学心塾 田村校

tamura_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市田村5-6-6
電話
0463-54-1605

cpt_mail

 

 神田小・相模小・横内小・神田中・横内中の生徒が通ってきております。
 当教室は開校以来40年間、毎年、平塚江南高校をはじめ、数々の高校へと進学している伝統ある教室です。“楽しく・厳しく”をモットーに講師一同、一生懸命教えておりますので、皆様もぜひ一度、教室をのぞきに来てみて下さい。

ohno_img

スポーツ選手に敬意を払え!

 こんばんは、山ちゃんです。

 中3の入試に続いて、中1・中2の学年末テストが始まり、オリンピックどころではありません。日本選手団は頑張ってますよね。特にジャンプの葛西選手は同世代というのもあり、長く不遇の時を過ごしながらも競技を続け、今回二つのメダル獲得。尊敬するとともに、山ちゃんも負けてはいられないと訳のわからないライバル心を燃やしております。オリンピックに限らず、スポーツは筋書きのないドラマです。それゆえ、我々に感動や勇気を与えてくれます。山ちゃんも三流ではありましたが、ひたむきな野球小僧熱血ラガーマンのようなピュアだった時があります。だからスポーツの感動的な場面を見ていると、選手に感情移入しすぎてテレビの前で一人で泣いたり怒ったりしちゃいます。

 ところが、その純粋で美しくけがれなきものに必ず泥を塗る奴らがいます。そうです、「大事なところで必ず転ぶ。」などと自分こそ「大事なところで必ず失言をする。」大バカ野郎のように、結果だけ見て能書きをたれる連中や、勝手に結果を期待して散々持ち上げておきながら、結果が悪いと手のひらを返すマスメディアの連中には反吐が出ます。こいつらは、スポーツ選手が一瞬のためにどれだけのことを積み上げてきているかや、どれだけのものを背負って闘っているか、作り笑顔や悔し涙の裏にどれだけのことがあるのかも理解しようとはしません。

 テレビの前で飲んだくれたオヤジが酒をあおりながらテレビに向かって文句や罵声をあびせるぐらいなら、個人の自由ですからいいと思います。新聞や公共の電波を介して言うのですから、好き勝手なことを言っていいわけありません。ダルビッシュ投手が言うように、スポーツというものをわかっていない人間が、スポーツ選手に対してあれこれと言うのは失礼極まりない行為だと思います。また、「日本の代表なんだから、結果が悪ければ叩かれるのは仕方がない。」とか「スポーツ選手に税金を使ってる。」とかほざいている連中も許せません。だいたい、こういうことをいう奴らはスポーツの「ス」の字も知らないような連中に違いない。日本代表というものが、どれほど名誉のあることかわかってんのか?簡単に日本代表になったとでも思っているのか?日本代表になるために、どれだけのことをしてきたと思っているんだ。税金にしたって、こういうのが生きたお金の使い方というものだ。しかも、お前の払っている税金なんて選手の靴下代程度だよ。

 浅田選手を見て、第二の真央を目指そうと純粋に目を輝かせている子ども達だっているのだ。薄汚い大人が子ども達の夢を奪ってはいけない。一流のアスリート達は我々凡人の想像もつかない厳しい世界に身を置いているのだ。

我々凡人は勝っても負けても選手の健闘を称え、拍手を贈るだけでいいのだ。

以上、山ちゃんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_02
  • side_03
  • side_05