学心塾 岡崎校

okazaki_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市岡崎5800-4
電話
0463-59-0855

cpt_mail

 

 岡崎校では、地域密着を基本に、各学校の進度に合わせて、授業を実施しています。子どもたちには、それぞれの目標に向かい、一生懸命に努力し、目標を達成してもらいたい。そして、目標を達成する喜びを知ってほしい。我々はその手助けができればと思い、講師一同、生徒と接しています。 

okazaki_img

「このままいけば、必ず成績があがるなぁ」と思わせてくれる生徒

0146 「このままいけば、必ず成績があがるなぁ」 このように思わせてくれる生徒がいます。 でも、「ちょっときびしいか・・・。」と心配な生徒も教えていれば必ずいます。 何がちがうのか? 「姿勢」 なら、後者の生徒に対して、取り組む姿勢を身につけさせれば成績が上がるはずなのだが、単純にはそうはいかない なにせ、人間には感情があり、その日その日でモチベーションがちがう。 そして、中長期間でもそれはある。 中3になれば受験という山場があるので、生徒の目つきは変わる。 中2も夏くらいまでは心配だったが、そろそろ意識の変化が見えてきた。おそらく良い方向に行き始めている。 でも、中1は今が一番心配な時期。 生徒からの 「なんで勉強しないといけないの?」 コレまでも何回か聞かされた言葉です。 ガツンっと気合を入れるのはできるが、それだけでは解決しない。 だから、勉強以上に「やる気に火をつける」ことが塾では大切なことになる。 生徒のやる気さえ導くことができたのならば、成績を上がる生徒は多くなるでしょう。 いつもそればかりを考えている。 学心塾では、生徒の勉強への意識付けをしっかりさせるために、生徒面談を定期試験が終了したら必ず取り入れている。 もちろんそれだけでは意識が高くなるわけではないだろうが、モチベーションアップのきっかけになるようにしていきたい。 他にも、生徒のやる気をアップさせるために、仕掛けを用意するように心がけています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05