学心塾 岡崎校

okazaki_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市岡崎5800-4
電話
0463-59-0855

cpt_mail

 

 岡崎校では、地域密着を基本に、各学校の進度に合わせて、授業を実施しています。子どもたちには、それぞれの目標に向かい、一生懸命に努力し、目標を達成してもらいたい。そして、目標を達成する喜びを知ってほしい。我々はその手助けができればと思い、講師一同、生徒と接しています。 

okazaki_img

岩崎先生の想い

SN3S0055

次週、大住中エリアと金目中エリアにはチラシをポスティングさせていだだきます。

今回のチラシをつくる中で、岩崎先生に記事書いてもらいました。テーマは「講師の想い」。是非次週ポスティングするチラシをチェックしてくださいませ。

 

「不易流行」これは、松尾芭蕉が「奥の細道」の旅の間に体得した概念です。「不易」は変わらないこと、「流行」は変わるものです。芭蕉は俳諧の境地として、「不易」を知らなければ基礎が分からず、流行を知らなければ新しい進展が無い。」と説いたのです。

 この考えは、日々の学びに生かすことができるでしょう。

まず基礎をしっかりと学び、「知識」を得ます。そしてその「知識」を使って「考える」ことで「知識」はより深まり更新され、「応用力」が身に付いていくのです。

学心塾では、この「学びにおける不易流行」の考え方を大切にし、生徒たち皆さんが時代を超えて価値のある基礎学力、そして今後の国際化、情報化に対応できる応用力を身に付けることを目標としています。

平塚市岡崎に塾を開設して30年、学心塾は教育の変化も見届けてきました。当時の生徒は親世代となり、受験制度にもいろいろな変遷がありました。しかし、学びの原点、そして人としての心は変えてはならないものです。これからも次世代を担う生徒の育成に「学・心」両面から尽力したいと考えています。          

学心塾岡崎校 岩崎隆夫 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_02
  • side_03
  • side_05