学心塾 田村校

tamura_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市田村5-6-6
電話
0463-54-1605

cpt_mail

 

 神田小・相模小・横内小・神田中・横内中の生徒が通ってきております。
 当教室は開校以来40年間、毎年、平塚江南高校をはじめ、数々の高校へと進学している伝統ある教室です。“楽しく・厳しく”をモットーに講師一同、一生懸命教えておりますので、皆様もぜひ一度、教室をのぞきに来てみて下さい。

ohno_img

メンタルエンザ克服法

こんばんは、山ちゃんです。日付も変わって、公立入試までちょうど3週間、そしていよいよ出願の時がきました。受験生にとって最も苦しい時期です。そこで、今日はメンタルエンザにかかっている受験生にメンタルエンザの克服法を伝授します。

①無理に我慢せず、弱音を全て吐き出してしまえ。

この時期に不安や悩みを抱えていない受験生など一人もいません。山ちゃんもそうですが、学心塾の熱い先生達は「弱音を吐くな」と言い続けてきたと思います。でも、不安や悩みに押しつぶされたり、それが前へ進めない原因となっているなら、誰かに思いを全てぶつけてしまうのが一番良いでしょう。スッキリしたら開き直って頑張ることです。

 

②失敗を恐れない「勇気」を持て。

何かを成し遂げようと思ったら、失敗はつきものです。失敗の可能性がないことは挑戦とはいいません。誰にとっても失敗は恐いものです。でも、世の中には失敗を恐れない人もいます。そういう人たちだって失敗は恐いんです。ただ、そういう人たちは失敗を恐れる気持ちに打ち克つ「勇気」を持っているんです。誰でも「勇気」は持っているはずです。心の奥底に潜んでいる「勇気」を奮い立たせろ!

 

③自分一人で闘っていると思うな。

よく受験は孤独な戦いと言われます。確かに受験をするのは自分だけど、一人で闘っているわけじゃないことを忘れてはいけない。君たちの家族だって一緒に闘っている。俺たち学心塾の先生だって同じだ。周囲の人たちの希望や願いをプレッシャーとしてではなく、心の支えとして闘うこと。

1goukaku1

 

学心塾の全ての受験生へ

これでもメンタルエンザが克服できない人は、受験カウンセラーの山ちゃんまで。

以上、山ちゃんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05