学心塾 田村校

tamura_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市田村5-6-6
電話
0463-54-1605

cpt_mail

 

 神田小・相模小・横内小・神田中・横内中の生徒が通ってきております。
 当教室は開校以来40年間、毎年、平塚江南高校をはじめ、数々の高校へと進学している伝統ある教室です。“楽しく・厳しく”をモットーに講師一同、一生懸命教えておりますので、皆様もぜひ一度、教室をのぞきに来てみて下さい。

ohno_img

●Kの日本史 第17+18回合併号

残暑お見舞い申し上げます。

Kです。

学校が始まりましたよ!

疲れてませんか?

わたくしKは、9月からも引き続き田村校の金曜日を担当させていただきます。

どうぞよろしくお願いします!

あいさつ代わりに、今週は2本立てです!

 

「江戸時代・産業戦隊エドレンジャー参上!!」

江戸レンジャー1     江戸レンジャー2      

今回のポイント

●江戸時代の農業・水産業・鉱業・船・商業の発展のようす●

 

◆農業→「新しい田んぼの開発」に力を注ぐ。荒れ地を田んぼに変え、米作りを発展させる

先が割れたクワ「備中(びっちゅう)ぐわ」の開発

◆水産業→各地で漁業がさかんに行われる。

例▽千葉の九十九里浜・・・いわし ▽四国や西日本・・・かつお・クジラ

◆鉱業→ 今はほとんど取れませんが、昔は日本で金・銀・銅が取れたのです!!

 (オリンピックじゃなくて、本物の金です)

有名な鉱産・・・佐渡金山(新潟)石見銀山(いわみぎんざん・島根・世界遺産)足尾銅山(栃木)

 

◆船(航路)の発達→ 江戸←→大阪、本州をひとまわりする東回り航路、西回り航路など、定期的にものを運ぶ船が回るようになる。

◆蔵屋敷・・・その定期船などで各地から集めた年貢(=米)を保管する倉庫。大阪が有名。テストに出やすいので漢字で書けるようにしましょう。

◆株仲間・・・商業の同業者の組合。室町時代で言う「座」。組合を組むことで、幕府からの特権が得られるようになり、商業が発展するようになった。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05