に歯向かうのは危険ですから、良い子は真似をしないように。)

そういうわけで、O澤先生T山先生Y原先生たちは面白おかしく語っていますが、魔王様の怒りを買うのはいつも山ちゃんなんです。これって下っ端いじめだと思いませんか?

ということで、合宿では魔王様の余計な怒りを買わないようにおとなしくしていることに決めましたよ。

 

 

 

 

 

なんちゃって、そんなわけないじゃないですか!合宿では、"気合の入っていない生徒"”居眠りをしている生徒""追試を受ける生徒"に対しては大魔神とともに大暴れするつもりですから覚悟をしておくように!

ちゃんとやらんとシバくぞ、コラ!mini_131122_1049

以上、山ちゃんでした。

Kの日本史 第16回

 

ごぶさたしたます。Kです。

田村校のみんな、覚えてますか??(特に中2・中3の皆!!)

夏休みになり、田村校ではなく、大井松田校や成瀬校を中心に教えているので

(別に田村校に出入り禁止とか、ブログ禁止といった罰を受けたわけではないですよ!?)、

ブログを載せる機会が無かったのですが、

山ちゃん先生からのオファーを頂きましたので、また田村校から発信させてもらいます。毎週金曜日のこのブログを楽しみにしていた皆さん、お待たせいたしました。大変キョウシュクでございます。

 

Kの日本史第16回・江戸時代(4)「日本がもし100人の村だったら・・・」↓

江戸100人

 

 

 

今回のポイント

「江戸時代は厳しい身分差があったのだ!」

当時の日本が人口100人というわけはないですが、もし100人で考えると、

百姓(農民)→武士→町人→えたひにん の順に人数が多くて、

立場が偉い順に並べると

武士(バラモス)→町人(ポイズントード)→百姓(スライム)→えた・ひにん(スライムベス)の順になります。

100人中7人の武士が、85人の百姓よりもえらかったのですね。

徳川家康も家光も吉宗も、サムライとして刀を持ち、日本を仕切る「政治家」でもあったのです。

中でも「ひにん」は、漢字で書くと「非人」となり、「人間じゃない」的な立場で扱われたのです。

なんともひどい話ですね。

 

身分差がない現代は、なんて幸せな世の中なんでしょう!!

 

おまけに、百姓達は、5~6人(5~6軒)を1グループとして、税金(=年貢=米)をおさめさせる、「五人組」という連帯責任制度がありました。

だれか1人がサボると、全員が同じ罰を受けるという、なんとも納得いかない集団行動を組まされたのです。

 

次回をお楽しみに!

 

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05