学心塾 岡崎校

okazaki_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市岡崎5800-4
電話
0463-59-0855

cpt_mail

 

 岡崎校では、地域密着を基本に、各学校の進度に合わせて、授業を実施しています。子どもたちには、それぞれの目標に向かい、一生懸命に努力し、目標を達成してもらいたい。そして、目標を達成する喜びを知ってほしい。我々はその手助けができればと思い、講師一同、生徒と接しています。 

okazaki_img

明日より岡崎校では夏期講習がの本講座が開始されます。

0082

夕方のいきなりの雨驚きました。この時期は本当に困りますよね。

さて明日より岡崎校では夏期講習がの本講座が開始されます。今回は学心塾の夏期講習でどのようなことを心掛けて指導するのかをご説明します。

夏期講習で一番大切にするのは、基礎学力の習得です。どんなにやさしい問題でも、土台がしっかりしていないと解けません。でも、基礎学力という土台がしっかりしていれば、入試問題でも立ち向かうことができるようになります。

例えば数学ならば、中1の方程式。方程式が解けないとこれから学んでいく中学や高校の数学の7、8割の数学が解けなくなると言っても過言ではありません。中2の一次関数も大切です。おそらく、一次関数が定着するかしないかで、将来理系に進めるかどうかが決まるといってもいいかもしれません。つまり、これからの数学の土台になる単元を夏期講習で指導していくわけで、それはすべての学年に言えます。

英語も文法も指導しますが、単語の暗記や学校の教科書本文の暗唱なども行い、学校の定期試験で高得点がとれるように指導します。

そして、なんといってもすべての科目おの土台となるのは国語。通常の国語の授業以外に、学心塾本部長石川が論理エンジンの指導を担当します。直感んい頼らず、論理的に解いていく過程を指導し、これまで以上に問題に取り組めるように指導します。

もちろん学力とは短期間に身に付くものではありません。学力は積み重ねによって構築していくものです。夏期講習ではその学力を築くためのお手伝いを我々がさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05