学心塾 岡崎校

okazaki_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市岡崎5800-4
電話
0463-59-0855

cpt_mail

 

 岡崎校では、地域密着を基本に、各学校の進度に合わせて、授業を実施しています。子どもたちには、それぞれの目標に向かい、一生懸命に努力し、目標を達成してもらいたい。そして、目標を達成する喜びを知ってほしい。我々はその手助けができればと思い、講師一同、生徒と接しています。 

okazaki_img

インフルエンザとメンタルエンザにご注意あれ

0079

インフルエンザが全国的に、流行してきました。ノロウイルスも心配です。

インフルエンザは毎年、予防接種をしている中3生からではなく、小学生に弟や妹を持つ生徒から、中1や中2へ、そして受験生へと流行していきます。ご兄弟姉妹からインフルエンザになった場合など特に注意して、うがいや手洗い、加湿器など予防策は万全にお願いします。

また、インフルエンザの可能性がある生徒は、他の生徒に感染しないように自宅で静養ねがいます。

そして、入試が近づいてくるともう一つ心配なのが、受験生のメンタル面です。(メンタルエンザとでもいいましょうか)

公立入試まで1か月をきり、厳しい入試ロードが続きます。入試に勝つためにも、体も心もベストコンディションに保つことが重要です。「無理せず」「焦らず」、インフルエンザとメンタルエンザにご注意ください。

これからの受験生の心構え

①これからの時期、新しい問題をたくさん解くことは厳禁です。新しい問題の中に解けない問題があったりすると大変。メンタルエンザが発生するきっかけに。ですから、これまで学習した過去問や模試を再度解きなおすことを中心に勉強するとよいです。新しい問題については、解説&指導ができる学心塾でのみ取り扱うのがベストが学習方法です。

②入試の開始時刻を考えた生活リズムに身体を合わせましょう。早起きの週間をつけることがポイントです。

③たとえ易しい問題であっても必ず見直すという習慣を徹底しましょう。ひとつひとつの問題に丁寧に取り組み、入試本番でケアレスミスをなくすという意味からも、問題の見直しは絶対に忘れないでください。

④この時期は、風邪をひかないように十分な栄養と睡眠をとりましょう。もし、風邪をひいたら無理はしないこと。まずは入試に備えて一日でも早く治すことです。今まで頑張ってきたのであれば、一日や二日の休養は心配いりません。じっくり休養しましょう。入試当日を万全の体調で迎えることができれば、あとは自然体で入試に臨むだけです。

実力を十分に発揮できるように、インフルエンザとメンタルエンザにはご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_02
  • side_03
  • side_05