学心塾 大磯校

ohiso_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県大磯町大磯1031
電話
0463-61-2970

cpt_mail

 

 学力低下以前に、学習意欲の低下が深刻です。「目標に向かって頑張りたい!」「今よりも良い自分になりたい!」そういう心を育てることこそが、今の子どもたちにとって最も必要なことではないでしょうか。『学力を磨く前に人間力を磨く』を指導の根幹に据え、子どもたちが『本気になれる場所』そして『自立への第一歩を踏み出せる場所』として、学心塾は地域の教育に貢献していきたいと考えています。

ohno_img

出願を控えた君たちへ

こんにちは、山ちゃんです。

いよいよ、来週から公立高校の出願期間が始まります。

願書
仕方のないことだけど、不安を口にする生徒も少なくない。だけど、入試まで20日を切ったこの時期、最も点数が伸びる時期だということを忘れちゃいけない。不安を感じるなら尚更勉強に取り組むべきだし、余計なことを考えている時間がもったいない。以前にもよく話していたことだけど、悩んでいて点数が伸びるなら、とことん悩めばいい。勉強する以外に点数を伸ばす術はないわけだから、勉強に集中すること。それに、苦しいのは自分だけじゃない。志望校合格を目指す受験生ならば、この時期は誰でも苦しいってことを思い出せ。最後は志望校に対する"執念・執着心"が勝敗を分ける。先に諦めた奴が負ける。これから自分の弱い心に負けて自滅する奴が必ず出てくる。

「他人に負けるのは決して恥ずかしいことではない。自分に負けるのは恥ずべきことだ。」と俺は思う。

◆勝つためにするべきこと◆

①他の生徒が言うことを、いちいち気にしない。

②自分の点数はまだ伸びる、自分は絶対に合格すると信じる。

③ネガティブなことは言わない、考えない。

◆君たちが勝つと言い切る根拠◆

①点数が伸びてきている。

→まだまだ伸びるから心配するな!しかも志望校を下げてくるのは得点力に自信がない"ヘタレ"どもだ。そんな連中に負けるはずがない。

②他の受験生よりも厳しいことをやってきた。

→俺は強制はしなかったし、あれこれと具体的なことも言ってこなかった。つまり、ここまで自分自身の力でやってきたのだから、他人の力を借りてやってきた他の受験生になんか負けるはずがない。

③学心魂を持っている。

→ここまで諦めずにやってきたのは、知らず知らずのうちに君たちに学心魂が植え付けられてきたからだ。さらに"学心魂の権化"である俺がついているから、粘りに粘って最後には必ず勝つに決まっている。

合格③
それでも不安な"ヘタレ三銃士"は、これを"御守り"として持っていろ!

以上、山ちゃんでした。

 

 

 

 

合同入試対策 in旭校

こんにちは、山ちゃんです。

先週はインフルエンザにかかり、子どもたちや保護者の皆様を始め、多くの方々にご迷惑をおかけしました。大変申し訳ありませんでした。かつてはインフルエンザウイルスよりも強いバイキンマンだったのが、寄る年波には勝てず…といったところなのでしょうか、年はとりたくないですね。

さて、昨日は大磯校の中3生を連れて、旭校へ行ってきました。合同の入試対策ということで、10:00~22:00というハードスケジュールでしたが、最後まで集中力を切らさずに頑張っていました。

文系科目のプリントの山です!

DSC_0001
黙々と演習に取り組む!

DSC_0002
DSC_0003
入試本番まで残すところあと3週間弱になり、大半は気合十分の良い表情で勉強に取り組んでいます。この調子なら間違いなく志望校合格を勝ち取れるはずです。

ところが、大磯校のヘタレ三銃士ときたら、ここにきて現実の厳しさと人並みのプレッシャーを感じているらしいのです。不安を紛らわすために現実逃避をし続けている始末です。気は小さいくせに、今まで散々、両親や学校の先生などの注意や忠告を無視してきた報いが今の状況だということです。それにしても男のくせに情けないというか見苦しいというか…。

※スクール☆ウォーズの富田圭子(伊藤かずえ)風に

「はぁ、こんな時はお決まりのセリフを言わなきゃなんないのか…。」

「あんたたち、キ○○マついてんの?」

以上、山ちゃんでした。

 

 

 

学心塾からもお年玉?!

新年明けましておめでとうございます。本年も大磯校並びに山ちゃんのブログを宜しくお願いします。

新年の授業は昨日からスタートしました。冬休み前に頑張って各種チケットを集めてくれた小学生の為に学心塾からもお年玉(?!)として"豪華100円均一賞品"を用意しました。

"豪華100円均一賞品"

%e8%b3%9e%e5%93%81%e2%91%a0

「どうせ100均でしょ。」などと可愛くないことを言いながらも、一生懸命に賞品を選ぶ姿は、見ていて微笑ましいものがありました。

どれにしようかなぁ…

%e5%86%ac%e8%b3%9e%e5%93%81%e2%91%a2

素直に喜んでくれるので、こちらも用意した甲斐がありました。お正月にはお年玉をもらうでしょうが、しっかりとお礼は言えてるのでしょうかね。もらうのが当たり前なんて思ってはいないでしょうか。そんな子がいたら、山ちゃんが徴収しちゃいますからね。

以上、山ちゃんでした。

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05