学心塾 田村校

tamura_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市田村5-6-6
電話
0463-54-1605

cpt_mail

 

 神田小・相模小・横内小・神田中・横内中の生徒が通ってきております。
 当教室は開校以来40年間、毎年、平塚江南高校をはじめ、数々の高校へと進学している伝統ある教室です。“楽しく・厳しく”をモットーに講師一同、一生懸命教えておりますので、皆様もぜひ一度、教室をのぞきに来てみて下さい。

ohno_img

「かつみ」じゃないですよ!

 こんばんは、山ちゃんです。 今日はHPの田村校の「言葉」「色」について書きたいと思います。今回、HPをリニューアルするにあたって、各教室長に座右の銘と校舎のイメージカラーを考えるようにとの話がありました。当初、座右の銘は教室長によって様々な思いがこもった言葉が出てきましたが、二文字で統一しようということになり、田村校は「克己」でいくことに決めました。

ちなみに読み方は

「かつみ」じゃないですよ!

「克己」と書いて「こっき」と読みます。

意味は「自分の私欲邪念を良心によって押さえること。」

「邪念に打ち勝つこと」です。

邪念とまでは言いませんが、「自分の弱い心に打ち克って欲しい。」という願いをこめてあります。「勉強するのが嫌だ。」とか「失敗するのが怖い。」など、誰でも弱い心は持っていると思います。それに打ち克っていける人間こそ、夢をつかむ資格のある人間だと山ちゃんは考えています。

2013-11-06 20.51.35

そういう訳で、田村校は玄関を入るとまず、このメッセージが生徒たちを待ち構えています。

 次にイメージカラーは「青」です。挑戦者の色です。実は山ちゃん、結構ボクシングマニアなんです。ご存じの人も多いと思いますが、基本的には王者は赤コーナー、挑戦者は青コーナーです。偶然かもしれませんが、王者大磯校のイメージカラーはですね。(大磯校の言葉は「挑戦」ですが…。)

挑戦者らしく小細工なしの真っ向勝負でいくのが、山ちゃんの信条です!

早く絶対安定王者の大磯校に勝ちたいです。

さぁ、公立高校入試まであと100日!

「俺が絶対勝たせてやる!」 by滝沢賢治(わかる人にはわかります)

以上、山ちゃんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05