学心塾 田村校

tamura_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市田村5-6-6
電話
0463-54-1605

cpt_mail

 

 神田小・相模小・横内小・神田中・横内中の生徒が通ってきております。
 当教室は開校以来40年間、毎年、平塚江南高校をはじめ、数々の高校へと進学している伝統ある教室です。“楽しく・厳しく”をモットーに講師一同、一生懸命教えておりますので、皆様もぜひ一度、教室をのぞきに来てみて下さい。

ohno_img

不安と緊張に押しつぶされそうな君たちへ

 こんばんは、山ちゃんです。

いよいよ来週の月曜日に私立高校入試、金曜日に公立高校入試が行われます。公立高校の志願変更も明日までで、文字通り「待ったなし」の状態になります。受験生の皆さんは不安でたまらない時期だと思います。まだ1週間もあるのですから、今から10点~20点伸ばすことは決して難しい事ではありません。最後まで諦めずに1つでも多くの問題を解く事が大切です。また、この時期に最後の追い込みをかけるのと同じくらい大切な事があります。

それは、自分を「本番で力を出し切れる」状態にすることです。受験も勝負事と同じく、「力のある者が必ず勝つ」わけではありません。実力はあるのに、それを発揮しきれずに終わることは多々あります。では、どうすれば「本番で力を出し切れる」ようになるのか。

①「不安や迷いを断ち切る」→何も考えない、無心になる!

同じ高校を受験する生徒ですから、成績も力も大差はありません。あなたができない問題は隣の席の受験生もきっとできないはずです。不安や迷いは過度な緊張を強いるだけです。何も考えず、無心になれば体が勝手に動いてくれます。

「ゴールだけを見すえて…」

ラグビー③

②「合格することをイメージする」→毎晩、寝る前に合格する自分をイメージする!

合格するイメージがわかないのに、どうやって合格するんですか?「自分の解ける問題ばかり出題される」とか「嘘みたいにスラスラ問題が解ける」とか「志望校の制服を着ている自分を想像する」などプラスのイメージを思い浮かべるようにしましょう。「合格」の二文字を書いた紙を目のつく場所に貼りまくるなんていうのもいいと思いますよ。

103

③「無理はしない」→体調管理を万全に!

インフルエンザも流行っています。ここ数日、寒い日が続いています。万全な体調で本番を迎えることも大切です。もう深夜まで勉強する時期ではありません。逆にいつもより1時間早起きをして、勉強する方がいいですよ。

他にもあれこれ考える人もいるかもしれませんが、ここまできたら「気持ち」「体調」が重要です。必ず力を出し切れるよう、あと1週間頑張っていきましょう!

1goukaku1

以上、山ちゃんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_02
  • side_03
  • side_05