学心塾 田村校

tamura_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市田村5-6-6
電話
0463-54-1605

cpt_mail

 

 神田小・相模小・横内小・神田中・横内中の生徒が通ってきております。
 当教室は開校以来40年間、毎年、平塚江南高校をはじめ、数々の高校へと進学している伝統ある教室です。“楽しく・厳しく”をモットーに講師一同、一生懸命教えておりますので、皆様もぜひ一度、教室をのぞきに来てみて下さい。

ohno_img

2期生のみんな、ありがとう!

 またまた、山ちゃんです。

先ほど書いた通り、今日は卒業イベントに行ってきました。この春、卒業していった26人の生徒は、山ちゃんが教室長として送り出す2回目の卒業生です。ですから、今後は2期生と呼ぶことにします。

2期生のみんなから、寄せ書きをもらいました。

IMG_0032

IMG_0033

みんなの気持ちがとても嬉しいので、原文のまま紹介させてもらいます。

お世話になりました。今まで通り、自分の意志をつらぬいてください。Thank you.[晧平]

今までありがとうございます。こんなオレを支えてくれて感謝しています。今度はバカじゃないオレに変わっときますからね![涼平]

1年半ありがとうございました!!高校でついていけるようがんばりマス! [冴恵]

1年半ありがとうございました。人をからかうのもほどほどに…[大輝]

少しの間でしたが本当にお世話になりました。山口先生のおかげで社会がもっと好きになりました。自分は大磯でトップを目指すので、山口先生は学心塾の先生でトップになってください。[蒼太]

今までありがとうございました。苦手な教科である英語も先生のおかげで楽しく受けることができました。ありがとうございました。[陸]

3年間ありがとうございました。先生のおかげで高校に合格することができました。高校に入っても先生に教えてもらったことを忘れずにがんばります。 [寛太]

短い期間でしたが、長い時間お世話になったと思います。山口先生の授業は分かりやすくて、関係ないことまで教えてくれるので楽しかったです。高校では、部活がんばります。[良介]

3年間ありがとうございました。公立はダメでしたが、私立で特待をとることができ感謝しています。本当にありがとうございました。[航生]

今までありがとうございました。塾に入って本当によかったと思いました。厚木のトップを目指してがんばります。[崇平]

ありがとう!![修一]

ありがとうございました。[蒼馬]

短い間でしたがありがとうございました。先生のおかげで自分に自信を持つことができました。高校でも頑張ります。[僚太]

先生と、みんなと共に闘ったあの日々は一生忘れません。3年間本当にありがとうございました。[広夢]

短い間でしたがありがとうございました。高校でもなんとかやっていきます。山口先生はある意味ネガティブホロウが効かなそうです。(はね返しそう…)笑 私はウソップ同様です。[聡美]

3年間ありがとうございました。先生の授業たのしかったです!!日本語ぜんぜんわからないけどなんとかがんばります。これからも、元気でがんばって!![名津美]

長い間ありがとうございました!いつもおもしろい話をしてくれて楽しかったです。これからも元気でがんばってください。(笑)私も高校生活がんばります!でゎ…[加奈]

今までありがとうございました。大変な時もあったけど楽しかったです。高校に行ったらちゃんと勉強を復習してやりながら自分が困らないようにやっていきます。[寛人]

約1年間という短い間だったけどありがとうございました!!進路のことでたくさん迷惑かけてすみません。先生の夢がある話とか本当に楽しかったです。これからもパワフルで頑張って下さい。りおも高校で頑張ります!!![里織]

3年間お世話になりました。今思えば、塾に入っていてよかったと思います。自分で店を開いたら招待しますので元気でいてください。ありがとうございました。[雄大]

1年間ありがとうございました。進路の時、相談にのってもらったおかげでうかることもできました。そして先生の授業はとてもたのしかったです。[鮎美]

2年間ありがとぉございました。塾に入れて本当によかった!ありがとぉ☆ [亜弓]

3年間ありがとうございました。自分は受験当日まで厚木高校に合格できるか不安で、何度も諦めそうになりましたが、先生が勇気づけてくれたおかげで無事合格することができました。本当にありがとうございました。[恭平]

3年間お世話になりました。私立にかようことになりましたが、がんばってついていきます。[はるか]

1年間ありがとうございました。先生のおかげで無事高校に行くことができました。これからもがんばります。[啓太]

山口先生のおかげで高校に行くことができました。本当に感謝しています。短い間でしたが本当にお世話になりました。[航輝]

お前らなぁ、これは反則だぞ。塾で渡されていたら、その場で読んで号泣しちゃったかもしれない。みんな感謝の言葉を書いてくれてるけど、感謝しているのは俺の方だよ。振り返ってみると、よくぞこのむちゃくちゃな俺に黙ってついてきてくれたな。たくさんの人が授業が楽しかった、おもしろかったと書いてくれてるけど、はっきり言って放送禁止(外部の人には見せられない)の授業ばっかりだったな。俺もお前らの授業はいつも楽しみにしてた。それから、俺のおかげだとか、お世話になったとか書いてくれてるけど、俺は世話したつもりもないし、俺の力だとか全く思ってない。俺はただ、きっかけを与えたことと進むべき道を示しただけだよ。全てはお前らの頑張った結果だから、もっと胸を張れ!もっと自信を持て!これから先、どんな困難が待ち受けていても、乗り越え方はわかったはず。

たとえ苦しくても絶対に逃げるな!

たとえ自信がなくても、失敗を恐れるな!

たとえ跳ね返されても、何度でも立ち向かえ!

たとえ負けが見えていても、最後まで諦めるな!

もし、闘い疲れたら、いつでも俺のところに帰ってこい!

正直に言って、塾の先生をやっててよかったと思ったのは初めてだった。お前たちはみんな、一生俺のかわいい教え子だ。だから、たまには塾に顔を見せにきてな。最後に、みんな本当にありがとう!

以上、山ちゃんでした。

 

卒業イベント in コロナワールド

 こんばんは、山ちゃんです。今日はこの春に田村校を卒業していった生徒たちと、小田原のコロナワールドで卒業イベント(ボーリング大会)を行ってきました。

まずは、練習ゲームを各自が行い、続いて始球式が行われました。投げるのはもちろん、山ちゃんに決まってます。7本以上倒せば全員にお菓子をプレゼントしてくれるというので、笑いをとるために「全力ガーターか?」とも思いましたが、とりあえず本気でお菓子を獲りにいくことにしました。本気で投げて外したら何を言われるかわからないので結構プレッシャーがかかりました。(実はボーリングなんて何年ぶりにするのか覚えてないくらいでした。)何とかお菓子はクリアしましたが、2投目がストライクならジュースもプレゼントということになり、チャレンジしましたが、あえなく失敗。まぁ、お菓子はゲットしたので一応面目は保てました。なんだかんだ言いながら、結構盛り上がりました。イベントの様子を見てください。

横内チームの面々。(名津美とエースのK宮君の姿が見えませんが…)

IMG_0020

続いて大神四天王。(恭平君は顔を隠してます。崇平君はどこ?)

IMG_0019

そして、ベストショット集

ストライク連発の広夢君!

IMG_0015

こちらもストライク(まぐれ)の加奈ちゃん。

IMG_0029

ガッツポーズのコミちゃん。(でもスコアは9点!)

IMG_0025

こちらはスーパーハイテンションの修一君。

IMG_0017

里織ちゃん、なんで怒ってんの?

IMG_0026

子ども用の台からボールを転がすはるかちゃん。(でも結果は…)

IMG_0023

 

みんなそろって記念撮影

IMG

そして後輩たちへのメッセージも書いてくれました。

IMG_0035

 今日は短時間だったけど、本当に楽しい一時を過ごせました。本当にありがとう!みんなのおかげで山ちゃんは、明日は猛烈な筋肉痛に襲われることでしょう。

最後に今日は参加できなかった人も含めて、

26名の卒業生諸君!卒業おめでとう!!

以上、山ちゃんでした。

春期講習のスローガン

 こんばんは、山ちゃんです。

大変遅くなりましたが、山ちゃんが掲げる春期講習のスローガンはこれです!

2014-03-29 13.47.15

このスローガンの効果か(?)生徒たちは大変良い雰囲気で勉強しています!!

また、田村校では4月無料体験生を大募集しています!

お問い合わせは 0463-54-1605 山口まで

以上、山ちゃんでした。

『○○んじろう』先生がやってくる!

 こんばんは、山ちゃんです。

今日(25日)は暖かかったですね。もう春ですね~。センバツ高校野球も始まりましたし、大相撲の春場所も終わりました。さぁ、残すはプロ野球の開幕と学心塾の春期講習の開幕のみです!いよいよ明日(26日)から、その春期講習が始まります。今年の田村校は変わります!何が変わるかといいますと…

教室長が変わる!

アフロルフィ1

 

わけないじゃないですか。おい、今ガッツポーズした奴いただろ?

いろいろと変わる予定ですが、まず第一弾として田村校の春期講習に、な、なんとあの『○んじろう』先生がやってきます!

「え?でんじろう先生?」

そんな有名な先生がきてくれるわけないじゃないですか。

おっと、○が一つ抜けてました。『○○んじろう』先生の間違いでした!

ジャーン!!

夢をつかめ!

正体は長谷川先生率いる『学心ゴレンジャー』モモレンジャー役(左端)

『じゅんじろう』先生でした!

顔は優しそうですが、キレると超コワイという噂です。山ちゃんが優しく感じるんじゃないですかね。

まあ、山ちゃん&じゅんじろう先生のコンビで春期講習はビシビシいきますから覚悟して授業に臨むように!

以上、山ちゃんでした。

春期講習、まだ間に合います!

 田村校教室長の山口です。

本日も春期講習のお申込みを頂きました。大切なお子様をお預けする塾に、数ある塾の中から学心塾をお選び頂き誠に有り難うございます。お子様だけでなく、ご父母の方々にもより一層の信頼を頂ける塾になるべく精進してまいります。キャプチャ

 さて、春期講習のお申込みですが、まだ受け付けております。明日(3月25日)は午後2時~午後8時の時間帯でお待ちしております。

この春、学心塾でライバルに一歩差をつけませんか?

お問い合わせは 54-1605 担当:山口

学年末テスト結果報告

 こんばんは、山ちゃんです。

遅くなってしまいましたが、中1・2生の学年末テストの結果をご報告します。

【神田中1年生】

今回は大苦戦しました。力不足ではなく、完全に準備不足と意識の欠如が原因。2年生に向けて、心構えから叩き直すつもりだから覚悟をしておくように!

【神田中2年生】

トップは学年2位!1位ともわずか数点差(ベスト10に2人!)。全体的に意識も高まってきて良い雰囲気です。春期講習でロケットスタートを決めろ!

H25後期期末テスト平均点(神田中)

 

【横内中1年生】

ベスト10に3人(トップは学年2位!)は入りましたが、満足のいく出来ではないはず。春期講習からは厳しくいくから、しっかりついてくるように!

【横内中2年生】

ベスト10に4人(トップは学年1位!)が入りました。今年4回のテストで全て学年1位を獲得する快挙を達成しました!本当に頑張ってくれました。あとはもっと自分に自信を持ってほしいです。

H25後期期末テスト平均点(横内中)

 

 さぁ、春期講習まであとわずか。今までとは違う姿を期待してるぞ!

以上、山ちゃんでした。

 

春期講習生・新年度生募集のお知らせ

 こんばんは、田村校教室長の山口です。田村校では春期講習生及び新年度生を大募集しております。

MX-2310F_20140319_220513_001

MX-2310F_20140319_220533_001

3月19日現在の残席状況です。

新小3:余裕がございます。

新小4:残り2名です。

新小5:残り2名です。

新小6:残り1名です。

新中1:残り5名です。

新中2:残り3名です。

新中3:残り1名です。

※定員になり次第、締切らせて頂きますのでお早めにお問い合わせ、お申込み下さい。

田村校 54-1605 担当:山口

 

卒業おめでとう!

 こんばんは、山ちゃんです。

卒業②

中3生のみんな、卒業おめでとう。長いようで短かった三年間だと思います。君たちは義務教育を終え、自らの意志で高校へと進学します。これから迎える三年間は中学校の三年間よりも早く過ぎることと思います。その先には様々な道に分かれています。自分の夢へと続く最適な道を早く見つけなければなりません。そのために、決して高校生活を無駄なものにしてはいけません。勉強だけでなく、高校生活で経験する全てのことを、これからの人生の糧として下さい。

 君たちは高校受験を経験し、一回りも二回りも成長しました。苦しかったこともたくさんあったでしょう。逃げ出したいと思ったこともあったでしょう。でも、最後まで直向きにやり遂げたことを決して忘れないで下さい。これから歩んでいく人生のどこかで挫折することもあるでしょう。苦しい時もあるでしょう。そんな時には、学心塾を思い出して下さい。それでも辛い時には、俺のところに来て下さい。では、最後にメッセージ。

「目の前のことに直向きに取り組めない者は、人の短い人生で何も成し遂げることはできない。」

 

 ご父母の皆様、お子様のご卒業、おめでとうございます。

私どもに大切なお子様をお預け頂き、誠に有り難うございました。素直で優しい、仲間思いの子ばかりでした。この子たちと出会う機会を与えて頂いたことに心より感謝致しております。これから、お子様が大きく羽ばたいていくことを願っております。

田村校教室長 山口 崇

受け継がれる意志~「Yの意志」

 こんばんは、山ちゃんです。

ただ今、小3から中2までのご父母の方と面談をさせて頂いてます。皆様から、今年の中3生の入試結果についてお褒め頂いております。入試の結果だけでも胸の張れるものだと思いますが、それよりも全員が最後まで諦めずに壁を乗り越えたということが、何よりの誇りです。本当によく一年間ついてきてくれました。長年、この仕事をしていますが、こんなにいい生徒が集まった記憶はありません。

お前ら、最高だよ!ありがとう!

2013-12-22 08.21.05

 さらに、君たちは田村校に種をまいていってくれました。後に続く後輩たちが、その種を大事に育ててくれると思います。一番近くで見ていた中2生には、特に良い影響を与えてくれています。あと一歩で果たせなかった「打倒!大磯校!」は、きっと中2生がやってくれることでしょう。君たちに勝るとも劣らない素質と真面目さを持っています。君たちにはない明るさとバカさも兼ね備えています。

さあ、今年こそ天下を獲るぞ!

2013-11-05 20.53.30

先輩たちに続け!!

2013-12-02 07.31.12

???

2014-02-16 10.12.56

これからも「学心魂」「Yの意志」はこの子たちによって受け継がれていくことでしょう。

以上、山ちゃんでした。

春期講習生・新年度生募集のお知らせ

 こんにちは、田村校教室長の山口です。先日、春期講習生及び新年度生募集の広告を新聞に折込ませて頂きました。

チラシ春 第2弾表 

 

  早速、何件かお問い合わせを頂き、誠に有り難うございます。広告にも記載させて頂いた通り、私ども学心塾は子どもたちに「学力=生きる力」がしっかりと備わるように、学習のみならず人としての教育にも力を入れております。ぜひ、一度学心塾の授業を体験してみて下さい。

 なお、座席数には限りがございますので、お問い合わせ・お申込みはお早めにお願い致します。田村校の詳しい日程等はこちらになります。

田村校 2014春期講習要項

詳しいお問い合わせは、

0463-54-1605 担当 山口までお願い致します。

私たちが学ばなければならないこと

 こんばんは、山ちゃんです。

突然ですが、皆さん冠位十二階はご存じですか?聖徳太子が家柄にとらわれず、能力に応じて人材を登用した制度でしたね。冠位は大徳・小徳・大仁・小仁・大礼・小礼・大信・小信・大義・小義・大智・小智の十二階です。さて、「徳」以下の「仁・礼・信・義・智」という序列は、隋の歴史書である「隋書倭国伝」では「仁・義・礼・智・信」と書かれているそうです。これは儒教で説く五つの徳目(五常または五徳)の序列に基づくそうです。いずれにしても「徳」が最上位であるのは変わりません。では、「徳・仁・礼・信・義・智」とは、それぞれ何を表すのでしょうか。

「徳」

人間にとって徳とは均整のとれた精神の在り方を指すものであり、天分、社会的経験や道徳的訓練によって獲得し、善き人間の特性となる。徳を備えた人間は他の人間からの信頼や尊敬を獲得しながら、人間関係の構築や組織の運営を進めることができる。気品・意志・温情・理性・忠誠・勇気・名誉・誠実・自信・謙虚・健康・楽天主義などが個々の徳目と位置づけることができる。[Wikipediaより]

「仁」

思いやりの心で万人を愛し、利己的な欲望を抑えて礼儀をとりおこなうこと。孔子は「仁」を最高の道徳としている。[Wikipediaより]

「礼」

もともとは宗教儀礼でのタブーや伝統的な習慣・制度を意味していたが、のちに人間社会の上下関係で守るべきことを意味するようになった。[Wikipediaより]

「信」

友情に厚く、言明を違えないこと、真実を告げること、約束を守ること、誠実であること。[Wikipediaより]

「義」

利欲にとらわれず、なすべきことをすること。正義。[Wikipediaより]

「智」

学問に励むこと、知識を重んじること。[Wikipediaより]

 私たちは人として、これら五つの徳目を獲得するように努力しなければなりません。なぜなら、先に書いた通り、これらは社会的経験や道徳的訓練によって獲得できるものだからです。つまり、学ぶことで身につけることができるということです。

 さらに、注目したいのは徳目の順番です。「智」は冠位十二階では五番目、五常でも四番目です。個人的見解ですが、これは人にとって必要な順番のように感じます。いくら学識を備えていても、その他の徳目が欠けていてはいけないということではないでしょうか。

 ですから、私たち学心塾は単に学力を伸ばすだけでは「真の教育」とは考えておりません。「智」も徳目の一つで、なくてはならないものなのは確かです。しかし、「仁・礼・信・義・智」を全て備えてこそ、各々の徳目がさらに大きなものになるのではないでしょうか。

私たちはこれからも、子どもたちの学力とともに人間力も育んでいきたいと思っております。

 

以上、山ちゃんでした。

 

武士語を学ぼう①

 こんばんは、山ちゃんです。

さて、ソチオリンピックが終了し、いよいよ次はサッカーのワールドカップですね。サッカーの日本代表と言えばSAMURAI BLUEですね。最近、侍・サムライ・SAMURAIとうるさいぐらい、あちこちでやたらと「侍」という言葉が使われますが、一体どこまで「侍」を理解して使っているのか疑問に感じます。そこで、侍=武士をもっと理解するきっかけとして武士語を勉強してみましょう。武士語が理解できると、どんな良いことがあるか。

①大河ドラマが10倍楽しくなります。(今年は「軍師官兵衛」ですね。毎回欠かさず観てます!)

②ONE PIECEが10倍楽しくなります。(ドレスローザの次はワの国じゃないですかね?)

(※NHKやフジテレビの回し者じゃないです!)

 早速ですが、今日は基礎編です。

●「自分」を表す武士言葉→英語でいう「I」にあたる言葉。

「余(よ)」…殿様など身分の高い武士が家臣などに自分のことを指すときに使う。

「身共(みども)」…同輩や自分以下の者に対して自分のことを指すときに使う。

「拙者(せっしゃ)」…武士が謙遜して自分のことを指すときに使う。

「某(それがし)」…武士が威厳をもって自分のことを指すときに使う。 など

 

●「相手」を表す武士言葉→英語でいう「you」にあたる言葉。

「そち」…殿様など身分の高い武士が家臣などに対して呼びかけるときに使う。

「其方(そのほう・そなた)」…「そち」と同じく、身分の高い武士が家臣などに対して呼びかけるときに使う。

「貴殿(きでん)」…目上の相手を敬って使う。本来は相手を敬って、その居館を呼ぶ言葉。

「貴様(きさま)」…「あなたさま」という言葉が、近世になって敬意の意味が落ち、同輩か目下の者に使われるようになり、さらに相手を罵る言葉になっていった。

「貴公(きこう)」…「貴様」と同じく敬意の意味が落ち、同輩の者に使うようになった言葉。

「そこもと」…やや目下の者に対して使う。

「お主(おぬし)」…同輩か自分以下の者に対して使う。

「君(きみ)」…同輩か自分以下の者に対して呼びかける言葉として、幕末から長州藩を中心にして使われ出した言葉。

「お前(おまえ)」…同輩か自分以下の者に対して使う。

「うぬ」…「自分」を指す意味もあるが、相手を指して言うときには、相手を罵る言葉になる。

「下郎(げろう)」…身分の低い者を罵って使う言葉。 など

 

 どうですか?武士が使っていた言葉だけでこれだけの表現があり、その他の身分では違う表現も使われていたことを考えると、日本語は表現豊かな言語だということが再認識されますよね。これらを英訳すると全て「I」か「you」なんですから、山ちゃんがいつも「英語なんて日本語に比べりゃ簡単だ!」って言う理由がわかりましたか?

では、また次回の「雑学王への道」でお会いしましょう。

以上、山ちゃんでした。

 

元気になりました!

 こんばんは、山ちゃんです。

どうも、お久しぶりです。少々凹んでいまして、しばらくブログをサボっていました。ご心配をかけました。え?「心配なんかしていない。」

...。ですよね~。(^_^;)

この数日間で色々な人から勇気づけられました。(Nちゃんもありがとう。)

エネルギー充填120%です!

4c725aa3

 まずは中3生のみんな。受験前とは打って変わった明るい笑顔。そして相変わらず真面目に授業に取り組む姿を見て、これからも頑張らなきゃって勇気をもらいました。本当にありがとう。

この子たちが新しい世界へ不安なく旅立てるように、精一杯頑張りたいと思います。

 そして中生2のみんな。少々厳しい話を交えながら、叱咤激励をしました。まだまだ、自覚が足りない子もいますが、この中2生は本当に真面目です。そして、女の子に頑張り屋が多いのが特徴です。男のくせに根性が足りない奴が多いんですが、この一年で根性から叩き直します。そうは言っても、現中3生に優るとも劣らず期待している生徒達です。

さあ、この子たちと一緒に夢に向かっての新しい航海へ出発します。

 また、中1生や小学生のみんな。いつもと変わらず元気すぎる!この子たちのエネルギーに対抗するためには、こちらもフルパワーでいかなきゃなりません。凹んでいる暇はありません。

よし、お前たち!どっからでもかかってこい!

 最後に仲間たち。色々と気遣ってくれてありがとう。お陰様で吹っきれましたし、下がりかかっていたモチベーションも戻りました。本当に良い仲間に恵まれました。

新年度からも力を合わせて頑張っていきましょう!

0355

あ、写真を間違えました。こちらはITO大先生です。

山ちゃん完全復活!!

2013-11-28 22.13.04

以上、山ちゃんでした。

 

勝者と敗者

 こんばんは、山ちゃんです。

公立高校の合格発表から一日が過ぎた。学心塾の塾生は全員が志望校の合格を勝ち取るために、日々努力を積み重ねてきた。望む結果が得られた人もいれば、得られなかった人もいる。残酷だが、これが現実。あるボクシング漫画でこういう言葉がある。

「努力した者が全て報われるとは限らん。しかし、成功した者は皆すべからく努力をしておる!」

そして、受験の結果が全てではない。なぜなら、昨日の合格・不合格はすでに過去のことだから。確かに昨日の結果だけで勝敗が決まるなら、「合格=勝利」、「不合格=敗北」かもしれない。しかし、高校受験という人生の第1ステージが終わると同時に第2ステージが始まっている。

過去の成功にいつまでも酔いしれていてはいけない。昨日の勝利が明日の敗北につながっては、勝利した意味がない。

 

過去の失敗にいつまでも打ちひしがれていてはいけない。昨日の敗北を明日の勝利につなげなければ、敗北した意味がない。

 

勝者が勝者であり続けるために、また敗者が勝者になるために、この言葉を噛みしめてほしい。

敗者は負けた時に勝負から離脱しようとし、勝者は仮に1000回負けても、勝つまで続ける。

敗者は恐れから逃げる。勝者は恐れと向き合う。

敗者は過去に生き、勝者は過去から学んだ人生に生きる。

敗者は勝者を運が良かったと思うが、勝者は自らが一生懸命働くことで幸運になると理解している。

 

まだまだ勝負はこれから。学心塾の生徒全てが勝者になれるように、一つの勝ち負けにとらわれることなく闘い続けてほしいと願っている。

以上、山ちゃんでした。

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05