学心塾 岡崎校

okazaki_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市岡崎5800-4
電話
0463-59-0855

cpt_mail

 

 岡崎校では、地域密着を基本に、各学校の進度に合わせて、授業を実施しています。子どもたちには、それぞれの目標に向かい、一生懸命に努力し、目標を達成してもらいたい。そして、目標を達成する喜びを知ってほしい。我々はその手助けができればと思い、講師一同、生徒と接しています。 

okazaki_img

酷暑な毎日が続いています

2014年度 夏期講習リーフレット(内ページ)

梅雨が明けてからここ数日、常軌を超えた酷暑な毎日が続いています。岡崎校の2階では、エアコンをかけていても日中はそれほど効果ない状況で1階でしか授業ができない状況です。

こうも暑いと生徒たちの熱中症が心配になります。いろいろな所で注意を促されていますが、定期的な水分の補給はしかっりととるようにしてください。

そしてもう一つ心配なのが、こんなにも暑いと生徒がダラダラしないかということ。気持ちはわからなくはないのですが、世の中、「しっかりとやる人はやっている。」だから、気が緩みすぎると夏以降大きな差となります。

あまりの酷暑のため集中して夏休みの宿題が進まない人や、受験生の人たちは塾の自習室を利用してください。塾では開校日は授業がなくても自習室を利用することができます。

さて、武山は夏期講習期間中、たびたび岡崎校を岩崎先生にお任せして、大野校にお邪魔している。夏期講習では半分を岡崎校で、もう半分を大野校で講義を担当することになったからだ。岡崎校に長くいる自分にとっては、普段指導していない生徒を指導することは、緊張するし刺激になる。大野校の中1は平常授業から担当していたのだが、中3は夏期講習が初めての指導。程よい緊張感と担当させていただいた責任感で楽しい講義でした。

大野校の生徒を教えていると気が付くことがあります。

「岡崎校の生徒は子どもだなぁ~」ってこと。けして悪い意味ではなく、大野校の生徒の方がしっかりしているといいますか、行動や言動が子供じみていなく、岡崎校の方が素朴な感がある。こんなにも雰囲気が違うんだということを気づかせられました。

そして、岡崎校の生徒にもっと自主学習をさせないといけないとも大野校の生徒たちに教えられました。実は、今日は大野校の担当の日なので、この文は大野校よりアップしているのですが、昼から多くの生徒が学校の宿題をもって自習室に勉強しに来ています。岡崎の生徒も同じように勉強はしに来るが、昼からずっと長時間、無言で小学生から中学生の生徒まで自習している姿を見ていると、岡崎校の生徒に「こんなにも勉強している生徒がたくさんいる」ということを教えてあげたいと思いました。

さて、岡崎校は次週月曜日から、夏期講習の本講座が開始します。今週実施した復習講座とは内容が大きく変わり、ここから2週間は予習と学力アップのために期間です。夏期講習の受付は本日20時まで承りますので、まだ夏期講習をお探しの方がいましたらぜひお問い合わせください。≪℡59-0855≫

oo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_02
  • side_03
  • side_05