学心塾 岡崎校

okazaki_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市岡崎5800-4
電話
0463-59-0855

cpt_mail

 

 岡崎校では、地域密着を基本に、各学校の進度に合わせて、授業を実施しています。子どもたちには、それぞれの目標に向かい、一生懸命に努力し、目標を達成してもらいたい。そして、目標を達成する喜びを知ってほしい。我々はその手助けができればと思い、講師一同、生徒と接しています。 

okazaki_img

中学生になる自覚をもってください。

0066

授業態度というのは定期テストの結果と同じくらい重視される。それを理解している生徒とそうでない生徒とでは、成績が大きく変わってくる。

昨日、小学生の授業の中で、授業態度や提出物が中学になるとどれだけ大切なのかという話をした。

実は二週連続して話をしている。先週同様のことを話したのだが、二週続けて宿題をやってこなかった生徒と、授業を受ける姿勢がわるい生徒がいたため。

今回は先週話したことが守れていなかったので、かなりキツめの口調で話をした。おそらくこのままだと、本人たちが中学に上がったときに定期テストで結果を出せたとしても成績がつかず、本人たちのモチベーションが下がる可能性がある。だから、中学校に入る前に修正させたいと思い、今回は本人たちに強く言わせてもらいました。

まだ、小学生くらいだと、‟宿題をやってこないとどうなるか”や‟1日くらい授業を真剣に受けなくても何とかなるだろう”と考えている節がある。しかし、中学生になるとそれが大きな差になり、今の二極化(真面目な生徒とそうではない生徒)している中学生たちを見ていると、今から治せるところはしっかり指導しなくてはいけない。

小6生のみなさん、昨日話したことは中学生に進学する上でとても大切なことです。学ぶべきことが激増する中学校では、一度落ちこぼれるとそれを遡って学習することはとても大変なことです。みんなが少しでいいので中学生になる自覚を持ってくれるとうれしいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05