学心塾 大磯校

ohiso_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県大磯町大磯1031
電話
0463-61-2970

cpt_mail

 

 学力低下以前に、学習意欲の低下が深刻です。「目標に向かって頑張りたい!」「今よりも良い自分になりたい!」そういう心を育てることこそが、今の子どもたちにとって最も必要なことではないでしょうか。『学力を磨く前に人間力を磨く』を指導の根幹に据え、子どもたちが『本気になれる場所』そして『自立への第一歩を踏み出せる場所』として、学心塾は地域の教育に貢献していきたいと考えています。

ohno_img

勇気なき者は去れ!

こんにちは、山ちゃんです。 先週のことです。奇跡的に高1になれた○口君と部活の話になりました。○口君とは、昨年山ちゃんが"ヘタレ三銃士"と名付けた、根性無し連中の一人です。

見て下さい、このヘタレぶり!

1471040639210 この根性無しが、何の酔狂かラグビー部に入部したのです。確かに山ちゃんも冗談半分でラグビー部を勧めましたが、まさか本当に入部するとは思いませんでしたし、たとえ入部しても長続きはしないと思っていました。ところが、一向に辞める気配はない上に、会うたびに顔が男らしくなっていくのです。「ひょっとして、本気か?男として成長したなぁ。」と思っていた矢先に、こんなことを言うのです。 「先生、タックルって怖くないですか?怖くて、動いている相手にタックルができないんです。」

タックルこそ、ラグビーの華! ラグビー④

ラガーマンとして、最も情けないセリフですね。途端に"スクール☆ウォーズ"の内田君を思い出してしまいました。内田君も恐怖心からタックルができず、一度はラグビー部を辞めようとします。その時に滝沢先生はこう言いました。 「そりゃあ、タックルは怖いですよ。(中略) その恐怖心に打ち克つためには、勇気がいります。私にとっては、その勇気の源は責任感でした。(中略) 今、ここでこの選手の突進を止めるのは俺の責任だ。俺がやらなくて、誰がやる。」 何度聞いても痺れます。さらに、最後はこう締めくくります。 「勇気のないヤツに用はないからな。」 その言葉で、内田君の心の奥底に秘めた勇気と闘争心に火がついたのです。

もう一度、ラグビーやるんだ!

 スクールウォーズ③

○口君へ

見た目は少し変わったけど、中身はいまだにヘタレのままでガッカリしたぞ。早く山ちゃんのように、漢(おとこ)と呼ばれるようになりなさい。今度、タックルの極意を伝授してやるよ。

以上、山ちゃんでした。

夏休み特別日程が始まりました!

こんにちは、山ちゃんです。

いよいよ夏休み特別日程が始まりました。早速、小学生が夏休みの宿題を持って集まりました。この特別日程の期間は、13時から20時までの間で50分1コマとして、来る時間は自由になっています。午後の早い時間帯は小学生中心、夜の時間帯は中学生中心に選択されています。コマ数は最低ラインが決められていますが、多くの小学生は最低ライン以上を選択しています。まぁ、選択したコマ数の分だけチケット(ZAKU)がもらえるということで、それが目当ての子も少なくはありませんが…。理由はどうあれ、塾で勉強をたくさんするということにかわりはないので希望で出した数以上に頑張ってほしいものです。

さて、ここでお知らせです。

学校も夏休みに入り一週間がたちました。多くの塾では夏期講習が始まっています。もし、夏期講習に申込そびれてしまった人がいましたら、学心塾にお任せ下さい。

学心塾の夏期講習は8月4日(小5・小6は8月7日)がスタートです。若干名ですが、まだ申込を受け付けております。

ポスティングチラシ裏
まずは、お電話にてお問い合わせください。

学心塾大磯校 0463-61-2970 担当:山口

さぁ、夏休み!

こんにちは、山ちゃんです。

今日は小中学校ともに1学期の終業式でした。子どもたちにとっては、いよいよお待ちかねの"夏休み"が始まりますね。ところで、皆さんは"夏"といえばSAS(サザンオールスターズ)ですか?それともTUBE(チューブ)ですか?山ちゃんはTUBE派です。そして、個人的にはTUBEと言えば、"あー夏休み"ですね。

さて、話は変わりまして、学校は夏休みに入りますが、学心塾の夏期講習は"まだまだbaby~♪"です。今年は夏期講習のスタートが8月4日ですので、まだまだ受け付けております!

ポスティングチラシ表

※残席状況(7月20日現在)

小3:残り5席

小4:残り1席(お急ぎ下さい。)

小5:満席(入塾前提の方はご相談下さい。)

小6:満席(入塾前提の方はご相談下さい。)

中1:残り2席(お急ぎ下さい。)

中2:残り1席(お急ぎ下さい。)

中3:満席(入塾前提の方はご相談下さい。)

お問合せ先 0463-61-2970 担当:山口

※ホームページからもお問合せ頂けます。

学心塾HP http://gakushin.net

お気軽にお問合せ下さい。

以上、山ちゃんでした。

 

 

夏期講習の残席状況

こんにちは、大磯校教室長の山口です。

ただ今、学心塾大磯校では小3生から中3生までの夏期講習生を募集しております。既に折込広告等をご覧頂いているとは思いますが、今年の夏期講習は8月4日(金)に始まります。したがって、例年よりも募集期間は長くなりますが、お子様に最適な学習環境を提供するために学年毎に定員を設けさせて頂いております。夏期講習をご検討なさっている方がいらっしゃいましたら、お早めにお問合せ、ご予約をお願い致します。

ポスティングチラシ表
ポスティングチラシ裏
※残席状況(7月13日現在)

小3:残り5席

小4:残り1席(お急ぎ下さい。)

小5:残り1席(お急ぎ下さい。)

小6:満席(入塾前提の方はご相談下さい。)

中1:残り5席

中2:残り3席

中3:満席(入塾前提の方はご相談下さい。)

お問合せ先 0463-61-2970 担当:山口

※ホームページからもお問合せ頂けます。

学心塾HP http://gakushin.net

お気軽にお問合せ下さい。

1学期期末テスト結果報告

こんにちは、山ちゃんです。

ばたばたしている間に、7月も中旬にさしかかってしまい非常に焦っております。遅ればせながら、1学期期末テストにおける大磯校の子どもたちの健闘を報告したいと思います。

得点は全て100点満点に換算しています。主要五科の得点です。

【中1】

国語 83点 83点

数学 93点 89点

理科 80点

英語 100点 98点

出ました100点満点!!

2名が五科目の得点合計400点以上を達成!

2名が九科目の得点合計720点以上を達成!

【中2】

国語 80点

社会 85点 83点 80点 80点

数学 97点 95点 92点 88点 88点 87点 87点 86点

理科 94点 93点 86点

英語 89点 85点 84点

1名が五科目全て80点以上を達成!

2名が五科目の得点合計400点以上を達成!

1名が九科目の得点合計720点以上を達成!

【中3】

国語 83点 80点

社会 96点 87点 86点 82点 81点 80点

数学 92点 84点 83点

理科 95点 89点 88点

英語 90点

3人が五科目の得点合計400点以上を達成!

テスト前の頑張りがまだ結果に反映されているとは言えない部分もありますが、テスト終了後に個別に話をした際には誰一人として結果に満足していませんでした。「悔しい」という言葉を何度も耳にしました。

そうです、その気持ちが大切なんです。去年は感じられなかった気持ちです。君たちは確実に進歩をしています。その悔しさを忘れずに、2学期は必ずリベンジしよう!!

以上、山ちゃんでした。

伝統の夏期勉強合宿

こんにちは、山ちゃんです。

暑い日が続きますね。暑さが苦手な山ちゃんにとっては、試練の季節です。梅雨明けとともにさらに暑さが本格的になるでしょうが、外の暑さに負けないように、テンションを上げて"熱さ"で勝負しますよ!

さて、学心塾の夏を語る上で欠かせないのが、中学三年生を対象とした『勉強合宿』です。過去に数々の"伝説"(珍伝説もありますが…。)を生み、数多くの"逆転合格"を導き、多くの受験生が"覚醒"する伝統の行事です。

生徒たちだけでなく、我々講師陣も体力と気力の限界を超える、極限かつ非日常的な三日間です。また、他の校舎の生徒や先生とも交流が生まれますし、自校舎の生徒や先生の普段とは違う一面も見られるため、相互理解が深まることが多いですし、生徒間の連帯感も強くなります。

さて、山ちゃんの普段は見せない一面とは?それは"学心塾最強"であると同時に"学心塾最恐"という真の姿です。

どーん!最恐山口

仕事もしないで、こんなの作ってちゃいけないですよね。でも、何事も楽しくやらなきゃというのがモットーなんで。

今年もキレますよ!他の先生はみんな優しい先生(のフリ)ですが、"学心塾最恐"の名にかけて今年の合宿もキレまくります。

さて、今年はどこの校舎の誰が山ちゃんの逆鱗に触れるのかが楽しみです。有力候補は大磯校のW・S君O・Mさん、岡崎校のN・N君F・R君、田村校のA・SさんK・IさんA・Mさんあたりですかね。

ちなみに来年は大磯校のY・S君T・D君H・R君と旭校のI・R君の4名は確定です。

以上、山ちゃんでした。

恐怖のDMT(DAI-MAJIN-TSUISHI)

こんばんは、山ちゃんです。

ただ今、大磯校では夏期講習生を募集しております。既に多くのお申込を頂いている上に、連日お問合せも頂き、誠にありがとうございます。お申込はまだ受け付けておりますので、お問合せをお待ちしております。

さて、塾生向けには夏のキャンペーンを行っていることは、先日のブログでも紹介させていただきましたが、思わぬところから反響を頂いております。

友人紹介
今回はZEONGDOMZAKUの3種類のチケットがあるのですが、子どもたちから「お父さんがプラモ欲しいって言っていた。」とか「ズゴックはないの?って言っていた。」などと伺っております。本日、保護者面談にいらっしゃったお父様も、「マニアックですけど、ゲルググがあったら良かったですね。」とおっしゃっていました。

子どもたちの"やる気"に火をつけるはずが、お父様方の"少年の心"に火をつけてしまいました!

子どもたちに火をつけているのは"八景島シーパラダイス"のようです。大磯校の子どもたちは全員参加か?!という勢いなんです。なぜかと申しますと、下のイベントポスターの間違い(?!)探しをしてみて下さい。

全校ポスター夏のイベント

大磯校のポスター

夏期イベントポスター
わかりましたか?全校ポスターでは、かわいいイルカが「楽しみだね!」と言っているのに、大磯校のポスターでは恐ろしい大魔神様が「来ないと追試だぞ!」と言っていますね。イベントに参加しないと追試って、さすが"理不尽大王"の名に恥じない理不尽ぶりです。何の追試かは不明ですが、大磯校の子どもたちは追試を恐れて、全員が参加することになるでしょう。山ちゃんもちょっとそれは可哀想だと思いますが、"歩く治外法権"の大魔神様には太刀打ちできません。

大磯校のみんな、せめてイベント当日はおもいっきり楽しもうな!!

以上、山ちゃんでした。

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05