学心塾 渋沢校

sibusawa_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県秦野市春日町5-5
電話
0463-88-5157

cpt_mail

  

今の子どもたちに必要なのは、勉強に対する集中力と粘り強い根気です!
熱い講師陣が平常授業も定期テスト対策もがっちりフルサポート!
生徒一人ひとりに合ったベストな勉強法でヤル気をアップ!徹底指導していきます!
指導方法も学心塾オリジナルの集団授業+個別課題学習で成績アップ!!

ohno_img

一期一会の精神で最大限のパフォーマンスを(講師つぶやき編)

こんちは

塾の春の甲子園大会=春期講習開幕しました!

講習前に年度末処分と称しての掃除をしていたら、採点済みのボールペンが出てきたので思わず写メを取ってしまいました。

1月から2月の本番入試までの間に模試採点や生徒へのアドバイス、指示だしコメントで消費したボールペンくんたち。

激闘に次ぐ激闘、なんというか思いの詰まった期間ですから一瞬おさらばにためらいが出るも、

また新しい伝説を創るので、え~い!じゃあ!とリセットしました。

春、、、

新しい子たちが来てくれ、また新たな刺激が生まれ、塾が新たな歴史を積み重ねているのを肌でびんびん感じます。

人生何がきっかけでなんて、もうマニュアルでは解決できないところでの勝負にもなってきています。

まさに今までの経験と感性と本質を見ぬく嗅覚ですかね。

そんな気持ちで日々正面からぶつかっています!

最近『極限好き』というのが会社の中でにわかに流行っていまして。。。(笑)

出し惜しみしているのでは並ですから

全て出し切った上の極限でのそこから更に何かを生み出す考えと行動、その先に何かを見いだす力、これが問われているといつもいつも話をしては尽きることがありません。

『教壇に立てるならどんな条件でも構わない!!』なんて青い若造がしゃしゃってた時期が懐かしくも恥ずかしい

けど意外にそんな右も左も分からない場合が強かったりする時もありますね

状況が一転してひっくり返るってやつです

『まあ、ありっちゃありだな。。。苦笑』

明日も全力で!!

ペンのあと

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05