学心塾 岡崎校

okazaki_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市岡崎5800-4
電話
0463-59-0855

cpt_mail

 

 岡崎校では、地域密着を基本に、各学校の進度に合わせて、授業を実施しています。子どもたちには、それぞれの目標に向かい、一生懸命に努力し、目標を達成してもらいたい。そして、目標を達成する喜びを知ってほしい。我々はその手助けができればと思い、講師一同、生徒と接しています。 

okazaki_img

チラシ作製

PIC_0874

今日は昼から一気にチラシを一つ仕上げた。

まだ、春期講習や新年度の内容で流動的なことがいくつかあるので完成というわけではないが、残るは最終的な手直し程度なので、ほぼ完成と言ってよい。(石川本部長、いつ最終決定になりますか?)

まだ本部の了承を受けていないので公開ができないのだが、頑張って作製したので近々に公開しようと思う。

チラシを作成するのは以前は専門の業者さんに発注していました。しかし、最近はパソコンでなんでも作成できる時代になったので、学心塾のチラシはすべて自主制作になっている。学心塾のスタッフでも何名かが分担して作成するが、「個性がでるものだなぁ」と思って他のスタッフが作ったものを参考にする。また、好みの作成ソフトもスタッフによって違う。世間ではwordが主流なのだろうが、学心塾の主流はなぜか一太郎。一太郎で作成するスタッフが多い。他には旭校の小澤先生の影響かExcelで作成するスタッフも増えてきた。自分は当初Excelで作成するという発想は全くなかったが、最近チラシをつくるときはExcelが多い。本部の二見さんは花子派。花子を使うのは学心塾スタッフでは少数派。そ自分はPowerPointやpublisherなども使う。それぞれが慣れているソフトで作成するので、チラシにはそれぞれスタッフの色がでる。

自分はどれが一番扱いやすいかと思って様々なソフトを試す傾向がある。最近は作成しようとするイメージで「今回はこのソフトが一番適している。」と判断できるようになってきた。いつも作成する内容によって使い分けていたが、wordは苦手なのであまり使うことはない。今回は自分のスキルを上げるために新しいソフトでチャレンジしてみた。いつもは一般的なワープロソフトや表計算ソフトを使うのだが、あの有名なドローソフトにチャレンジしてみたくなったからだ。チラシを専門につくる人たちはこのソフトを使うらしいので、どれだけのことができるのかと想いチャレンジしてみたが、これが誤算だった。使いなれていないせいで、いつも以上に苦労することになった。今回のチラシは悪戦苦闘の末に完成したチラシとなった。とりあえず勉強にはなった。

本部の承認を頂けたら近々にチラシを一回入れます。いろいろな想いを込めて作った内容ですので是非、ご家庭に届きましたらご覧くださいませ。投函する日程が決まりましたら再度ご報告します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_02
  • side_03
  • side_05