学心塾 田村校

tamura_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市田村5-6-6
電話
0463-54-1605

cpt_mail

 

 神田小・相模小・横内小・神田中・横内中の生徒が通ってきております。
 当教室は開校以来40年間、毎年、平塚江南高校をはじめ、数々の高校へと進学している伝統ある教室です。“楽しく・厳しく”をモットーに講師一同、一生懸命教えておりますので、皆様もぜひ一度、教室をのぞきに来てみて下さい。

ohno_img

プレッシャーかけるなよ

 こんばんは、山ちゃんです。 今日、中3の生徒に毎日ブログをチェックしていると言われました。

山:「他の校舎のブログはちゃんとしたこと書いているよな。ふざけたこと書いているのは俺だけだよな。」

生徒:「うん。大磯校のブログなんか写真満載だしね。」

山:「・・・。」

確かに、情報発信型のHPにリニューアルしたので校舎の情報や様子が伝わるブログにしなければならないのはわかっています。でも、子どもの頃から日記を書くのは大の苦手だし、そう毎日書くこともないんです。他の校舎みたいに、授業や宿題の報告を書けばいいのでしょうけど、それだけでは田村校の様子は伝えきれないと思うんです。授業は実際に体験してもらうのが一番ですし、校舎の内外観も見てもらえばわかります。

ちょっと、調子に乗らせて頂きます。

田村校と言えば、山ちゃんです。

 

生徒も保護者の方も一番知りたいのは、どんな先生が教えているのかってとこじゃないでしょうか。

だから、思いつくまま、言いたい放題(書きたい放題)させてもらっています。まぁ、このまんまですよ。田村校の生徒なら

「ブログも教室と同じで言いたい放題」

と思っていると思います。

 ただ、読んでいるからと言われると、やっぱり少しはプレッシャーがかかります。三回に一回ぐらいはちゃんとした内容を書こうと思います。また、写真等も頑張って載せるようにしますので、良かったらコメントでも何でもいいから反応がほしいです。

★今日の田村校の様子です。

中3の自習風景です。(ようやく熱い雰囲気になってきました)

2013-11-05 20.51.23

中2の面々(お気楽ムードです)

2013-11-05 20.53.30

という感じで、今後も勝手気ままに書き続けていこうと思います。幸い上司の方々は山ちゃんのブログはスルーしているようなので、まだしばらくは閉鎖されないと思います。

もし、閉鎖されるようなことがありましたら、再開を望む署名や書き込みをお願いします。

以上、山ちゃんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05