学心塾 岡崎校

okazaki_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市岡崎5800-4
電話
0463-59-0855

cpt_mail

 

 岡崎校では、地域密着を基本に、各学校の進度に合わせて、授業を実施しています。子どもたちには、それぞれの目標に向かい、一生懸命に努力し、目標を達成してもらいたい。そして、目標を達成する喜びを知ってほしい。我々はその手助けができればと思い、講師一同、生徒と接しています。 

okazaki_img

ただいま4月無料体験承り中です

Microsoft PowerPoint - ポスター(きみの未来をつくる) 2 [互換モード]

周りの桜も満開となり、春期講習も中盤になりました。世の中は春爛漫といったところ。みなさんはいかがお過ごしですか?

岡崎校ではたくさんの新規生が春期講習に参加していただいたおかげで、刺激とやる気がこれまで以上に教室を包んでくれています。

さて、春期講習も中盤ですが、4月無料体験の受付を開始させていただきます。

春期直前に募集を〆切ました金目中の中2生と中3生も若干名受け入れの準備が整いましたので受付を再開いたします。

4月無料体験は、4月8日(水)~4月28日(火)までの期間の中から二週間の平常授業に参加していただくものです。既に、春期講習で先に進んでいる部分もありますので、その点につきましては別途追加補習で補わせていただきます。

二週間の無料体験にて、お子様が学心塾に本当にあっているかどうかをご判断いただき、お子様に合っていると思った方のみ正式ご入塾ください。無理な勧誘はいたしません。

本当に合った塾を選ばないと学力向上は望めません。

それには実際に授業を体験するのが1番です。 そのため、学心塾では2週間の無料体験期間を設け、生徒・保護者とも納得をして入塾をご判断していただきます。

当然、その間は既塾生と同じように宿題もあれば居残り学習もあります。 もし、合わないと思われた場合、入塾をキャンセルされるのに何の遠慮もいりません。

お気軽にまずはお電話0463-59-0855までご連絡ください。または資料請求のページから資料をご請求ください。

ご興味がある方はお気軽にお問い合わせください。

「将来〇〇になるには」シリーズ

PIC_0060

 

PIC_0059

先日、こちらで紹介した教室内ディスプレイの「〇〇になるには」シリーズが生徒の興味を誘っているようです。

1階は2番教室に、2階は4番教室に掲示してあります。本日も、興味深そうに読んでいる生徒がおりました。

「将来〇〇になるには」シリーズは、

就きたい職業は実際どんな仕事なの?

その職業に就くにはどうすればいいの?

実際、付いている人たちはどう感じているの?

などを職業ごとに紹介したものです。

例えば、みんなの憧れCAさんになるにはどうすればいいの?他にも、医者になるには?警察官になるには?面白いところで、僧侶になるには?なども掲示してあります。

今回、これをつくったキッカケが、今年度の卒業生たちが、入試の面接練習をしている際、意識の高い生徒ほど「将来へのビジョンをしっかりと持っている。」と感じさせられたからです。「将来こういう仕事につきたい。」と言える生徒ほど、しっかりと受け答えができ、高校に入ってから、そしてその先までしっかりと考えていました。他の生徒も少しは考えているかもしれませんが、しっかりとしたビジョンをもった生徒と持っていない生徒には確かな見えないラインがありました。

だから、これから小学生と中学生には将来のことをじっくりと考えてもらおうと想い、そのキッカケになるかと考え「将来〇〇になるには」シリーズを作製しました。

世の中にはたくさんの職業があるので、これから順次増やしていきますので、お楽しみに。(生徒がなりたいと話している職業からつくっていきます。)

各学年、新年度を迎えるにあたり心がけてほしいこと

0082

中学3年生
いよいよ受験の年です。この1年間の行動・努力において,今後の自分の進路が決まる大切な年です。内申は、2学期の成績が高校の選抜資料になりますが,例年,1学期と2学期ではあまり成績の変動がないという傾向がみられます。だからこそ、自分は1学期が最も重要な学期であると思います。まだ,先のことなんて考えているとあっという間に高校入試になります。1日1日を大切に過ごしてください。

中学2年生
学年末の成績は高校の選抜資料として使われます。学年末の評価は1学期と2学期までの総合評価で成績がつくので、1学期から気は抜けません。ただ、この時期は、ちょうど中学生活にも慣れ、いろいろなことへの興味関心が高まり、しっかりとした意思が必要となります。勉強面においても、「高校入試はまだ先のことだから」と考えがちですが、そんなことはありません。ある意味、2年生での勉強の努力において、ほとんど高校が決まってしまうと思ってください。

中学1年生
中学生活に期待や不安などがあると思いますが、いろいろなことに一生懸命努力していけば、必ず楽しい中学生活が送れるはずです。小学生のときとは生活がだいぶ変わったと思いますが、早く中学生活に慣れ、勉強面に関しては、これから1年間でいろいろ工夫をし、自分の勉強スタイルを確立してください。特に部活動に入った人は、部活と勉強の両立が最も難しいと思いますが、きつい運動部にいながら、学年トップクラスの成績を持っている先輩もたくさんいます。とにかく、自分の努力次第なのでがんばってください。

小学生
今、一生懸命勉強することは,中学に入ってからや、将来、必ず自分の役に立ちます。特に、小学生のうちにできるようにしたいことは、算数の計算、国語の読み書き・漢字、アルファベットやローマ字です。あと,最も大切なことは家庭学習の習慣を身につけることです。

新年度のご挨拶

0101

日頃より、当塾へご理解いただきありがとうございます。

昨日より春期講習がはじまりました。小学校、中学校の新年度は4月の入学式&始業式ですが、塾では春期講習からが新年度になります。

新年度を迎え、自分も心機一転気持ちを新たにますます努力していく所存です。今年度はより良くなるように改善していきたいと思います。その中で、特に力を入れていきたいところは、次の4つです。

 ①明るく活気のある教室づくり
    ②挨拶や授業態度・言葉遣いの指導
    ③課題(宿題)の徹底
    ④個別課題学習の充実

子どもの学力向上と精神的なバックアップに関して、できる限りのことをやっていきたいと思います。自分一人ではできないと思いますが、他の講師、そしてご父母のみなさまにも協力していただきたいと思っています。どうぞ、よろしくお願いいたします。
何か、ご意見・ご要望などありましたら、いつでも自分の方へお申し付けください。

 

Microsoft PowerPoint - ポスター(きみの未来をつくる) 2 [互換モード]

送迎コースに東海大学の周辺があります。今日、大学の周囲に植えてある桜の木を見てみると、チラホラピンクのものが。まだ、開花とはいえるレベルではないですが、少しだけ春の到来を感じることができました。満開が楽しみです。

そして春と言えば、学心塾では本日より春期講習が始まりました。

この時期にしか感じること、見ることができないことがたくさんありました。

今日から新学年なので、教室を間違える生徒が数名。教室割の表を見て、これまで学年の教室へ行く生徒がいて、この時期の風物詩です。

そして今春はたくさんの春期生が集まりました。それだけに、これまで通っていた生徒と、新しい生徒で、いつもとは違う雰囲気がありました。この新鮮な空気感を大切にしたいですね。

さて、本日は、テキストの配布。一年間使テキストです。なくさないように名前を記入させていきました。テキストの使い方はは各担当の講師により少し異なりますので、最初の各講義で指示をしてもらいます。

そして、弱点診断テストを実施。講義は明日から本格的に始まります。

今年度の学心塾岡崎校もよろしくお願いします。

春期講習初日確認

いよいよ新学年のスタートです。

テキストも配布準備完了しました。座席表も新しくなります。明日、来校したら掲示板にて確認してください。

DSC_0001

明日(3/26)より春期講習が始まりです。気持ちを新たに、目標に向かって、一緒に頑張りましょう。

⇩⇩春期講習時間確認⇩⇩

新小3・新小4 13:00~14:30

新小5・新小6 13:00~15:00

新中1・新中2B 15:00~18:00

新中2B・新中3 19:00~21:10

※新中2はA/Bで選択した時間帯になります。

教室からお知らせ

トップ

ただいま、春期講習の受付を承っておりますが、金目中の中2生と中3生は本日で春期講習の申し込みを締め切らせていただきます

4月8日より始まる新学期について、ただいま座席予約を受け付けております。お早めにお申し込みください。

尚、大住中と金目中1年生、および小学生の春期講習は、明日(3/25)まで受け付けております

「〇〇になるには」シリーズ

今日は教室のディスプレイを変更しました。

PIC_0058

その中でも今回力を入れたディスプレイは「〇〇になるには」シリーズ

たまに、生徒から「勉強って何のためにするの?」と聞かれるから、「将来のためだ」と目標を設定するために、「〇〇になるには」シリーズを作製。

これは今年度、中3卒業生の面談練習をしているときに、意識の高い(成績上位者)生徒ほど、将来のビジョンがはっきりしていると思ったからです。

「将来就きたい仕事があるから、今頑張る」

子どもたちが勉強する動機としては十分なものです。

早くから、目標設定を決めれるように、〇〇になるには、どのようなルートが可能性が高いのか提示してみました。

子どもたちが興味を持ってもらえるとうれしいのですが、これも春期講習&新年度への準備の一環です。

しかし、思った以上に大変な作業。もっとたくさんの職業について作りたかったのですが、今日はここまで。明日、5つ追加します。そして、「生徒から将来なりたい仕事」としてよく聞く職業を中心に今後も少しずつ「〇〇になるには」シリーズを増やしていきます。

PIC_0059

PIC_0060

PIC_0061

我々にしかできない『地域密着指導』があります

学心塾岡崎校とは

学心塾岡崎校では、大住中学と金目中学にターゲットを定めた指導をしています。多くの中学から生徒を集めた方が安定した運営ができるのですが、ターゲットを絞ることで、大手学習塾にはできない、的を得た指導ができます。例えば、大手学習塾のように、いくつもの学校が集まる学習塾では、どの学校にも対応した授業を実施するためには、猛烈なスピードで進めていく必要があります。学心塾なら、学校の進度にあった指導ができるように中学を絞って指導をしています。

また、当教室に合わない生徒もいるかと思います。それは、「入試のみに対応した勉強をしたい方」、「中学レベルを超えた一部の私立高校をお考えの方」は当教室では対応できません。やはり、基本は中学の勉強があります。当教室は、中学の学習を大切にできる人向けの教室です。

だから、中間テスト、期末テストの対策はもちろん、授業態度、提出物などまで、指導させていただきます。

詳しくはお気軽にお問い合わせください。

春期講習&新学期入塾希望のみなさま

今日もたくさんの小学生と中学生が学習しに来校。

特に新6年生は、春期より人数も増え、明るいクラスになる予感がします。

明日、3/20(土)の指名学習は13:00~18:00で受け付けます。

そして、ただいま春期講習&新年度生を大募集してます。

大住中、金目中に通われている生徒、及び岡崎小、城島小、金目小、みずほ小の新小学3年生から新中学3年生が対象です。

学心塾は、先取り学習中心の「集団一斉授業」と復習と定着を目的とした「習熟度別個別演習」、さらに理解不足をフォローする「指名学習」の学心塾三本柱で指導します。

また、各種検定、全県模試なども取り扱い、高校進学相談会の開催など進学面の情報量も他塾を圧倒いたします。

そして、何よりも学心塾は地域密着型進学塾であること。

徹底的に、地元中学を分析することで、的を得た授業を可能にし、近隣にあるからいつでも質問できる環境をご提供できます。

また自習室を利用しやすいことも地域密着型進学塾の利点といえます。

ぜひ一度、春期講習にご参加ください。

春期講習⇒特別料金:小学生~中学1年生\1,080 中学2年生・3年生\3,240

駅前の大手学習塾様とどちらも体験されてからお選びいただくのが一番良いかと思いますが、是非一度学心塾の授業を体験してみてください。

もちろん入塾のご強制はいたしません。学心塾がお子様に合わないと思われたときは、遠慮なくお申し付けください。

学心塾のスタッフが全力で指導いたします。

詳しくはお問い合わせください。

℡.0463-59-0855

週末の受付時間

3/21(土 ) 受付時間10:00~18:00

3/22(日) 受付時間10:00~13:00

プレ春期開始

3月26日から始まる春期講習に向けて、本日からプレ春期が始まりました。

プレ春期の目的は、これから新しいことを学ぶ前にこれまで学習した内容をしっかりと定着させようとするものです。

この期間にわからない箇所を復習して、良いスタートダッシュをきりましょう。

PIC_0053

夕方からたくさんの小学生と中学生が勉強しに来校してくれました。

PIC_0056なぜか質問を受けながらいつも笑顔のNくんも頑張ってました。

PIC_0057そして、新年度のテキストが届き始めました。

新年度&春期講習の準備も順調に進行中です。

数値化すること

あまり必要には駆られていなかったのですが、サイトの確認などで必要なこともあり、スマホに変更。ついでにリストバンドタイプのウェアラブル端末も一緒に購入してみました。

PIC_0051

スマホの方は少しずつ使い方を覚えていけば良いが、当面はウェアラブル端末の方がメインになるかもしれない。スマホ連動型なので、受信や通話はもちろんなのだが、健康についても把握できるようになっている。万歩計や睡眠管理などヘルスケアがアプリと連動して、通知してくれる。運動不足かどうかや十分な睡眠がとれているのかなどを知らせてくれる。

実は自分は昨年の秋の健康診断で少し不味い数値がでていた。本当は適度な運動が必要なのですが、食生活を気をつけるくらいで、何をやるということはあまり意識していませんでした。でも、一日の運動量や消費カロリーが数値化してでると、やはり気になってしまいます。

今回出てくる数値をみて、「勉強もそうだが、数値化って大切だなぁ」と思わされた。数字をみることで、自分に足りない部分を自覚させてくれる。

さて、自分は岡﨑校から自宅までは実は歩いて30分程度です。今日は身体のために歩いて帰るか。でも、今夜から明日の天気も気になるぞ。

 

プレ春期講習について~小学生~

学心塾岡崎校とは

今日はとても過ごしやすい一日できたね。でも、花粉症の人は今年一番の花粉量で厳しいこの季節、みなさまはいかがお過ごしですか?

岡崎校のスタッフは本日は天気にも恵まれましたので、昼間は大野校のポスティングのお手伝いにいってきました。

今日のような天気ですと少し動くだけで汗がでてきます。日ごろの運動不足解消にはなったんじゃないかと思います。

さて、昨日、中学生のプレ春期講習について書きましたが、本日は小学生のプレ春期についてご説明します。

学心塾の今年度のカリキュラムは明日で最終日です。明後日からプレ春期期間になります。

中学生同様に指名補講を開催しますので、指名された生徒は必ず参加してください。

小学生の指名学習は以下の二グループに分けます。生徒を通じて指名します。

①80分×1

②80分×2

★日時※下記より都合のよい日を選択してください。

3/19(木) 16:50~18:10 ※送迎あり⇒小5・小6の通常時間通り運行します。

3/20(金) 16:50~18:10 ※送迎あり⇒小5・小6の通常時間通り運行します。

3/21(土) 13:00~14:20

3/23(月) 16:50~18:10

3/24(火) 16:50~18:10

3/25(水) 16:50~18:10

プレ春期講習について~中学生~

0066

春はもうすぐそこ。そろそろ新学期の準備です。

学心塾岡崎校では今年度の平常授業は3/18(水)で終了になります。新学期に向けて3/19(木)よりプレ春期講習を開幕します。

期間は3/19(木)~3/25(水)※22(日)は休館日です。指名された生徒は必ず参加するよう。

プレ春期講習の目的は苦手克服です。理解不足な単元をそのままにして、進級してもすぐに躓きます。だからこの期間に苦手克服に努めましょう。

尚、内塾生のプレ春期期間参加者はこちらから指名します。

中学生のみなさん、先週末テストをしたの覚えていますか?そうです。その結果から、苦手克服補講が必要だと思われる生徒が指名対象者です。指名者は以下の4グループに分けます。

①40分×二コマ×1

②40分×二コマ×2

③40分×二コマ×3

④40分×二コマ×4

結果により指名させていただきます。

★時間※下記から都合のよい時間を選択

平日⇒①16:20~17:00 ②17:05~17:45 ③17:50~18:30 ④18:35~19:15 ⑤19:20~20:00 ⑥20:05~20:45 ⑦20:50~21:30

土曜日⇒①13:00~13:40 ②13:45~14:25 ③14:30~15:10 ④15:15~15:55 ⑤16:00~16:40 ⑥16:45~17:25 ⑦17:30~18:10

★送迎について

3/19(木)と3/24(火)のみ運行します。※時間は別途連絡

さあ、スタートダッシュに向けてがんばろう!

 

やる気に火をつけよう!

やる気に火をつけろ!

 

『やる気に火をつける!』

このキャッチをwebサイトを開設するときにのトップバナーに掲げたものです。

この熱い想いは学心塾の全スタッフの共通な想い。

「どんなにすばらしい講義」だとしても、「試験にたくさんでるプリント」を用意しても、最後には『生徒のやる気』が勉強の効率を高めるためには必要になってくる。

子どもたちを長時間拘束して勉強させても、『やる気のある』生徒の短時間の勉強にはかなわない。

だから、『やる気に火をつける!』

学心塾の講師にとって最も大切な教務力が、生徒の『やる気に火をつける!』こと

でも、大人が上から、一方的に「勉強しろ」と言っても、そこには何の意味もありません。

また、大人が自分たちの論理で「勉強しろ」と勧めても、子どもたちには単なる押し付けになります。

だから、学心塾では『やる気に火をつける!』ために、子どもと正面から向き合い『なぜ勉強が必要なのか』と話し合うことを重視します。

そして、子ども自身が自分の将来を見据え、『なぜ勉強するのか』に対して、答えを持てるように導きます。

学心塾で生徒たちの未来をつくるために。

教室からのお知らせ

ただいま春期講習&新年度生の受付を承っておりますが、間もなく募集定員となる学年がございます。特に金目中エリアにお住いの方で送迎バスをご希望される方は間もなく募集停止になる学年もございますのでお早目にご連絡ください。
お申込みは後日でも、座席予約のみでも先行して℡にてお申込みを承ります。

学心塾岡崎校の対象学校:大住中・金目中・岡崎小・城島小・金目小・みずほ小

春期講習定員

新小3⇒春期講習!受付人数⇒残り2名募集!

新小4⇒春期講習!受付人数⇒残り2名募集!

新小5⇒春期講習!受付人数⇒残り4名募集!

新小6⇒春期講習!受付人数⇒残り3名募集!

新中1⇒春期講習!受付人数⇒残り5名募集!(うち金目中3名まで)

新中2⇒春期講習!受付人数⇒残り3名募集!(うち金目中2名まで)

新中3⇒春期講習!受付人数⇒残り4名募集!(うち金目中2名まで)

3/14(土 ) 受付時間10:00~18:00

3/15(日) 休館日

卒業生のみなさまへ

0082

いよいよ明日は卒業式です。

今、どんな気持ちでこの日を迎えようとしていますか。

胸をはって卒業式を迎えてください。

自分はみなさんを教えることができて、たいへん楽しかったです。特に今年度はとても優秀な生徒から手のかかる生徒までさまざまな生徒がいたので。

そんなみんなが夏合宿、8時間勉強会、年末の朝まで勉強会と頑張っていくなかで、最後はみんなで一緒に志望校合格という目標に向かって一枚岩となり頑張る姿をみて日々頼もしく感じていました。

そんな皆さんの卒業を自分のことのようにうれしく思います。

高校生になれば、みなさんは様々な出来事に出会うことになるでしょう。楽しいこともあれば、つらいこと、大変なことと。でも、様々な出来事に対し、前向きに取り組んでください。その取り組みこそがみなさんを成長させる糧となるものです。平坦な高校生活よりも、楽しみ、悩み、考え、一生懸命に過ごす高校生活が将来みなさんを大きく成長させてくれると思っています。

また、将来みんなに会えることを楽しみにしています。

 

~保護者のみなさま~

お子様のご卒業おめでとうございます。少し前に中学校に入学したばかりかと思っていましたが、子どもたちの成長は早いものです。この多感な時期に勉強面だけではなく、お子様との間で様々なことがあったかと思います。その大切な時期に私共にお預けいただいたことに感謝いたします。私はよく、面談の際に「保護者様と中学校の先生、そして我々が一致団結して、お子様のためになることは何かを考えてお子様と接していきましょう。」とお願いさせていただきました。三者の協力があることが、お子様にとってよい形だと考えているからです。それが今回の卒業に繋がったのならばうれしく思います。

このたびのご卒業は、お子様の15年間の結晶です。特に、今回は高校受験という重荷と未来への不安を乗り越えたものです。お子様を褒めてあげてください。 岡崎校教室長 武山

中2生&中1生へ 一年間の総復習テストを実施します

学心塾岡崎校とは

時期的に進級した学年の学習をしていくことも大切ですが、現学年の内容をしっかりと理解できないと、新しい内容を学んでも定着することはできません。

そこで、既に生徒には告知の通り総復習テストを開催します。

今回は範囲が広いので、内容は基礎的事項のみとして難易度が高い問題はだしません。ですから、点数がとれない生徒は危機感を持つようにしてください。

また、今回のテストの結果により、指名学習の対象者を決めます。

科目:英語・数学・理科・社会

範囲:今年度学んだ全範囲の中から出題

実施日:中2⇒3/12(木) 中1⇒3/13(金)

レベル:基礎事項

結果をみて、3/19~3/25の期間に指名学習を実施します。呼び出しを受けた生徒は必ず参加してください。

入塾希望のみなさまへ

トップ

学心塾岡崎校では、形だけの入塾テストは実施しません。
入塾に必要な条件は「やる気」とさせていただきます。
つまり、「やる気」のない生徒はお断りさせていただきます。
習熟的に未熟な生徒も授業外に来ていただき、呼び出し補講の指名補講や追試を数多く実施します。
そこで、呼び出し補講に来ない生徒は学心塾岡崎校では「やる気」のない生徒と判断させていただき、お断りするケースがあります。
呼び出し補講の多さが、学心塾の売りの一つです。逆に他塾に比べると宿題は少ないかもしれません。
宿題は意味がないわけではないですが、生徒の中には、ただ写しているだけの人がいるかもしれません。
中途半端な宿題をやるよりかは、「直接指導!」これが学心スタイルです。

新中3のみなさん!いよいよ受験学年です。

岡崎第二弾

今回の保護者面談にて、何名かの新中3生の親御様に「少し変わってきたと思います」という話をさせていただくことがありました。

何が変わったか?「雰囲気」「姿勢」「意識」生徒個々によって変わった部分は異なりますが、ポジティブな方向に変わったことは全員に共通している。

授業に入ったときの様子。

講義を聞く姿勢。

生徒面談のときの意識。

これらの点から生徒の成長を感じ取ることができます。

そして、新中3生のみなさん!

いよいよ受験学年です。

今度、中3になるキミたちは一年後、いえ11か月後に入試を控えています。それゆえ、キミたちの目標は入試に勝つことです。つまり、キミの行きたい高校に合格することが目標になります。そのために今年一年間準備を怠らないことが大切になります。

《まず神奈川県の入試の傾向とシステムを正確に知っておくこと》

入試の傾向を知っておくことはとても大切です。これを正確に知らなければ、見当違いの勉強をして時間を有効に使えなくなります。システムも同様です。我々からも中学校の先生からも重要な点は指導されますが、自分自身でも、神奈川方式について、今年はどんな入試が実施されたのか、倍率、などはチェックしておきましょう。

《志望校は早目に決めましょう》

志望校を決める際にある傾向がみられます。平塚江南や秦野など上位高校を志望する生徒ほど早目に決めるという傾向です。逆に「どこでもいい」と言っている生徒ほど中堅や下位高校になります。

受験勉強とは「〇〇高校に入る」ための勉強です。ですから、ただやみくもに勉強するよりも「〇〇高校に入る」ためには今の自分の学力をどれだけ伸ばさないといけないのか。また、そのために何をしたらよいのか。これらを考えて、どのように伸ばしていくことが最も効果的なのかを考えて、それに沿って勉強を進めていくのが受験勉強に対する正しい考え方です。そうすると、自分の行きたい高校は早目に決めるべきです。その方が具体的で、より効果的な勉強ができるようになります。

《模擬テストの意識》

数年前までは、「この内申ならば、入試で〇〇点採れれば大丈夫」というような話をしていましたが、昨年と今年の入試を見るとそれを言うことはできません。入試の難化と非パターン化で当日の入試点が予想できなくなりました。そこで、尺度の一つとして偏差値があります。成績が伸び、その時の学力を把握するのに模擬テストの得点よりも偏差値が一番の参考資料になります。また、受験生ならば目標とする高校の合格ラインと自分の学力の格差はいつも把握しておくべきです。次年度は複数の業者模試を実施し、より正確で万全な受験指導ができると思います。

我々講師と仲間、みんなで一緒に受験に立ち向かっていきましょう。

春期講習&新年度生大大大募集!

 

ただいま、春期講習&新年度生を大募集してます。

大住中、金目中に通われている生徒、及び岡崎小、城島小、金目小、みずほ小の新小学3年生から新中学3年生が対象です。

学心塾は、先取り学習中心の「集団一斉授業」と復習と定着を目的とした「習熟度別個別演習」、さらに理解不足をフォローする「指名学習」の学心塾三本柱で指導します。

また、各種検定、全県模試なども取り扱い、高校進学相談会の開催など進学面の情報量も他塾を圧倒いたします。

そして、何よりも学心塾は地域密着型進学塾であること。

徹底的に、地元中学を分析することで、的を得た授業を可能にし、近隣にあるからいつでも質問できる環境をご提供できます。

また自習室を利用しやすいことも地域密着型進学塾の利点といえます。

ぜひ一度、無料体験に参加していただくか、春期講習のどちらかにご参加ください。

平常授業⇒2週間の無料体験

春期講習⇒特別料金:小学生\1,080 中学生\3,240

駅前の大手学習塾様とどちらも体験されてからお選びいただくのが一番良いかと思いますが、是非一度学心塾の授業を体験してみてください。

もちろん入塾のご強制はいたしません。学心塾がお子様に合わないと思われたときは、遠慮なくお申し付けください。

学心塾のスタッフが全力で指導いたします。

お問い合わせは下記の番号に直接ご連絡ください。

℡.0463-59-0855

お越しいただきました保護者さま、「ありがとうございます」

岡崎校では本日まで内塾生の保護者様を対象とした保護者面談を実施させていただきました。

多くの保護者様と話をしていると、お子様に対する愛情と想いを伺うことができ、身が引き締まります。

この時期の保護者面談は、新年度のこと、塾での様子、新中3では進路のこと、新中1では中学生活のことなどを話します。

またたくさんおことを保護者様から質疑をうけます。学習面や進路のこと。そして今回保護者様より多く聞かれたことが、スマフォの取り扱いについてです。

「持たせた方がよいのか、持たせない方がよいのか」また、「どのくらいの時間、スマフォを操作させてよいのか」特に、オンラインゲームとLINEをずっとやっていると相談を受けました。

同じような質問を15年前にも受けたことを思い出します。当時は、中学生に「携帯を持たせるかどうか」の論争があり、塾内でも携帯の規定をつくった頃です。それがより便利なスマフォになり、さらに子どもたちにとってキラーアイテムとなるLINEがある。これにより新しい友達関係が構築され、持っている生徒と持っていない生徒でまた問題になるという難しい課題がでてきました。

この件については、ご家庭の方針も含めいろいろな意見がありますので、非常に難しい課題です。だから各家庭ごとに話し合わせていただきたいと考えています。

また、最近は自分は悪くなくても巻き込まれることだってありますので、大人たちの注意も必要です。何名かの保護者様とも話し合いをさせていただきました。最善な方法はまだでていません。これからも保護者様の意見を伺いながらお子様に話し合いますが、これだけ浸透してくると完全に禁止することは難しいと考えます。(もちろんご家庭の方針で小学生や中学生の段階でが持たせないという選択はありです。)それよりも、使い方の指導がこれからは大切になると思います。子どもは見えないところでいじるかもしれませんが、今回は操作する『「時間と場所」のルールをきちんと決めましょう。』と話しをしました。もちろん様々な意見を聞いて、また考えが変わるかもしれません。「使わせない方がよい」「調べ物があるので、持たせた方が良い」様々な意見があるのは承知していますので、これからもご家庭との連携は欠かせないと思いました。

また、川崎の方で事件もあったので、「巻き込まれないか?」という心配される意見もありました。学心塾は駅前の塾ではありません。だから、その可能性は駅前型学習塾よりは少ないと断言します。また、金目中エリアのように遠方の方には送迎バスも運行しています。中学生は塾は時間が夜にならざるえません。でも、極端に遅い時間帯にならないように指導していきます。それができるのも地元地域にある学心塾の強みと言えます。

正しい勉強方法とは何か?

PIC_0007

昨日の中2と本日の中1にこんな話をしました。

「成績を上げるにはどうすればいいと思う?」

「勉強する」といった意見がしかでない。聞きたいのは「何をやるのか」「どうやるのか」だ。

そこで、生徒たちに自分は「正しい勉強方法で勉強すれば必ず学力は身に付く」という話をしてあげました。

では、「正しい勉強方法とは何か?」ですが、正直言ってこの方法で勉強すれば必ず成績が上がるというものはないと自分は考えています。そもそも、そんな勉強方法が確立していればみんながやっているわけで、それがないから様々な学習方法が存在する。

だから、生徒たちに話したのは「正しい方法で勉強すれば成績があがる。でも正しい勉強方法とは人によって違うから、自分なりの方法を見つけることが大切。」という話をしました。

「これが一番!」という学習方法はなくても、成績が上がらない生徒の共通点は経験上わかっています。今回はそれも生徒に話しをしていきました。

例えば、「ノートを書きうつす行為」これは正しい勉強方法とはいえません。よく生徒に対し「ノートを写す行為はただの事務作業だ。」ということがあります。ノートを書き写すのであれば、声を出して読むほうがはるかに効果的ではないかと自分は思っています。ノートを書き写す行為は、効果に対して、時間と手間がかかりすぎています。それよりも、「学校の授業をちゃんと受けよう!」という概念をもっていれば、後から「書き写す」という効果が低い学習方法をしなくてよくなるはずです。

他にも、本日の人の話を聞かないKさんに注意をしました。「手を止めて、話を聞け」と言ったにもかかわらず、別のことをやる。本人には注意しましたが、人の話を聞けない生徒は、学ぶ姿勢が身についていない生徒の特徴と言えます。それでは成績はあがりません。

また、カバンの中がぐちゃぐちゃな生徒や机の上が物でいっぱいな生徒もテストで結果は残せていません。きっと当たり前のことができない傾向にある子なので、ケアレスミスが無くならない生徒に多いといえます。こういう生徒はまず片付けをやることをおススメします。

そして、「勉強は予習と復習が大切だ」という意見がありますがこれにも自分は疑問があります。自分自身は復習は非常に重要な行為ですが、予習は非効率的なものではないかと考えてします。勉強とは「自分が理解できないところや、間違えたところをなくしていくこと。」だと考えている自分は、間違いを「解き直ししていく」復習こそが必要不可欠であると考えているからです。予習はこれから学ぶことを前もって学習する行為だから、これから説明をしてもらう単元を学習しても二度手間になります。もし、予習で理解できてしまえば「授業を聞かなくてもいいでしょ」となり、真剣に授業を受けなくなる可能性だってでてくる。勉強で大切なことは、「わからない箇所をわかるようにすること」だから、自分が担当する生徒には、「解き直しを必ずしろ」「わからない箇所を放置するな」と復習を大切にするように言っていきました。

もちろん正しい勉強方法とは何か?これは考えていきますが、生徒にも勉強だけではなく、勉強への取り組みについても強く指導していくつもりでいます。

 

学習環境は生徒がつくる。

学心塾のご紹介をつくってみました。ご覧あれ。

保護者のみなさま。「ご兄弟姉妹の方で塾をご検討中の方はこの機会にいかがでしょうか。是非、よろしくお願いいたします。」

春期チラシ(岡﨑第一弾)表

春期チラシ(岡﨑第一弾)裏

平素より、当塾の教育活動に対し、ご理解とご協力をいただきありがとうございます。すでにご案内を送付しておりますが、新年度より『兄弟姉妹割引制度』を昨年度と変更させていただきます。ご確認くださいますようお願いいたします。

《2014年度》二人同時在籍の場合は年長者の月謝を2,160円引き、講習料金は年少者が半額

⇒《2015年度》二人同時在籍の場合は年少者の月謝を一律半額

⇒《2015年度》三人同時在籍の場合は年少者の月謝を無料(お二人目は半額)

⇒《2015年度》講習料金は年少者が小学生の場合のみ、夏期講習が半額になります

ご兄弟姉妹の方で塾をご検討中の方はこの機会にいかがでしょうか。是非、よろしくお願いいたします。

確認できない・・・

トップ

確認できない・・・。

岡崎校を紹介するためのオリジナルサイトを時代の流れにのってスマートフォン対応にしてみました。これまでは、パソコン対応のみだったのですが、スマートフォンから訪れる人の方が多い時代になりましたので、スマートフォンやタブレットに対応させていただきます。

しかし、一つ問題が・・・、私がガラケーなためチェックできません。

対応できているのかどうか?

確認できません・・・。

スマートフォンからお越しのみなさんどうですか?

みえてますか?

そろそろスマフォデビューしようか考えてしまいました。

また、ついでに何ページかリニューアルしたので。

是非ご覧あれ。

こちらは「トップページ」です。横にスライドするサイトです

トップ

 「学心塾岡崎校とは」です。いくつか仕掛けを仕込みました。

学心塾岡崎校とは

仕掛けその一⇒マウスをうごかしてみてください。

ウェーブ

わかりましたか?わからない人のために仕掛けその二⇒何もないところでクリックしてみてください。

問い合わせ

さらにこちらはどうでしょうか?「イベント・キャンペーン」のページです。下部の白い部分でカーソルを動かしてみてください。

合宿

これはどうですか?フレア(炎)を表現してみました。あれ?IEだとでてこない・・・。クロームだと反応するぞ?

ファイナル

すべての端末、すべてのOSに対応しているかは不明ですが、素人なのでご容赦を。

子どもたちがサイトに訪問したときに少しの遊ぶ心があった方がよいかと想いリニューアルしてみました。他にも岡崎校がどんな教室かわかるページがたくさんありますので、お気軽にお越しくださいませ。

 

ただいま、春期講習&新年度生を受付中

Microsoft PowerPoint - 春期ポスター [互換モード]

ただいま、春期講習&新年度生を受付中です。対象は新小3~新中3です。

そして、新規生の春期講習は特別料金にて受講が可能です。

新小3・新小4¥    4,320⇒¥1,080
新小5・新小6¥10,800⇒¥1,080
新中1    ¥17,280⇒¥1,080
新中2・新中3¥17,280⇒¥3,240

是非、一緒に勉強してみませんか?

ここで学心塾岡崎校についてご紹介します。

★入試対策について

近年の神奈川県公立入試は数年前と比べ大幅に難化したと言われています。記述問題が増加し、資料の読み取り問題や思考力を問う問題が出題されるようになったからです。難化した入試に対応するため、生徒のやる気に火をつける様々なイベントをご用意しています。

●中3勉強合宿 ●高校進学相談会 ●朝まで学習会 ●OneDay合宿 ●保護者面談 ●生徒面談 ●全県&塾内模試多数回開催 などで受験体制を強化し、徹底指導します。

★内申対策について

学心塾は、定期テスト前は中学校別に授業を行います。現行の学校制度は、各中学校により試験範囲がバラバラです。例えば、社会科一つ取ってみても、ある中学校では地理を学習していて、別の中学校では歴史を学習していたりします。そういう現状の中で、違う中学校の生徒たちを同時に教えることは不可能です。したがって学心塾では中学校別の試験対策を実施しています。そして、試験直前の「8時間勉強会」は生徒が飛躍的に得点力を伸ばすイベントです。

★学力アップのために

学心塾の指導体制は、やる気に火をつける指導です。熱い仲間と競い、刺激を受けながら学ぶ『集団一斉授業」とわかるまで丁寧に指導する『個別課題学習』で生徒をフォローします。集団&個別のハイブリット指導で情熱を持って指導します。さらに理解不足な生徒には『指名学習』を開催。生徒一人ひとりがわかるまでしっかりとサポートします。

★eトレ完備

学心塾では得点力は演習量に比例すると考えています。授業を聞いているだけでは得点力は身につきません。問題をたくさん解くことで得点力が身に付きます。それも個々の習熟度に合わせた演習が必要です。だから、学心塾では18万枚のプリント学習ができるeトレシステムを導入。eトレにより、個々に合わせた内容で習熟別の学習ができます。

★自習室完備

学心塾では自習室を塾が開校している時間は常時開講しています。受験勉強や定期試験の勉強で自分の部屋では集中できないという生徒は自習室を活用してください。学心塾生ならば、いつでも利用できます。そして、理解不足な内容や解けない問題があっても、講師が講義中でない限り、質問指導をいたします。個別習熟度システムeトレも空いていれば積極的にご利用ください。

★安心・安全送迎バスについて

原則、対象地域内であれば送迎します。しかも無料で行います。送迎車はほとんどの塾にないサービスです。塾は夜の授業が多く、一方で最近は非常に治安も悪くなり、保護者の方々からも、通塾時の安全確保が塾選びの項目として上位を占めるというデータも出ています。

こちらが今年度受験生たちの頑張りの成果です

岡崎第二弾

公立高校の合格発表も終わり、日差しも春を感じる頃となりました。春はもうすぐそこです。桜が咲くのが楽しみですね。

さて、既にご報告の通り今年度の合格発表も終わり、すべての中3生の進学先が確定しました。

思い返せば、当初は手がかかる学年だったと思います。それが、最後は目標に向けて一致団結して、頑張ることができる自慢の学年になったと思います。

今年度の岡﨑校の第一志望合格率は、96.8%です。100%が目標なのですが、チャレンジ組が多数いる中、大逆転してくれたことは生徒たちの頑張りを褒めてあげたいと思います。

こちらが今年度受験生たちの頑張りの成果です。

★中2内申36から中3内申39にアップで秦野高校合格

★入塾時内申25から中3内申32にアップで伊勢原高校合格

★入塾時内申39から中3内申44にアップで平塚江南高校合格

★中2内申28から中3内申33にアップで大磯高校合格

★内申89から入試逆転合格で大磯高校合格

★内申94から入試逆転合格で大磯高校合格

★弥栄高校国際コース 倍率1.23を100%突破!

★茅ヶ崎高校 倍率1.30の107名overを100%突破!

★平塚江南 倍率1.24の77名overを100%突破!

★秦野高校 倍率1.20の73名overを100%突破!

中3のみなさん、よく頑張りました。みんなのやる気に感激しました。

保護者のみなさまおめでとうございます。そしてお子様を支えていただきありがとうごさいます。お弁当の用意や朝まで勉強会のご理解感謝いたします。

みなさん、本当にありがとうございました。

 

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05