学心塾 田村校

tamura_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市田村5-6-6
電話
0463-54-1605

cpt_mail

 

 神田小・相模小・横内小・神田中・横内中の生徒が通ってきております。
 当教室は開校以来40年間、毎年、平塚江南高校をはじめ、数々の高校へと進学している伝統ある教室です。“楽しく・厳しく”をモットーに講師一同、一生懸命教えておりますので、皆様もぜひ一度、教室をのぞきに来てみて下さい。

ohno_img

中2生へ

 こんばんは、山ちゃんです。 本日(11/8)は小3・小6・中2・中3の授業がありました。小学生はいつも通り元気一杯で、中3生のテスト前というピリピリムードを和ませてくれました。

 この時期になると、入試までのカウントダウンが始まります。中2生には毎年、その数に365を足した日数が君らの入試までに残された日数だという話をします。中2の後期は非常に重要なんです!この道のベテラン講師ならば、中3の夏休みの状況を見れば、その生徒が入試までに伸びるか伸びないか、どのあたりの高校が狙えるかがわかります。中3の夏休みにどれだけ力を蓄えることができるかは、実は中2の後期の段階でどれだけしっかりとした土台を築けるかにかかっています。

ある意味では、

中2の段階で受験の結果が予想できてしまいます。

 だから、中2の君たち、そんなに気持ちが緩んでいてはダメなんだよ!

 早くそのことに気づかないとライバルに差をつけられてしまうぞ!

 「先んずれば人を制す」

 この言葉をしっかり胸に刻んでおくべし!!

 

 

  さぁ、中3生は明日、明後日が勝負!

 今度こそ、諦めるな! 妥協するな! 逃げるな!

 とことん付き合ってやるよ。

 ただし、何事もやり過ぎはよくない。体調管理をしっかりとして、

万全の状態で

 全てを出し切れるように頑張ろう!

 では、また明日。

 以上、山ちゃんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05