学心塾 岡崎校

okazaki_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市岡崎5800-4
電話
0463-59-0855

cpt_mail

 

 岡崎校では、地域密着を基本に、各学校の進度に合わせて、授業を実施しています。子どもたちには、それぞれの目標に向かい、一生懸命に努力し、目標を達成してもらいたい。そして、目標を達成する喜びを知ってほしい。我々はその手助けができればと思い、講師一同、生徒と接しています。 

okazaki_img

ケアレスミスが多すぎる

SN3S0118

中3G模試の丸つけをしてみると危機感が倍増した。今年の三年は比較的優秀な生徒が多い、…が、ケアレスミスがとても多い。

特に数学。数学は、問1と問2は確実にとることが点数を取りこぼさないためには必須です。ですが、数学が苦手な生徒は取りこぼしているし、80点以上の生徒もどこで間違えたか確認すると、問2辺りでケアレスミスをしている。

まず、数学でコンスタントに60点以上をとれていないみなさん。問1と問2、そして問3の関数を確実に解けるように冬休み前までに何度も解きなおしてください。これは勉強さえすれば、みなさんの実力があれば、絶対にできるようになります。よく、関数は苦手と言う生徒がいますが、心配しないでください。やれば絶対にできるようになります。なぜなら、ほぼ例年同様の手順で解けるようになっています。グラフを見た時点で、‟難しそうだ”とあきらめている人がいるかもしれませんが、それは得点源を捨てているようなものです。

そして、コンスタントに80点以上をとれているみなさん。ケアレスミスも解けない失点も同じです。生徒によってはケアレスミスを軽視していますが、もっと真剣に取り組みましょう。その、3~4点でもしかしたら不合格になるかもしれません。これからはそれくらいの気持ちを持って解くようにしてください。

また、今回得点を伸ばした人は問1、問2が確実に解けていた人たちです。問1、問2が確実に解けることで数学80点overが現実になります。

最近、問6の(イ)を質問に来る生徒が増えました。確かにそれも大切ですが、もっと大切なことは‟確実に採れる問題を確実に採る”ことです。

全員がもっと真剣に模試を解くことを信じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05