学心塾 岡崎校

okazaki_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市岡崎5800-4
電話
0463-59-0855

cpt_mail

 

 岡崎校では、地域密着を基本に、各学校の進度に合わせて、授業を実施しています。子どもたちには、それぞれの目標に向かい、一生懸命に努力し、目標を達成してもらいたい。そして、目標を達成する喜びを知ってほしい。我々はその手助けができればと思い、講師一同、生徒と接しています。 

okazaki_img

反省と課題

Taro-冬期講習ポスター(ペット)

先週実施された、中1&中2定期テストの結果が今週返却されてきています。

出来・不出来は、生徒により差がありますが、必ず間違えた問題の解き直しをやるようにしてください。テスト直しの課題が出されている科目もありますし、なにより自分自身のためにも同じ間違いを繰り返さない努力はしなくてはいけません。同じ間違いを繰り返さないためには、「間違い直しをすることが一番だ」ということは何度か触れていると思います。点数が伸びない生徒の共通点はこのあたりにもあります。

そして、テストの結果を反省し、何をしたらもっと点数を上げることができたのか考えてみましょう。

・的を射た学習ができたのか。

・試験時間が足りなかったのか。

・学習時間が少なかったのか。

・難易度の高い問題に対応できなかったのか。

・正解率が高い問題を、ケアレスミスで落としてしまったのか。

他にも理由はいくつあるはずです。必ず反省して、次回のテストへ向けた課題としてください。

そして、我々講師も‟反省と課題”を考えてます。

・何をさせればもっと点数を取らせることができたのか。

・学校の先生はどこから出題させているのか。

・もっと厳しく強制的に学習させた方が良かったのか、それとも自発的に学習する声掛けをたくさんしたほうが良かったのか。

生徒一人一人のことを考えながら、今回のテストで足りなかった点を反省し、今後のために課題をみんなで話し合います。

今回の試験で、目標点以上の点がとれたみなさん。「良くやりました。でも、調子に載らず、謙虚に今後のがんばりましょう。」

今回の試験で、目標点に満たなかったみなさん。「自分に何が足りなかったのか考えてください。そして、次回はその反省を生かせるようにしましょう。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05