学心塾 大野校

ohno_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市中原2-24-3F
電話
0463-34-1868

cpt_mail

 

大野校では現在、大野中、中原中の生徒達、そしてこれらの中学校に進学予定の小学生達が勉強しています。常に講師と生徒が一体となり、目標に向かって一生懸命に取り組んでいます。時には厳しく、時には笑いありのそんな大野校で私たちと一緒に勉強しませんか?

ohno_img

GW明けからが勝負!

春期講習からの先取り授業において、英数はほぼ前期中間テストの内容を網羅しました。

先日の模擬テストでは、教科によってはややバラツキがあるものの90点以上の高得点も多数見うけられました。(塾生への解答用紙の返却はGW明けになります)

ただし、素点で満足していてはいけません。前期中間テストは、年間を通して一番高得点が狙いやすいテストです。数学で言えば全学年が計算分野ばかりですので、周りのライバル達も皆が高得点と思っていて下さい。

そう、ケアレスミスが明暗を分けるのです。

数学の符号ミス、英単語のスペルミス・・・等。

ミスを減らすためにも前期中間テストでは演習量を増やしていきます。

さらに誤答問題再演習!

生徒達は一度解いた問題を解きたがらない傾向があります。いろいろな問題を解かせるのは当然ですが、一度間違えた問題はクリアしているのが前提です。

考えてもみて下さい!

自分が間違えた問題だけを集めたら、最高の問題集が出来上がりますよね!

こんな当たり前の事が出来る子、出来ない子。その差が大きいのです。

塾で解いたプリントを切り貼りするような無駄な時間は必要ありません。

誤答問題のあるプリント類は、しっかり赤入れをし、ファイル保管しておき、反復練習するだけです。特にテスト前は集中的に!

「勉強の仕方がわからない」なんて言う子がいますが、まずは試して下さい。それをしないのなら、その言葉は勉強から逃げるための言い訳でしかありません。

私の事だ!僕の事だ!と思ったそこの君!

言い訳するより行動しなさい!

そして、ご両親の曇った表情を笑顔に変えなさい!

 

満点を狙える前期中間テスト!

努力が得点に反映されやすい前期中間テスト!

GW明けからはテスト対策に突入です!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05