学心塾 岡崎校

okazaki_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市岡崎5800-4
電話
0463-59-0855

cpt_mail

 

 岡崎校では、地域密着を基本に、各学校の進度に合わせて、授業を実施しています。子どもたちには、それぞれの目標に向かい、一生懸命に努力し、目標を達成してもらいたい。そして、目標を達成する喜びを知ってほしい。我々はその手助けができればと思い、講師一同、生徒と接しています。 

okazaki_img

新年度要項類のご案内【新小4~新中3の保護者のみなさま】

PIC_0730

日頃より、当塾にご理解・ご協力いただき誠にありがとうございます。

本日、新年度要項の準備が完了しましたので、できるだけ、早くお届けしたほうがよいと思い、本日新年度のご案内を発送しました。おそらくは明日か明後日までには各家庭にお届けできると思いまので、お忙しいとは存じますが、全ての書類をご一読の上、ご提出の必要な書類については、それぞれの書類の提出期限までに岡崎校へご提出をお願い致します。

~同封書類一覧~
1,平成28年度 年間授業料及び諸費用一覧・年間授業料及び諸費用納入規定<新小4~新中3>
2,中学生 一括・二分割納入一覧表 平成28年度用<中学生のみ>  提出〆切:2/26(金)※希望者のみ
3,平成28年度(2016年度)新年度要項<新小4~新中3>
4,平成28年度(2016年度)岡崎校校時間割<新小4~新中3>
5,平成28年度 小学生科目選択登録用紙<新小5・新小6のみ> 提出〆切:2/26(金)
6,2016年2月 岡崎校予定表<新小4~新中3>
7,2016年度 春期講習要項<新小4~新中3>
8,新年度説明会のお知らせ<新小4~新中3> 提出〆切2/17(水)

※以上の書類が同封されていない場合や、同封書類についてご不明な点がございましたら、岡崎校までご連絡下さい。

 

 

新年度説明会のご案内【塾生保護者様】

IMG_0909

日頃より、当塾にご理解・ご協力いただき誠にありがとうございます。

さて、新年度を迎えるにあたり、当塾の学習指導内容及びカリキュラム等のご説明をさせていただきたいと思います。

お子様の学力向上のために、ご父母の皆様のご意見を仰ぎ、今後の指導の指針にしていきたいと考えております。ぜひ、ご参加下さいますようお願い申し上げます。

日時は下記の通りとなります。詳細はご案内をお送りいたします。

★内容

① 現在の高校進学情報と中学校生活について
② 来年度の学心塾の指導内容とカリキュラムについて
③ 塾の有効的な活用方法について
④ お子様の塾でのご様子について

★日時
2月18日(木)   午前10時~午後4時
19日(金)      午前10時~午後4時
20日(土)      午前10時~午後8時
21日(日)      午前10時~午後6時

※上記の時間帯外でも、ご相談を受付ます。ご相談ください。

きみたちなら大丈夫!

PIC_0992

私立願書提出の今日は、生徒がいつもより早くに教室に自習にきた。。

この時期は、受験生らしい顔つきになった生徒の頑張りを見れてとても誇らしい。

今日は、私立の推薦が受かったAくんが授業後、居残って勉強していた。推薦で受かってしまえば、ついつい気が緩んでしまう生徒もいますが、彼はしっかりと取り組んでいる。彼が進学するのは特進コースなため、これからの勉強はきっと大変。でも、この姿勢でいれば高校に行ってもきっと大丈夫!

他にも多くの生徒が時間前から集合して、授業後も居残って勉強していく姿。この姿勢が志望校合格へと導いてくれると確信できる。

正直なところ、心配な生徒が2名いる。模試で判定がでていない。でも、今はこの子たちの頑張りを信じるしかない。明日は、公立の第一志望に願書を持っていく。無責任な指導はできないので、もしかすると志願変更の際に志願を変更するかもしれない。ギリギリまで頑張りをみたい。

全員が、夢をかなえるために自分はやるべきことをやるしかない。

ここからは自分との闘いです。

強い気持ちを持つことが大切です。

きっと、きみたちなら大丈夫!

きみたち強さと頑張りを私たちは知っているから。

「太陽系第9惑星」のニュース。

最近のニュースで気になるのは、先週の「太陽系第9惑星」のニュース。

私はこの手のニュースが好きだ。ニュースでこのような話題があるとついつい見入ってしまいます。

そもそも実際に、発見されたわけではなく、さまざまな状況証拠から「そこにあるらしい?」というもの。夢のある話ではあるが、突っ込みどころもあるニュースだった。優秀な専門家の皆さまが、さまざまな状況から「存在する」と結論付けているので、きっとあるのでしょうが、素人からはいくつか疑問に思うことがある。

一つ目は、実際発見されたわけではないのに、ニュースになったのか?

調べてみると、6つの比較的大きな準惑星の軌道を観測すると、いずれも計算と僅かにずれていることに気づいたらしい。そこでどうしたらそのような現象が起こるのかを調べてみたところ、太陽の反対側に地球の10倍規模の惑星があれば説明がつくと結論づけたとのこと。

なるほど、疑問に思うことは大切だ。そして、なぜを解決することで、今回の発見があったということか。これは一般社会にもフェードバックできますね。

二つ目は、実際にどうやって発見するのか?

地球より10倍の惑星なので比較的大きい惑星ということだが、地球から海王星までの距離の20倍ともいわれているところにある惑星。公転周期が1万年という、一年で一周回る地球とは全く異なる惑星。ましてや太陽の光が冥王星の1/10000程度とほとんど当たらない。現在、公転周期上どこにあるかもわからないような惑星をみつけることができるのかとても楽しみだ。第9惑星を実際に発見できるということは、とてつもない科学の進歩なのだと思わずにはいられません。

名前もついていない第9惑星。このようなニュースにはいくつになってもワクワクするのは自分だけでしょうか?

塾をご検討中のみなさまへ

1月ポスティング表面

塾をご検討中の皆様、はじめまして。学心塾岡崎校教室長の武山と申します。

現在、数多くの学習塾が存在し、駅前の大手の学習塾から、地域の中に入り昔ながらの個人塾まであります。

学習塾の形式も、集団授業形式をとっている学習塾もあれば、個別指導形式、最近はパソコンを使った形式などあります。また、個別指導形式も個別なのか、個人なのか、一人の先生に対して生徒は何人なのか。さらに、学習塾だけではなく、家庭教師や、インターネットを通じた対面レッスンも近年増加しつつあります。

そんな中、お子様にとって、どのような学習塾が良いのかお悩みになっている親御様も多くおられるかと思われます。

そこで、当サイトでは、学習塾選びの検討の材料となるように、学心塾はどのような塾なのかを募集時期でもありますので、皆様にお伝えしようと思います。

できる限り毎日更新をして、要項だけではなく、少しでも塾内の様子や取り組みの方針をご説明していきます。

お時間があればぜひ訪問してください。よろしくお願いします。

さて、当学心塾岡崎校ですが、創立31年目を迎える学習塾です。地元で長くやっていることもあり、生徒の親御様が卒塾生という方も多くいます。これは、進学面で少しは皆様のお役にたてた成果でもあると自負しています。

学心塾岡崎校の基本方針は「地域に愛される塾」です。

地域に愛されるためには、どれだけ「生徒のためになるか」、「結果をだせるか」を継続し続ける必要があります。

そのために各講師には「生徒のためになることは何かを常に考えよう。」と言い続けています。

塾をご検討中の際は、当塾を候補の一つにしていただければ幸いです。

新年度の受付は2月1日㈪より開始します。塾をご検討中の皆さまは、ぜひお問合せください。

合格ラインにのってきた生徒が一気に増えました

PIC_0852

塾生の中からどうやらインフルエンザにかかった生徒がでてきました。この時期はどうしてもしょうがないのですが、特に受験生は手洗いとうがいの徹底をしてください。ご家庭でも、手洗いとうがいの指導をお願いいたします。

本日の模試結果を1人ずつ確認してみたが、うれしいことに確実に伸びてきている。

ここにきて、合格ラインにのってきた生徒が一気に増えました。
でも、油断はしてはいけない。まだ、全員が合格圏なわけではないから、ここからが勝負。
期間はあとわずか。全力で、入試の日まで、立ち止まらず突っ走れ。 毎日必ず一歩ずつ、進歩してくれ。 後退はするな!
明日の中3は自立学習日になります。質問は13時~18時で受けます。

「全員志望校合格」

「緊張してる?」

今日、ある中3に声をかけた言葉です。

いよいよ明日、私立推薦の面接日です。

学校でも塾でも面接練習はしたので大丈夫!普段通りに、挑んできてくださいね。

そして、公立組もいよいよピリピリしてきました。

順調に伸びてきている生徒、スランプな生徒、生徒によってまちまちですが、今はやるしかない

「あきらめたくない気持ちが強いならば、その気持ちを大切に、今はがんばろう。手を伸ばすことで手に入れられるものが合格です。」

そして、生徒たちのピリピリを少し抑えようと、だるまに目を入れる時間をつくりました。

みんなで、目標達成を祈りながらだるまに目を入れました。岡崎校の目標はもちろん「全員志望校合格」です。

PIC_0992

新年度にむけて

PIC_0991

昨夜は新年度の要項、特に新規生用パンフを作成をしていたら、あっという間に時間が経過・・・。ブログ更新ができませんでした。

トップニュースからはすでにご案内しておりますが、新年度の受付は2月1日㈪より開始いたします。ただいま、それに向けた準備をしている真っ最中です。

また、内部生の皆さまには先行して今月中に新年度のご案内をお知らせする予定でおります。間もなく完成しますので、もうしばらくお待ちください。

さて、受験生の志望校も定まってきました。

昨日もたくさん生徒から相談を受け、またこちらからも何人かの生徒には声をかけさせていただきました。

現状の模試得点、偏差値、メンタル面と様々な要素を考えながら生徒にはアドバイスをしています。

ボーダーライン付近の生徒には、すでに話し合いしていますが、自分はダメ元での受験は絶対にさせません。最後まで生徒と向き合い、学習面と進路指導の両面でフォロー体制を万全に講師一同とりくみます。

そして、先日開催した会場模試「W合格もし」の帳票が本日到着しました。本日より生徒を通じて配布していきますので、ご確認ください。

DSC_0108[1]

 

「他人からにやらされる勉強」から、「自分からやる勉強」にチェンジ

IMG_0899
勉強にはライバルが必要だが、孤独なこともある。
トップ高校を狙う生徒たちは一人で塾に来ては勉強できるが、中堅の生徒たちはお友達と一緒でなければ塾に来ない生徒もいる。
特に、自習のときはその傾向が顕著にでる。
自習なのだから、お友達と一緒に来ても関係ないのだが、塾まで一人で来ない。イヤ、来れないのか?
その意識の差が大きい。
お友達はライバルであるし、競い合う関係はとてもいい。でも、塾は勉強しにくる場所との覚悟がある生徒と、ない生徒での差は同じ勉強時間でも、その密度が違って来る。
おそらく後者の生徒は、塾に来させられている、受身の意識です。もっと能動的な意識を持つべき。
勉強は最後には個々の戦いになる。授業で習ったことを、個人でもう一度復習しなければ、効果は低い。
受験生の中にも、数名当てはまる生徒がいますが、中1と中2は特にたくさんいます。
「他人からにやらされる勉強」から、「自分からやる勉強」にチェンジせよ。

中3生へ

0082

今週は、入試前の不安から表情固い生徒が数名いた。その中には、不安から涙する生徒、模試の結果が順調に伸びてこなく、周囲との差から悔し涙を出す生徒もいた。涙するということは、生徒たちが真剣に取り組んでいる証。もし、当人たちが適当な気持ちで学習しているならば、涙することなんてない。本気で取り組み、全力で頑張っているからこそ、涙したのだと思う。

そんな、一生懸命な姿勢が見れたことで、逆に必ず結果が出ると自分は確信することができました。不安かもしれませんが、今は泣いている時間があれば頑張るしかない。でも、それだけ真剣に取り組んでいるのならば、大丈夫。自分は、実力が伴わないのに受験さえるようなことはしません。頑張れば必ず結果がでる高校を進路指導しました。だからもっと自信をもってください。

明日で、公立入試まで一ヶ月です。

ネガティブに気持ちを持った生徒も多くいます。

これまでの模試で合格ラインにのっている生徒も不安から『志望校を下げたい』と相談を受けたこともありました。

でも、『不安なのは君たちだけではない。』

『受験生はみんな何かしらの不安を持つものです。入試前に不安を持たない生徒なんていない。だから、当日「失敗したらどうしよう・・・。」とか考えるのはやめましょう。いい加減な勉強をしている生徒は不安にはならないはずだから。』

『不安なのは頑張っている証です。』
それに、入試の合否は入試当日だけで決まるのではなく、入試当日までどれだけ頑張ったのかで決まるもの。』です。

つまり、今頑張っていることは決して間違いではない。

だから、入試まで一ヶ月前のこの時期に、できることをしっかりやり、入試に備えましょう。

そして、学心塾の先生は全力でサポートします。

勉強面ではもちろん、精神的なバックアップも含め、みんなの不安を解消し、ポジティブな気持ちで入試にのぞめるようにしていきます。

感謝

SN3S0277

塾生のみなさん。お友達のご入塾へのお誘いありがとうございます。

冬期講習紹介者キャンペーンの図書カードのご用意ができましたので、次週よりご紹介していただいた生徒さんにプレゼントいたします。

学心塾はお月謝等に大きく影響するチラシなどの宣伝費や過度の設備投資を極力抑えるようにしています。

そのため、チラシなどの広告宣伝よりも、みなさまからのご紹介を中心とした募集活動をさせていただいています。

学心塾の取り組みをご理解いただき、今後とも塾をお探しの方がいましたら、ぜひご紹介いただきたいと思っております。よろしくお願いいたします。

【要確認】連絡事項が二点ございます。

PIC_0593

連絡事項①

本日より中学生の送迎時間が変更になります。新たに配布した送迎表をご確認ください。

連絡事項②

中3の授業開始時間を1時間早めます。変更前:19:20~ 変更後:18:30~

以上、ご確認ください。

インフルエンザとメンタルエンザにご注意あれ

0079

インフルエンザが全国的に、流行してきました。ノロウイルスも心配です。

インフルエンザは毎年、予防接種をしている中3生からではなく、小学生に弟や妹を持つ生徒から、中1や中2へ、そして受験生へと流行していきます。ご兄弟姉妹からインフルエンザになった場合など特に注意して、うがいや手洗い、加湿器など予防策は万全にお願いします。

また、インフルエンザの可能性がある生徒は、他の生徒に感染しないように自宅で静養ねがいます。

そして、入試が近づいてくるともう一つ心配なのが、受験生のメンタル面です。(メンタルエンザとでもいいましょうか)

公立入試まで1か月をきり、厳しい入試ロードが続きます。入試に勝つためにも、体も心もベストコンディションに保つことが重要です。「無理せず」「焦らず」、インフルエンザとメンタルエンザにご注意ください。

これからの受験生の心構え

①これからの時期、新しい問題をたくさん解くことは厳禁です。新しい問題の中に解けない問題があったりすると大変。メンタルエンザが発生するきっかけに。ですから、これまで学習した過去問や模試を再度解きなおすことを中心に勉強するとよいです。新しい問題については、解説&指導ができる学心塾でのみ取り扱うのがベストが学習方法です。

②入試の開始時刻を考えた生活リズムに身体を合わせましょう。早起きの週間をつけることがポイントです。

③たとえ易しい問題であっても必ず見直すという習慣を徹底しましょう。ひとつひとつの問題に丁寧に取り組み、入試本番でケアレスミスをなくすという意味からも、問題の見直しは絶対に忘れないでください。

④この時期は、風邪をひかないように十分な栄養と睡眠をとりましょう。もし、風邪をひいたら無理はしないこと。まずは入試に備えて一日でも早く治すことです。今まで頑張ってきたのであれば、一日や二日の休養は心配いりません。じっくり休養しましょう。入試当日を万全の体調で迎えることができれば、あとは自然体で入試に臨むだけです。

実力を十分に発揮できるように、インフルエンザとメンタルエンザにはご注意ください。

ファイナルゼミ in 岡崎校

本日、岡崎校では中3ファイナルゼミを開催。

大野校と、田村校、成瀬校の生徒が岡崎校に集結して、普段とは異なる環境で、緊張感ある一日でした。

PIC_0985

PIC_0986

PIC_0988

PIC_0989

PIC_0987

冬期で点数が順調に伸びてきた生徒も、雰囲気が変わるとどうか?と心配せていましたが、冬期以上の結果ででてきた生徒が多数。頼もしい限りです。

細かく見れば、理科で点数を大きく落とした生徒がいました。入試本番でも5科目すべてで予想している点数がとれるとは限りません。大切なことは、1科目で失敗しても、他の4科目で補えることが大切です。今回のように、理科の難易度が高く、点数をとりきれないことがあっても、しっかりと挽回できる力を養ってください。

そして、明日の中3はW合格もしです。今回の結果で志望校を最終的に判断するであろう大切な模試になします。よって、中途半端な気持ちで受けるのではなく、本番のつもりで受けてきてください。全力でチャレンジした判定でなければ、意味がありません。

これまでの頑張りの成果がでることを祈っています。

ファイナルゼミ

今日はファイナルゼミの準備で大忙しです。

明日はは、周辺の学心塾が岡崎校に集結!

刺激的で壮観な一日となるだろう。生徒たちにも非日常的な雰囲気に刺激を受け、入試に向けさらなるスパートが目指せることでしょう。日ごろと違う環境でも実力を発揮できる用意をすることは大切なことです。

ファイナルゼミで使用する5回分の模試を問題の仕分け&クラス分け&座席表作成など他教室の生徒を向かい入れる準備も万端です。

明日は10:00~18:20でお弁当持ちです。

 

ファイナルゼミタイムテーブル

1.10:00~10:50 国語模試

2.11:00~11:50 社会模試

3.12:00~12:50 数学模試

昼食休憩

4.13:30~14:20 英語模試

5.14:30~15:20 理科模試

6.15:30~16:20 模試見直しタイム

7.16:30~17:20 講義&質疑応答

8.17:30~18:20 講義&質疑応答

 

昨年度のファイナルゼミの様子

Aクラスの様子

PIC_0880

Bクラスの様子

PIC_0881

Cクラスの様子

PIC_0883

Dクラスの様子

PIC_0882

Eクラスの様子

PIC_0884

下駄箱もいっぱい

PIC_0885

PIC_0886

 

みなさん、「よくがんばりました。」

PIC_0929

冬期講習も今日までです。

みなさん、「よくがんばりました。」

中3生は模試&講義で毎日約8時間、塾に缶詰め状態になり頑張ってくれました。おかげさまで、冬期前と比べると飛躍的に模試の得点がアップした生徒が多数出てきました。

特に、TさんやSくん、Tくん、Aくんあたりは見違えるくらい得点がアップしています。また、私たちの方から「冬休みは理科と社会」と宣言していたので一気に塾内平均が上がってきました。本当に頼もしかったです。

冬期講習はあっという間に期間が過ぎていきます。特に、中3生の受験生を抱えていると、進学についての相談や、模試の質問で時間が過ぎていくことがあっというまに感じられました。

そして、昨日と本日は中3生と個人面談をさせていただきました。

冬期講習模試や会場模試の結果から、悩んでいる生徒や自信がなさげな生徒がいます。そこで、ボーダー上の生徒を中心に何人かの生徒に現状を説明しました。

中には現状では私立高校に行く覚悟がないのならば、「この志望校では厳しい」と伝えなくてはいけない生徒もおり、どのように話したらよいのか毎年悩みます。もちろんまだ時間はあるのでまだ奮起はできるので、子どもたちの頑張りを引き出すきっかけになれば良いと考えながら生徒と話していきました。

さて、残すところ、あと一か月と少しです。この期間でなにをするのか。どうすると最も効率がよいのか。ただ勉強するのではなく、‟考えて学習する”を実践し、非効率的な学習はしないようにしてください。

そして明日は指名補習&追試日です。指名された生徒及び追試がある生徒は集合してください。

1/7(木) 指名学習日について

PIC_0854

日頃より、当塾へのご理解ご協力を賜りありがとうございます。

1/7(木)の指名学習日ですが、学校が始業していまので、予定時間を下記の通り変更します。

変更前:13:00~18:00

変更後:15:00~21:00

講師から指名された生徒、または冬期中に欠席した生徒が対象です。

尚、送迎は送り(帰り)の金目方面、21:05発のみとなります。

自習室開放も同様の時間になります。ご了承ください。

あけましておめでとうございます。今年度もよろしくお願いいたします。

文書1

あけましておめでとうございます。今年度もよろしくお願いいたします。

みなさまにとって良い年になりますようお祈りいたします。

そして、新年を迎えるということは中3にとっては入試まで間近になったということを意味しています。

年末に実施した、中3模試では多くの生徒が入試得点、偏差値、予想S値のすべてにおいて自己最高を達成した生徒が多くいました。これまでの生徒の頑張りがここにきて表れてきたことに頼もしく思いました。

本日より、学心塾岡崎校も新年がスタートいたします。今年一年、誠心誠意に教鞭に当たらせています。今年も一年間よろしくお願いおたします。

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05