学心塾 岡崎校

okazaki_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市岡崎5800-4
電話
0463-59-0855

cpt_mail

 

 岡崎校では、地域密着を基本に、各学校の進度に合わせて、授業を実施しています。子どもたちには、それぞれの目標に向かい、一生懸命に努力し、目標を達成してもらいたい。そして、目標を達成する喜びを知ってほしい。我々はその手助けができればと思い、講師一同、生徒と接しています。 

okazaki_img

夏休み後半は、夏期講習で学んだことを定着させるます

IMG_0260

夏期講習も終盤戦。中学生の授業は、夏期講習で進めた内容を確実に定着させるため、昨日からは個別課題学習中心のカリキュラムになります。

今回は、7月の模擬テストの結果から、4つのグループに分け、習熟度別にやるべきことを指示。それぞれのグループで指示された項目を学習していただきます。

前回の記事に学心塾では“いわゆる画一的な指導はしない”と書きましたが、理解度や定着度は個々違います。例えば、偏差値が60以上の生徒と偏差値が50以上の生徒が同じ内容の学習をしても効率的には学習できません。

一般的な大手学習塾では、生徒管理を合理化させるため、決まったカリキュラムやマニュアルに“生徒が合わせる”指導になります。でも、生徒ひとり一人は学力も違えば、性格も違います。また、得意科目も違えば、考え方もそれぞれです。

個別塾でも、個々に合わせすぎるため、自分のペースで学ぶことになり、学校のようなある程度範囲があるテストならばともかく、受験のように範囲が広く、科目数も増えると対応しきれなくなることが多々あり、費用も膨らみます。

だから私たちは生徒個々の状況を対面授業で把握し、リアルタイムに個々にあった環境を提供することが理想だと考えています。そこで学心塾が実践しているのが、“live講義&個別課題学習”です。重要な内容や単元を簡潔にまとめ、live講義で分かりやすく説明、その後は理解度や解くスピードなど個々に合わせ個別課題学習で個々に応じた学習をさせます。

 だから、来月の期末試験に向け、大切なこの時期、一斉に且つ画一的な指導を行わず、個々に合わせた、“学び”をご提供します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05