学心塾 岡崎校

okazaki_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市岡崎5800-4
電話
0463-59-0855

cpt_mail

 

 岡崎校では、地域密着を基本に、各学校の進度に合わせて、授業を実施しています。子どもたちには、それぞれの目標に向かい、一生懸命に努力し、目標を達成してもらいたい。そして、目標を達成する喜びを知ってほしい。我々はその手助けができればと思い、講師一同、生徒と接しています。 

okazaki_img

中3のみなさんへ

本日のトップnews「復習の大切さ《この時期は前期の定期テスト範囲をできる限り復習してください》」にも書きましたが、この時期は復習できるチャンスの時期です。だから、中3は最後の大会中と忙しかもしれませんが、しっかりと夏休み前にも出来ることから学習してください。「夏休みから始める。」と言っている生徒ほど、夏休みになってからもやらないものです。まだ、復習をしていない人は、今から早速始めましょう。

この時期、ぜひ学習してもらいたいのが、理科・社会の中1と中2単元の復習です。すでに学習している分野ですから、教科書レベルから始めれ、入試問題にもチャレンジをしてもよいと思います。そして、遅くとも夏休みが終わるころまでは一通り基礎事項の復習をやっておいてください。

まず、理科の学習方法ですが、昨年度もっともなんかした入試が理科です。暗記で解ける問題が減り、考えさせる問題や資料を読み取る問題が増えました。しっかりとした学力があってこそ対応する問題です。でも、基本的な事項が理解できていなければ難化した問題は解けません。絶対に覚えなければいけない理科用語はシッカリと覚え、それが何を意味するのかだかではなく、それに関連する事柄も合わせて説明できるようにしておきましょう。

次に社会です。地理、歴史、公民の分野からそれぞれ均等に出題されます。そして、地理と歴史はすでに学習済みですからこちらを中心に学習しましょう。地理は教科書を丹念に読みましょう。地域ごとに産業、特色、気候をまとめてください。白地図を使うことも効果的です。教科書に記載されている表やグラフが何を意味しているのかを正確に理解することも大切な作業です。歴史は教科書を通読してください。歴史の流れを学習することで、今後の学習がしやすくなります。さらに資料の読み取りは最近の傾向で資料から考える問題は定番になっています。そして、時差の計算も神奈川県の定番なのでシッカリと学習してください。

このように、理科と社会の復習を一通りやっておくと今後の学習を余裕をもって進める事が出来るようになります。

夏期(青)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_02
  • side_03
  • side_05