学心塾 岡崎校

okazaki_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市岡崎5800-4
電話
0463-59-0855

cpt_mail

 

 岡崎校では、地域密着を基本に、各学校の進度に合わせて、授業を実施しています。子どもたちには、それぞれの目標に向かい、一生懸命に努力し、目標を達成してもらいたい。そして、目標を達成する喜びを知ってほしい。我々はその手助けができればと思い、講師一同、生徒と接しています。 

okazaki_img

月報配布のご案内

冬期講習チラシ2014裏

保護者のみなさま、日ごろより当教室にご理解、ご協力をいただきありがとうございます。

今週より来月の予定表など月報を生徒を通じて配布しましたので、ご確認お願いいたします。※今週は、中学2年生&中学1年生がテスト期間につき、まだ配布されていない生徒もおります。

今回の月報の内容は、

12月予定表(全員)

・小学生父母面談のご案内(小学生のみ)

・紹介者キャンペーンお知らせ(全員)

・小3・小4兄弟姉妹キャンペーンお知らせ(対象者のみ)

・英検申込み用紙(中学2年&1年)

・漢検申込み用紙(中学2年~小学3年)

OneDayの案内(3のみ)

・兄弟キャンペーン“冬期講習紹介状”(対象者のみ)

今回の内容物で、紹介者キャンペーンのお知らせを導入させていただいております。当教室では、学習環境維持のため、広告費などに、過度に投資するのは無意味であると考えています。大手塾などにありがちな、過度の広告は、そのまま月謝に跳ね返ってきます。ある大手塾では月謝のうちの約30%以上が広告宣伝費にあてられているところもあるそうです。是非、お知り合いで塾をご検討中の方がおりましたらご紹介くださいませ。

そろそろ中1生は英語に躓く生徒がでてくる時期です

Taro-冬期講習ポスター(ツリー)

中1のみなさん、これまで余裕~♪と思っていた英語がそろそろ悲鳴をあげはじめた人いるんじゃないですか?難しくなるのはこの時期です。

三単元のsが出てきて、複数形のsと混乱したり、これから現在進行形がでてきたりで、毎年躓く生徒が増える時期がこれからの時期です。

そうならないように日々の復習をすることは大切なこと。身につけたことを忘れないように反復することを心がけてください。

さて、生徒たちが英語で混乱する理由を考えてみます。

なぜ、doやdoesを区別しないといけないの?

なぜ、複数形のsを付けないといけないの?

と、理由はいくつか考えられます。おそらく、be動詞と一般動詞の区別があいまいに習得して混乱してしまったという生徒が多いように思えます。

中学校の英語では文法優先の勉強なので、そこで躓くと「わからない」と陥ります。

そこで、まだ一年生なので、教科書の基本例文の暗唱をすることをおススメします。現段階ではそれほど長い英文は出てくる時期ではないので暗唱することはそれほど大変なことではありません。基本例文を暗唱しておけば、多少バリエーションが変わっても、主語の単語を変えたり、動詞を変えたりで対応できるようになるはずです。

まず、英文の仕組みを肌で感じるためにも、基本例文の暗唱は英語苦手をなくすためにも実践しましょう。

そして、人は一度覚えても時間がたつと忘れます。しばらく時間をおいて反復することも心掛けてください。

教科書を読むよりも、ワークやプリントの問題をガンガン解くことを心がけよ!

冬期講習チラシ2014表

ただいま岡崎校エリアの大住中&金目中の中2&中1が中間テスト期間です。

今日も早くから中2生&中1生の多くが自習室にきています。

「自信ある!」

「全然ダメだった…」

色々な声が聞こえます。でも、一日目が終わっただけです。もう一日あるので、それに向け学習せよ!

大住中のT君によれば、社会の問題が「的中していたよ。」とのうれしい声を聞くことができました。

でも、“当たり前”なんですよね。長年の経験から、中学の先生が出題しそうな内容はある程度予想はできます。だから、“必ずでる!”と思われる内容は何度も教えるし、反復させる。逆に恐いのは“一度解いたのにできない”ことや“ケアレスミス”が多い生徒。こちらは本当に心配。

だから、‟問題を解け”。

問題をたくさん解くことで完成度も高まるし、ケアレスミスも大幅に減少する。勉強はしていてもテストになるととれない人はおそらく、演習が足りていない生徒と思われます。

今日は試験前日、教科書を読むよりも、ワークやプリントの問題をガンガン解くことを心がけよ!

中2&中1生、あと一日全力でチャレンジしろ!努力をすれば結果に繋がります。

岡崎校中3定期試験結果報告~みんなこんなに頑張りました~

遅くなりましたが、中3の後期中間試験の結果が判明していますので、中3の頑張りを報告いたします。

中1・中2はこれから試験ですが、中1・中2も快進撃を期待しています。

すべて100点満点に換算して、今回80点以上の生徒です。(満点青90点以上赤80点以上オレンジ)

中3男子 数学満点

中3男子 理科満点

中3男子 理科満点

中3男子 国語98点

中3男子 社会96点

中3男子 数学90点

中3男子 英語96点

中3男子 国語98点

中3男子 社会94点

中3男子 理科94点

中3男子 英語94点

中3男子 社会92点

中3男子 英語90点

中3女子 国語92点

中3女子 英語98点

中3女子 国語96点

中3女子 理科90点

中3女子 英語90点

中3男子 国語92点

中3男子 国語92点

中3男子 英語90点

中3男子 理科98点

中3男子 社会92点

中3男子 国語92点

中3男子 国語91点

中3男子 国語88点

中3男子 数学88点

中3女子 社会88点

中3女子 数学80点

中3女子 理科88点

中3女子 社会80点

中3女子 数学86点

中3男子 社会80点

中3男子 理科88点

中3男子 社会88点

中3男子 理科86点

中3男子 数学82点

中3男子 国語86点

中3男子 理科82点

中3男子 理科82点

中3男子 理科82点

中3男子 社会87点

中3男子 理科83点

中3男子 社会83点

中3男子 理科89点

中3男子 国語80点

中3男子 社会85点

中3女子 国語82点

中3女子 理科81点

中3男子 社会89点

中3男子 理科88点

大住中エリア、金目中エリアのみなさま。今週の木曜日と金曜日に学心塾岡崎校のチラシをポスティングさせていただきます。

冬期講習チラシ2014表

冬期講習チラシ2014裏

大住中エリア、金目中エリアのみなさま。今週の木曜日と金曜日に学心塾岡崎校のチラシをポスティングさせていただきます。

塾をご検討中のみなさま、ぜひご覧ください。

今回のチラシは当初生徒に手書きで想いを書いてもらおうと思ったのですが、いざ印刷する段階できれいに印刷ができなかったのでこのようになりました。生徒の協力ありきなチラシとなっています。

 

歴代学心生の熱い想い

SN3S0255

 

さて、この季節がやってきました。中3に横断幕を書いてもらう季節です。

不安もあるだろうけれど、みんなの想いを書き綴ることで、一緒に目標に向かう友達がいると認識ができる。

学心塾の各教室に来ている横断幕リレーが岡崎校にやってきました。

中3のみんなには熱い想いを書きこんでもらうので、何を書くか考えてきてください。

 

↓↓↓過去の横断幕↓↓↓

IMG00501

 

20081224_365996

 

DSC_1425

 

DSC_0878

 

横断幕(田村校)

 

SN3S0270

 

OneDay&冬期講習を頑張りましょう。

中3大住の成績が判明しました

キャプチャ

世間は三連休が、学心生と我々講師には関係ありません。

本日は、中3が“入試対策土曜特訓”

中2は“試験対策8時間勉強会”

中1は“試験対策5時間勉強会”でした。

中3は高校説明会で授業スタート時は、全員がそろいませんでしたが、説明会後に駆けつけてくれました。成績が判明したので顔つきが変わっていた生徒も多数いました。

そうです、大住中の三年生は成績が判明しました。中学校全体がどのようにつけたのかまだリサーチが出来ていませんが、大住の学心生は成績アップが多数いて安心しました。

生徒の中にはオール5になった生徒もいました。次はは入試本番です。

そして、中3の土曜特訓の別教室で中2の“試験対策8時間勉強会”&中1は“試験対策5時間勉強会”の一日目を開催。こちらもみんなが真剣に取り組んでくれていて、その姿に頼もしさを感じました。

PIC_0712

PIC_0711

PIC_0710

PIC_0713

PIC_0714

さて、明日ですが、中3は新教育のW合格もぎです。場所は厚木中央高校で、受付時間が8:00~8:20です。

受験票(GOKAKU CARD)と筆記用具をもって現地に遅刻しないように行ってください。

また、中2&中1のみなさん、本日“試験対策勉強会”一日目ご苦労様でした。

“試験対策勉強会”二日目は24日(祝)に実施します。

明日は自習&質問日として13:00~17:50の開講とします。試験が近いのでガンガン勉強にきてください。

やらかしてしまった・・・

PIC_0709

この忙しいこの時期に・・・、

試験対策問題をつくったり、

冬期講習の準備をしらり、

新年度の構想をねったり、

中3の進学先の分析をしなくてはいけないこの時期に。。。

パソコンに液体をこぼしてしまった。。。

キーボードが反応しない。

どうしましょう。困った・・・。

チラシのデータや進学データや様々なデータが入っているのに、本当に困る。

少し前まで、パソコンには頼らない時代はそれが当たり前だったが、今はチラシもweb管理も、ブログも多くの部分がパソコンがなくては困る状況になる。成績管理も紙媒体からデータ化され、連絡・報告だってつかう。

不便だ。

とりあえず、代用のパソコンから今回の記事を書いているが、早く復旧(修理?or買い換え?)させなくては仕事に支障をきたす。まいったなあ~。

やらかしてしまった・・・

声がでない・・・

Taro-冬期講習ポスター(ツリー)

生徒の皆さんはお気づきだと思いますが、私は声がでない・・・。

一昨日から、体調はとくにおかしくはないのですが、声がかすれ声・・・

試験が近く、仕上がりの遅い生徒に吠えまくったせいでしょうか?

中2&中1が試験の大切な時期に気合いを入れるためにも、声を張り上げたいのだが、あまりにも悲惨な声で・・・。

生徒のみなさん申し訳ない。

さて、次週より中学校では中3の三者面談が開催されます。

岡崎校のも同期間に保護者面談を開催します。塾の面談では、近年のデータやお子さまの模試結果から志望校の合否の可能性を探っていきます。保護者面談のお知らせは、お子様を通じてすでに配布してありますので、まだお申込みでない方は、大切な時期ですので出来る限り参加していただければと思っております。

次週までには声がもどるようにしておきます。

岩崎先生の想い

SN3S0055

次週、大住中エリアと金目中エリアにはチラシをポスティングさせていだだきます。

今回のチラシをつくる中で、岩崎先生に記事書いてもらいました。テーマは「講師の想い」。是非次週ポスティングするチラシをチェックしてくださいませ。

 

「不易流行」これは、松尾芭蕉が「奥の細道」の旅の間に体得した概念です。「不易」は変わらないこと、「流行」は変わるものです。芭蕉は俳諧の境地として、「不易」を知らなければ基礎が分からず、流行を知らなければ新しい進展が無い。」と説いたのです。

 この考えは、日々の学びに生かすことができるでしょう。

まず基礎をしっかりと学び、「知識」を得ます。そしてその「知識」を使って「考える」ことで「知識」はより深まり更新され、「応用力」が身に付いていくのです。

学心塾では、この「学びにおける不易流行」の考え方を大切にし、生徒たち皆さんが時代を超えて価値のある基礎学力、そして今後の国際化、情報化に対応できる応用力を身に付けることを目標としています。

平塚市岡崎に塾を開設して30年、学心塾は教育の変化も見届けてきました。当時の生徒は親世代となり、受験制度にもいろいろな変遷がありました。しかし、学びの原点、そして人としての心は変えてはならないものです。これからも次世代を担う生徒の育成に「学・心」両面から尽力したいと考えています。          

学心塾岡崎校 岩崎隆夫 

中間テストへ向けて【教科ごと特性を捉え、また得意科目か不得意科目によって、かける時間ややり方に差をつけ、効率的な勉強方法を考えましょう。】

0066

来週、中1・中2は中間テストがあります。内申を上げるためには是非とも頑張らないといけないテストです。特に中2は今学期が進学の資料となる大切な時期なので、結果を残さなければいけません。

では、みなさんはどんな試験対策をしていますか?

教科ごと特性を捉え、また得意科目か不得意科目によって、かける時間ややり方に差をつけ、効率的な勉強方法を考えましょう。

《不得意科目の学習方法》

不得意科目はなかなか手がつけにくいものです。まず、手がつけやすい得意科目から初めて、苦手科目を挟んでいくというのも一つの方法です。学習の方法としては、苦手な科目ほど多くのものに手をつけないことです。中学校の教科書と配布されたプリント、それと中学校のワークを中心にした学習方法が最も効果的です。成績“5”は難しくても、成績“4”はそれで十分狙える学力は身に付くはずです。

数学などは、学校のワークCレベル(発展)の問題はともかくAレベル(基礎)やBレベル(標準)の問題を何度も反復し、解法を確実にマスターさせましょう。

英語は、まず教科書の音読です。ついつい文法問題を中心に勉強しがちですが、今のテストの傾向として、教科書の単語の意味がわかり、文章が訳すことができれば対応できる問題がたくさん出題されています。単語や熟語、慣用表現の暗記を中心にしてください。

国語も英語同様に、教科書の音読から始めましょう。そこから、漢字の読み書きの練習、知らない語句の暗唱、そして文法問題が出る場合は英語以上に準備をしなくては解けないことが多くあります。

理科と社会はまずノートです。学校で板書された内容から出題されると考えて間違いないので、授業中は先生が話すことに注意深く耳を傾け、日ごろからノートをしっかりととることが大切です。

《得意科目の学習方法》

「得意科目だから勉強しなくても大丈夫!」と自信満々に話す子どもがたまにいますが。それは間違いです。得意科目で恐いのはケアレスミスです。

得点をおとす原因の大半がケアレスミスか問題の読み違いでしょうから、普段からケアレスミスをしないように意識して学習することが大切になります。また、得意科目では成績“5”を狙いたいですから、Cレベル(発展)の問題まで対応できるようにしておきたいです。なるべく多くの問題に触れておくと応用力や得点力が身に付きますので、学校のプリントやワーク以外にも、塾のテキストや試験対策問題集、eトレなどを使ってよりたくさんの問題に触れておいてください。

中3へ配布物が二つ!

本日、中3生に二つの配布物があった。

一つは“高校進学データブック14”

IMG_2064

おそらく、他塾では配布しない玄人好みの資料。読み方を説明しないとわかりづらい点もあるのですが、自分が入試で何点をとればよいのかが調べることができる資料となっています。本日、中3生には読み方を説明しましたが、保護者様で読み方がお子様の説明でわからないときは次週の“中3父母面談”のときにご説明させていただきます。

もう一つの配布物が、OneDay合宿の課題教材。

PIC_0707こちらをやりきれば、相当力がつくことは間違いないです。

また、裏表紙のこの言葉、

志望校に合格したからといって未来が約束されるわけではない。

けれども、合格するまでに己が成し得た努力や経験は、未来を生きる糧になる。

偏差値が高いことが凄いんじゃない。

難関校に合格することが偉いんじゃない。

そこにたどり着くまでに、誰にも負けない努力を重ねること、己の究極への飽くなき挑戦。

「やる気が出ない…でも頑張って机に向かった」

「勉強がつらい…でも我慢して続けた」

立ちはだかる壁を幾度となく乗り越えてようやく辿り着く、手が届く。

それこそまさに第一志望。

頑張れ!すべての中3受験生。

こちらもよく読んどいてください。

Oneday(黒)

中3保護者様『保護者面談』ご案内

日頃より当塾にご理解いただきありがとうございます。

志望校決定の時期となりました。そこで、本日お子様を通じて、父母面談のご案内を配布しました。二者面談、三者面談はどちらでもかまいません。三者をご希望される方は祝日や土曜日にお申込みください。

今回は、志望校を決定する時期となり、模擬試験等の結果を踏まえ、進路についてのご相談を承ります。

お忙しいこととは存じますが、ぜひご参加くださいますようお願いいたします。

ご希望の方は申込用紙に希望日時ご記入の上ご提出ください。(お電話のお申込みも受け付けます。)

日時につきましては申し込まれた方から順に決めさせていただきますので、お時間が限られる方はお早めにご提出ください。

Taro-父母面談お知らせ紙(志望校

 

演習量はまちがいなく“得点力”に比例します

Taro-冬期講習ポスター(ツリー)

学心塾岡崎校では、試験対策授業を明日から実施します。

試験対策では、通常授業以上に問題をできるだけ多く解かせることを重視し、「教える」だけではなく、「解かせる」ことに力を入れています

学心塾オリジナルの「試験対策問題集」だけではなく、学校の「ワーク」や「配布プリント」も重視し、解けるようになるまで何度も反復しましょう

また、各々の課題は「習熟度別個別eトレ」を使ってより完成度を高めてもらいます。

演習量はまちがいなく“得点力”に比例します。

試験対策期間は、ある程度仕上がっている生徒に対しては、「自分自身の学習方法が定着」しているので、自立学習を中心に試験勉強をしてもらおうと考えています。

まだ仕上がっていない生徒に対しては、講師の判断によりある程度は強制的に学習する環境を与え、直接アドバイスをしながら試験勉強をしてもらう予定です。

明日(11月15日)の自習室開放時間は12:00~22:00です。

中3のみんな「ごくろうさん」でもここからが本当の勝負の始まりです。

キャプチャ

中3のみんな、試験が終わったね。

ご苦労様です。ところでみんなどうだった?

今日も早速今回の試験を持って解き直しに来た中3いました。まさか、試験がおわったからと言って何もしていない人はいないよね。

みんなわかってる?

入試まで100日切っていることに!今日で残り、95日だ。

みんなわかっている?

まわりは受験モードになっていることに!スタートに出遅れると追いつくのに大変です。

みんなわかってる?

ここから三か月で将来の方向性が大きく決まることを!どこの高校を受けるのか、公立の私立併願なのか?もしくは私立専願なのか?よく考えてください。

そして、学心塾の中3授業は15日土曜日の土曜特訓(13:00~)再開します。すでに高校説明会等で欠席もしくは遅刻の連絡は何名かいただいていますが、その日は夜まで(~22:00)開講していますので、遅刻してでも来られるようならばきてください。

中3のみんな「ごくろうさん」でもここからが本当の勝負の始まりです。

金目中三年生、試験おつかれさま。でも、ここからが始まりです。大住中三年生、あと一日です。最後まであきらめるな。

PIC_0603

金目中3年生のみなさん、お疲れ様です。試験が終わりましたね。

試験が終わったその日に、何名か自習に来てくれましたその姿勢は大切です。ここで終わりではないことを肝に銘じてください。

さて、金目中のみなさん、出来具合はどうでしたか?ちょっと数学で・・・な、感じの問題がありましたが、その問題は他の生徒も解けていないと思います。それよりも問1~問3と他の(ア)がミスしていないことがまず大切です。つまり今回の数学は、入試傾向の問題でした。三平方などはさすがに出ていませんが、時間配分や確実に解くべき問題の選別など、入試にむけての良い経験となる出題だったと思います。

そして、大住中のみなさん、あと一日です。最後まで気を抜かないでくださいね

明日は、数学と理科があります。満点をとれなくても“5”はつきます。もしも、激ムズな問題が出てきても焦らないこと。まずは、自分の解ける問題から解き、時間配分と相談して、激ムズ問題にチャレンジするか判断する。もし、見直しの時間が設けられないようならば、激ムズの問題を捨てることも作戦の一つです。この判断は経験値によりますが、自分の学力と残り時間、問題の難易度をトータルで判断しながらテストを解くようにしてください。

そして、中3のみなさんは次回は15日(土)の土曜特訓13時~17時半です。いくつかテストが返却されていると思いますので、結果を確認させていただきます。

大住中でも、中3の試験がはじまりました

0101

今日から大住中でも、中3の試験がはじまりました

みなさんどうでしたか?

自習室に来校した生徒たちには出来具合を確認できたのですが、自宅学習している生徒たちはどうだったでしょうか?(結果がわからないと心配になります)

明日も試験があります。最後まで気を抜かないでくださいね。

そして、中1・中2のみなさんも試験が間もなくです。学心塾岡崎校では今週末より試験対策補講を実施いたします。生徒を通じて試験対策日程表を配布しましたので、そちらをご確認ください。

◎中2・中1試験対策予定

  11月15日(土) 中2・中1試験対策補講 19:20~21:30

  11月22日(土) 中2対象8時間勉強会 9:30~17:50

  11月22日(土) 中1対象5時間勉強会 13:00~17:50

  11月24日(月) 中2対象8時間勉強会 9:30~17:50

  11月24日(月) 中1対象5時間勉強会 13:00~17:50

  他、自習&質問日設置、理解度により個々指名学習を開催します。

また、現在学心塾岡崎校では11月体験と冬期講習の受付を実施しております。特に中1生は内容的にも濃くなる時期になりますので、お早目に受講していただいた方が、より効果的です。

大住中学区や金目中学区にお住いの方で、塾をご検討中の方は是非、無料体験授業への参加、もしくは冬期講習の参加をご検討いただければと思います。

早期申込み者の特典としまして、冬期講習申込みの方は12月の平常授業も無料で受講できる特典があります。冬期講習への参加をご検討されている方はお早目にお申込みください。

 

◎学心塾冬期講習概要◎

★少人数で習得すべき内容の要点をまとめわかりやすく指導する「集団一斉Live講義」

★個々に習熟度別で理解度の定着を目指す演習指導「習熟度別個別学習会」

★中3最後の追い込み、己のチャレンジ「朝まで勉強会」

◎学心塾冬期講習参加者特典◎

自習室を自由に使用できます

★学習カウンセリングで勉強方法のアドバイス、進学相談を実施します

中3はOneDay合宿に参加できます

冬期講習費用

★小3・小4 通常料金:¥4,320特別割引:講習料無料(教材費のみ¥2,160)

★小5・小6 通常料金:¥10,800特別割引:講習料無料(教材費のみ¥2,160)

★中1・中2 通常料金:¥21,600特別割引:¥10,800

★中3 通常料金:¥35,640

※学心塾の授業を始めて受講される方は、特別料金で受講できます。(小3~中2)

※塾生兄弟はさらに特典があります
>冬期講習2014内部募集要項

中3の試験がはじまりました!

冬期(オレンジ)

金目中の試験一日目終了しました。

問題は、予想通りボリュームがありました。問題を解くのが遅い子には少し厳しかったかもしれません。

社会試験範囲が広かったので、問題は比較的基本問題が多くでると予想していましたが、予想通りの問題傾向でした。しかし、量が多く自習に来た生徒の声を聞いてみれば「時間的に厳しかった」という声がでていました。英語も同様に問題数が多く金目中の対策はこのあたりがポイントです。

でも、問題が多いのは金目中の場合予想できたので、“少しでも時間がかかる問題は後回しにする”というようなことを意識して取り組むことが大切です。

逆に保健体育は塾の対策プリントと学校ノートをしっかりとやっていれば採れたという意見がありました。やはり、技能四科は塾の対策問題をしっかりと解くことがっポイントのようです。

さて、明日からは大住中3年も試験が始まります。今日も多くの生徒が自習&質問にきましたが、みんなの頑張っている姿を見ていると自分も元気をもらいます

試験前日はもうあれこれできません。何をやるべきかよく考え、選択してください。あれこれやる学習だけは絶対にしちゃいけない。

それと、今週は提出物がたくさんあります。一つも忘れることなくだすようにしてください。テストで高得点採ることと同じくらい、提出物をきちんと出すことは重要です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

現在、学心塾岡崎校に体験入塾中の保護者様へ

現在、この時期としては珍しいほどたくさんの生徒様に体験入塾していただいております。お礼申し上げます。

学心塾がお子様に合うかはとても大切なことです。イヤイヤ入塾しても意味はありません。授業を体験してみて、お子様の意見をよく聞いていただき入塾するか決めてください。尚、ご不明なことがありましたら、担当は武山か岩崎になりますのでお気軽にお尋ねください。

また、中3生、中2生の方にご連絡いたします。現在、中3は定員につき募集を停止させていただいております。中2につきましても座席数がわずかなので、定員になり次第募集を停止いたします。中2で学心塾をご検討中の方はお早目に無料体験に参加してください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本日の様子
PIC_0705

PIC_0704

PIC_0703

PIC_0702

PIC_0696

PIC_0701

PIC_0700

PIC_0699

PIC_0698

PIC_0697

今日も一日、よくやった!

0066

試験最後の日曜日、今日の中3はとても頑張ってくれました。授業はないですが、自習室に、25名が来校し、さらにその中の12名が予定の時間を過ぎても頑張り、朝の9時半から22時まで塾にいたことになります。

明日から金目中の試験が始まります。結果はわからないけれど、努力をしなかった人に結果はでません。心からみんなには努力の成果がでると信じたいです。

そして、明日は14時から教室を開放します。頑張った顔を早くみたい。

自習&質問日なので強制ではないですが、お家で勉強ができない生徒はなるべく自習室に来てください。待っています。

自習室時間変更のご案内

本日(11/9)の自習室開放時間ですが、予定表では9時半~20時となっていましたが、

生徒より延長の希望がありましたので、9時半~22時とします。

自習ブースは満席状態です

昨日で、中3の試験対策授業は終了、今日は自習室&質問日なので自由参加の一日ですが、たくさんの中3が勉強にきています。(自習ブースは満席状態です)

我々講師陣の相棒“eトレ”も大活躍、生徒たちがほしいプリントをガンガン印刷しています。

PIC_0683

 

さて、中3生へ試験直前の最終確認です。まだ、終わっていない項目があれば優先順位を考えて仕上げていってください

①提出物は完了しているか?また、こ提出物の内容から出題されるので、内容まで定着しているか?

②学校配布のプリントやワークを最低3回はやったか?特に白プリからは類題が多数出題される可能性大。

③漢字、英単語、イオン式など暗記物を覚えているか?

④大住中は時事問題をチェックしたのか?

⑤配布の過去問題集は解き終わっているか?(特に技能4科は重要)

⑥数学の入試問題、“関数”と“二次方程式”を過去4年分解いたか?また、数学が苦手な生徒は、計算や小問を確実に解けるとうになったか?(特にHくん、Aくん、Sくん、Mさん)

⑦塾教材(テキストや配布プリント)は解きおわったのか?

以上のことが完了していない生徒は、他の教材に手を付けなくてよし。まずは、テストに直結する学習をせよ。やり残しがないように!中途半端な学習もしないように!

逆に上記の項目が完了している生徒はeトレなどを使いガンガン問題を解きまくれ!

~~~本日の様子~~~

PIC_0695

PIC_0684

PIC_0686

PIC_0687

PIC_0690

PIC_0691

PIC_0693

PIC_0694

塾とご家庭で協力して取り組みたいと考えています

PIC_0636

最近は、小学生でも中学生でも文章をきちんと読めていない生徒が多いです。漢字が読めないということもありますが、ひらがなであっても読めていない。子どもから言わせれば「ひらがな?読めるよ。」と言うが、音読をさせたり、問題文の意味をはき違えて解釈している生徒をみると、“文章が読めていない”と痛感しています。文章は漢字やひらがな、句読点が組合わせれて意味が生まれます。例えば、「今日の班長の,AくんとBさんは・・・」と「今日の班長のA君と,Bさんは・・・」では班長の人数が異なりますが、何気なく読んでいると気が付かないこともあるでしょう。これがひらがなが読めないという意味です。

そこで、特に小学生のお子様には“本読み”の量を増やしてください。それもできる限り“音読”で。おそらく、1ページ読ませただけでも、おかしな読み方をしていることがあるはずです。もし、読み方がまちがえてるならば、指摘してあげてください。また、未習の漢字がでてきたらば、調べる習慣を身につけさせるためにも高学年ならば辞書を使って調べるようにアドバイスしてあげてください。

学心塾でも、できる限り“正しく読める”ように指導はしていきますが、やはり、日ごろの取り組みが大事です。この点に関しては塾とご家庭で協力して取り組みたいと考えています。ご協力よろしくお願いします。

中1と中2の塾生のみなさん、「すいません」

中1と中2の塾生のみなさん、「すいません」

先日配布した、「冬期講習日程表」にミスがありました

再度、訂正版を作製し本日より再度配布しなおします。

保護者のみなさまにも、大変ご迷惑をおかけしました。再度配布する「冬期講習日程表」を確認していただくか、下記のリンク先よりダウンロードしてください。

冬期講習2014内部募集要項

冬期講習2014内部生要項

中3の本気!

PIC_0681

いよいよ来週は中3の大一番、進学の資料となる成績がでるための最後テストです。

自分の目から見る限り、今年度の中3は期待ができる。中3トップ層は“何をすべきか”をわかっているし、もう自分で何をすべきかを考えて、試験までの大切な期間を過ごすことができるでしょう。

そして、そのトップ層に引っ張られて、中3が一体になってきた。これまでのんびりしていた生徒も目つきが変わってきました。

保護者の皆様、少しずつ彼ら、彼女たちは受験生の顔立ちになってきたと思います。

本日実施の“英単語テスト”、“社会チェックテスト”は採点次第返却します。こちらも全問正解するまで反復してもらいます。

数学が苦手な二名も、今一生懸命に彼らの為に用意したスペシャル問題を演習中です。今回も全問正解以外は認めません。

PIC_0679

PIC_0680

そして、一部の生徒から、自習室の開放時間を延ばしてほしいとの要望がありました。

あまり遅くまでは好ましくないので、お家に連絡した生徒のみ本日は23時まで自習室を開放といたします。

最後まで気を抜かないでやれることをやりましょう。

時間の過ごし方を考えるよりも、もっと“時間の使い方を考える”ようにしてください

0364

昨日、中3のあるクラスに20問程度の平方根と二次方程式のみの計算小テストを実施してみました。

できて当然の問題なので、ミスなく解くことを目的に生徒に実施。できて当然の問題なので、満点になるまで何度もやらせる形式で生徒に解かせました。当然短時間で終わるものと思っていましたが、全員が合格できるまで案外時間がかかった。(昨日は、通常授業終了後1時間近く居残りで追試をする生徒もいました。)

最近は入試対策として、入試問題などをよく解いていたせいか、この類の基礎的な問題を甘く見ているようです。難しい問題を解くことも大切なのですが、それは通知表で「5」をとる場合で、「4」を狙うのならばみんなが解ける問題を確実に解くことです。

生徒には“当たり前のことを当たり前に実行する大切さ”を身につけてほしいと思います。

最後に答えを覚えようとして合格をしようと考えたA君。それは全く意味がないことに気がついてください。

何のために勉強しているのですか?数字が変わったら対応できない勉強は時間の無駄です。

何時間したって、ただ時間ばかり経過する学習をしていては意味がありません。それは無能な人がやることで、“君は時間の過ごし方”を考えて過ごしてしまっている。時間の過ごし方を考えるよりも、もっと“時間の使い方を考える”ようにしてください。どちらの方が有意義なのかは誰が考えてもわかるでしょ。今回の合格の為だけに、「答えを丸暗記してしまおう。」と言うのは次につながらないので時間の無駄使いです。

次からは君が成長していることを期待しています。

冬期講習の申込みを開始いたしました。

大住中地区、金目中地区にお住いのみなさまこんにちは。学心塾岡崎校の武山です。

小学生、中学生の皆様の学習面のお手伝いができたらと思い、本日より冬期講習の募集を開始させていただきます。

早期申込み者の特典としまして、冬期講習申込みの方は12月の平常授業も無料で受講できる特典があります。冬期講習への参加をご検討されている方はお早目にお申込みください。

 

◎学心塾冬期講習概要◎

★少人数で習得すべき内容の要点をまとめわかりやすく指導する「集団一斉Live講義」

★個々に習熟度別で理解度の定着を目指す演習指導「習熟度別個別学習会」

★中3最後の追い込み、己のチャレンジ「朝まで勉強会」

◎学心塾冬期講習参加者特典◎

自習室を自由に使用できます

★学習カウンセリングで勉強方法のアドバイス、進学相談を実施します

中3はOneDay合宿に参加できます

冬期講習費用

★小3・小4 通常料金:¥4,320特別割引:講習料無料(教材費のみ¥2,160)

★小5・小6 通常料金:¥10,800特別割引:講習料無料(教材費のみ¥2,160)

★中1・中2 通常料金:¥21,600特別割引:¥10,800

★中3 通常料金:¥35,640

※学心塾の授業を始めて受講される方は、特別料金で受講できます。(小3~中2)

※塾生兄弟はさらに特典があります
>冬期講習2014内部募集要項

本日の自習室について

おはようございます。

本日は12時より自習室解放の予定でしたが、中3が大切な時期なので10時より解放しています。

早目に来校して自習&質問&eトレをしていただくことができます。

がんばるみなさんをお持ちしています。

◎連絡事項◎
中3⇒11/3(祝)は試験対策補講を実施します。(13:00~17:30)
中2⇒11/3(祝)は祝日ですが、11月中に定期試験があるので、通常通り授業をおこないます。

◎入塾希望者の方へ◎

ここ連日、お問い合わせいただきまして、感謝しております。さて、中3ですがただいま満席の状況なため募集を停止させていただきます。また、金目中エリアの送迎を希望される方は、送迎車の空席があとわずかです。金目中の方で入塾をご希望される方はお早目に願います。

中3試験対策補講in学心塾岡崎校

SN3S0131

学心塾岡崎校では、試験に向け『中3試験対策補講』を開催しました。

予想問題を用意し、やらせてみると…、今一つ…。

まだ、時間はあります。ここから追い込みをかけろ。みんなの将来が決まってくる大切なテストなのだから。

仕上がりがあまかった生徒は月曜日に追試をしますので、しっかりと勉強しなおしておいてください。

◎連絡事項◎
中3⇒11/3(祝)は試験対策補講を実施します。(13:00~17:30)
中2⇒11/3(祝)は祝日ですが、11月中に定期試験があるので、通常通り授業をおこないます。

◎入塾希望者の方へ◎

ここ連日、お問い合わせいただきまして、感謝しております。さて、中3ですがただいま満席の状況なため募集を停止させていただきます。また、金目中エリアの送迎を希望される方は、送迎車の空席があとわずかです。金目中の方で入塾をご希望される方はお早目に願います。

SN3S0130

SN3S0132

SN3S0133

 

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05