学心塾 岡崎校

okazaki_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市岡崎5800-4
電話
0463-59-0855

cpt_mail

 

 岡崎校では、地域密着を基本に、各学校の進度に合わせて、授業を実施しています。子どもたちには、それぞれの目標に向かい、一生懸命に努力し、目標を達成してもらいたい。そして、目標を達成する喜びを知ってほしい。我々はその手助けができればと思い、講師一同、生徒と接しています。 

okazaki_img

中3生へ

0082

今週は、入試前の不安から表情固い生徒が数名いた。その中には、不安から涙する生徒、模試の結果が順調に伸びてこなく、周囲との差から悔し涙を出す生徒もいた。涙するということは、生徒たちが真剣に取り組んでいる証。もし、当人たちが適当な気持ちで学習しているならば、涙することなんてない。本気で取り組み、全力で頑張っているからこそ、涙したのだと思う。

そんな、一生懸命な姿勢が見れたことで、逆に必ず結果が出ると自分は確信することができました。不安かもしれませんが、今は泣いている時間があれば頑張るしかない。でも、それだけ真剣に取り組んでいるのならば、大丈夫。自分は、実力が伴わないのに受験さえるようなことはしません。頑張れば必ず結果がでる高校を進路指導しました。だからもっと自信をもってください。

明日で、公立入試まで一ヶ月です。

ネガティブに気持ちを持った生徒も多くいます。

これまでの模試で合格ラインにのっている生徒も不安から『志望校を下げたい』と相談を受けたこともありました。

でも、『不安なのは君たちだけではない。』

『受験生はみんな何かしらの不安を持つものです。入試前に不安を持たない生徒なんていない。だから、当日「失敗したらどうしよう・・・。」とか考えるのはやめましょう。いい加減な勉強をしている生徒は不安にはならないはずだから。』

『不安なのは頑張っている証です。』
それに、入試の合否は入試当日だけで決まるのではなく、入試当日までどれだけ頑張ったのかで決まるもの。』です。

つまり、今頑張っていることは決して間違いではない。

だから、入試まで一ヶ月前のこの時期に、できることをしっかりやり、入試に備えましょう。

そして、学心塾の先生は全力でサポートします。

勉強面ではもちろん、精神的なバックアップも含め、みんなの不安を解消し、ポジティブな気持ちで入試にのぞめるようにしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_02
  • side_03
  • side_05