学心塾 田村校

tamura_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市田村5-6-6
電話
0463-54-1605

cpt_mail

 

 神田小・相模小・横内小・神田中・横内中の生徒が通ってきております。
 当教室は開校以来40年間、毎年、平塚江南高校をはじめ、数々の高校へと進学している伝統ある教室です。“楽しく・厳しく”をモットーに講師一同、一生懸命教えておりますので、皆様もぜひ一度、教室をのぞきに来てみて下さい。

ohno_img

若返りの薬、持っていますか?

 こんばんは、山ちゃんです。朝練二日目にして結構寝不足で眠いです。

 やはり、年ですかね…。(^^;)

 いやいや、まだ若い者には負けてませんよ!(^_^)v

「こういうことを言うこと自体、自分が若くないことを認めてるじゃん。」とツッコミが聞こえてきます。

 今日、冬期講習のポスターに使う画像を探している時に、こんな良いものを見つけちゃいました!!

ジャーン!!!!!!!!!! (^o^)

スクールウォーズ

涙が出そうになりました!!

はっきり言って、荒唐無稽なストーリーも多いんですが、山ちゃんの心の中には30年を経た今でも、未だに色褪せない名シーンや名セリフがたくさん刻み込まれています。

最も有名なセリフは「信は力なり」ですよね。

一番の名シーンは選ぶのが難しいですが、山ちゃんの一押しは何と言っても

109対0で負けた試合後のロッカールームのシーンです!(^_^)v

何度見ても

泣きます!!!!!!!!!! (T_T)

考えてみれば、ラグビーを始めたのも、先生と呼ばれる今の山ちゃんがあるのも、このドラマの影響かもしれませんねぇ。

PTAの推薦DVDとかになりませんかねぇ?(^_^)

このドラマの主人公は、サブタイトルにもあるように泣き虫先生です。とにかく何度も泣きます。でも、決して女々しい涙ではありません。山ちゃんの頑固親父はよく「男が人前で涙を見せるな。」と言っていました。まぁ、そういう時代の人ですからね。山ちゃんは、人前で見せても恥ずかしくない涙もあると思います。

実は山ちゃんも相当な泣き虫なんです。(T_T)

部活中によく悔し泣きしていました。

考えてみれば、もうずいぶん人前で涙を流していません…。

山ちゃんには、学心塾の天下を獲るという野望の他に密かな夢もあります。

それは、

生徒と一緒に歓喜の涙を流すことです。(T_T)

きっと、今年はかなうはずです。あの子たちならきっとやってくれると信じています。来年も再来年も、その先もずっとかない続けてくれると信じています。

長くなりましたが、スクールウォーズの話をし始めると止まらないんです。でも、気持ちが25年くらい若返ったので、今日はこのくらいにしておきます。また、いずれ熱く語らせてもらいます。

以上、山ちゃんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05