学心塾 大磯校

ohiso_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県大磯町大磯1031
電話
0463-61-2970

cpt_mail

 

 学力低下以前に、学習意欲の低下が深刻です。「目標に向かって頑張りたい!」「今よりも良い自分になりたい!」そういう心を育てることこそが、今の子どもたちにとって最も必要なことではないでしょうか。『学力を磨く前に人間力を磨く』を指導の根幹に据え、子どもたちが『本気になれる場所』そして『自立への第一歩を踏み出せる場所』として、学心塾は地域の教育に貢献していきたいと考えています。

ohno_img

最後に大磯で大暴れ!大魔神襲来!

こんばんは、山ちゃんです。

既に岡崎校のブログ等でご存知の方も多いと思いますが、大魔神(DMJ)こと大澤先生が福井県に転勤することになりました。今まで担当してくれていた大磯校の中学二年生を最後にもう一度だけいじめ(かわいがり)たいとのことで、出発前日の忙しい中をわざわざ大磯校を訪ねてくれました。

多くの在校生や卒業生だけでなく、保護者の方までいらして下さった上に、餞別の品まで頂きました。大澤先生の人徳が窺えるところです。

魔神2
代表して駿君より餞別品が大澤先生に贈られました。

魔神3
「大魔神の目にも涙!」かと期待しましたが…

魔神4
寒い福井に備えて超極暖ヒートテックです!

(ちなみにサイズは超特大だそうです)

魔神5
集まってくれた中学三年生と記念撮影(変な奴も混じっていますが…)

魔神9
そして、三年生や卒業生たちと歓談する傍ら、二年生をLDMT(Last Dai-Majin Test)で可愛がってくれました。「さぞかし満足したことだろう。」、「これで思い残すことなく福井へ旅立ってくれるだろう。」と山ちゃんも二年生も胸を撫で下ろしていたところ、大魔神様がとんでもないことを言い出しました。出発の前日という忙しい中、しかも岡崎校の生徒たちに別れを告げた後に大磯へ来るなんて普通なら順序が逆です。わざわざ最後に大磯へ来てくれた真の目的がわかった瞬間でした。

「YとTは学年末試験の目標が達成できなかった場合は"LEAF福井"へ転塾を命じる!」

確かにYとTは今回の試験の結果如何では、山ちゃんよりクビが宣告される可能性があり、崖っぷちに立っています。でも、さすがに鬼の山ちゃんでも「福井へ行け」とまでは言えません。何だかんだ理由をつけて、大好きなYとTを福井に連れて行きたいだけだったんだと思います。

大魔神のお気に入り1号のY君

IMG_0004
大魔神のお気に入り2号のT君

大魔神④
さすがに二人が可哀想だったので、YとTの他に、その場にいた大魔神のお気に入りとしての大先輩にあたるS君も含めて、三人と腕相撲をして全員に勝ったら三人を全て福井に連れて行ってもいいという条件を山ちゃんから提案しました。

大魔神の初代お気に入りのS君

1471040639210
はたして、勝負の結果は!といいますと、

第1R ○大魔神 vs ●S君 

写真の夏合宿以来の1年半ぶりのリターンマッチ。相変わらずへなちょこではありますが、ラグビー部で鍛えた成果か善戦をしましたが、最後は大魔神にねじ伏せられました。

第2R ●大魔神 vs ○Y君

S君の善戦により、少々疲れの見える大魔神でしたが大熱戦の末、Y君がGiant Killingを成し遂げました!

第3R ○大魔神 vs ●T君

Y君に敗れたとはいえ、さすがにT君は瞬殺。

エキジビションマッチ ○山ちゃん vs ●Y君

大魔神にはGiant Killingで勝利したY君も、大魔神戦の後とはいえ、山ちゃんには瞬殺されました。

まぁ、万全の状態であっても秒殺は堅いと思います。T君が一言、「このパワーで殴られたら、俺たちどうなるんだろう…。」

もちろん、一撃で天にも昇るように気持ち良~くなりますよ!

ということで、即福井行きは免れましたが、今後もあの手この手で二人を狙ってくることは間違いありません。

二人の御両親には、次の保護者面談の際に、「可愛い子には旅をさせろ」という諺があるじゃないですかと伝えようと思います。

以上、山ちゃんでした。

 

三年生のみんなへ

こんばんは、山ちゃんです。

いよいよ明日は公立高校の入試です。毎年のことですが、入試前日は複雑な気持ちになります。子どもたちと同じように、やっと明日の入試で全てが終わるという安堵も感じます。一方でこの子たちと、こうして一緒に頑張る日は今日で最後かと思うと、もう少し、この子たちと一緒にいたいと寂しさも感じずにはいられません。娘が嫁いでいく前日の父親のような気持ちです。(まだ、娘を嫁がせたことはないのですが…。)

大磯校の今年の三年生は、賢くて生真面目な子が多く、それ故になかなか自分に自信が持てず、ネガティブな考えに取りつかれることも多くありました。でも、この子たちは自慢の生徒達です。子どもたちにも話したことですが、正直に言って、目標をもっと簡単に諦めるのではないかと思っていました。少なくとも私が知っている一年前の彼ら、彼女らなら、きっと簡単に諦めていたと思います。私の見立てが間違っていたのかと言うと、そんなことは決してありません。彼ら、彼女らが私の予想以上の成長をしてくれたからに他なりません。私もこの道では、ある程度の経験値や見識を持っていると自負しています。ここまで成長してくれたことに、喜びと感謝の気持ちしかありません。

この子たちが、他の受験生に負けるはずがありません。強いて言うならば、敵は自分自身のみです。持てる力を出すことができれば、必ず合格を掴めると信じています。

合格⑧

 

大磯校の三年生へ

この一年間、いや二年間、本当にありがとう。今日まで君たちが俺を信頼してくれているのか確信が持てませんでした。でも、今日の君たちの顔を見たときに、自分が恥ずかしくなりました。信頼していなかったのはどうやら俺の方でした。また、君たちが伸び悩んで、苦しんでいる時に何もしてやれない自分の力のなさに俺も苦しんできました。ところが、君たちはそんな俺を尻目に、自分の力でここまで成長してくれた。

塾や先生の力に頼らず、自分の力でここまで頑張ってきたことに胸を張れ!自信を持て!誰かの力に頼って頑張ってきたヤツに、君たちが負けるはずはない!この一年間で育んできた「学心魂」は伊達じゃない!最後に学問の神様が微笑むのは、きっと君たちだ!

健闘を祈る。

以上、山ちゃんでした。

倍率ドン!

こんにちは、山ちゃんです。

2018年(平成30年)も既に一月が過ぎました。今週は公立高校の出願があり、2月1日に倍率が発表されました。ということで、タイトルは懐かしの「クイズダービー」から"倍率ドン!"にしてみました。タイトルだけでピンときたお父さん、お母さんもいらっしゃいますよね。

そんなことはさておき、倍率に関して山ちゃんがモノ申したいことが二つあります。

一つは通っている高校の倍率をSNS等に逐一上げてくる高校生諸君、君たちも受験生の時は、不安で眠れない夜もあっただろうし、模擬試験の点数に一喜一憂したはずです。嘘か本当か定かではない流言飛語に惑わされたこともあったはずです。後輩(受験生)のためを思っての善意ならば、どうかそっと見守ってあげて下さい。そして、励ましの言葉や体験談等で不安を抱えている受験生を応援してあげて下さい。

もう一つは、倍率に一喜一憂している受験生。そんな暇があったら、一問でも多くの問題を解きなさい。もちろん、倍率次第で受験校を決定する人もいることでしょう。それ以外の人たちは倍率が高かろうと低かろうと、今までと変わらぬ気持ち、変わらぬ姿勢で努力を続けなければいけないでしょう。ここでビビったり、気を緩めたりしたら合格はおぼつかなくなってしまいます。倍率なんて2倍を超えない限り、合格者の方が多いわけですから、多数の方に自分が入らないわけがないと強気に考えなければいけませんよ。ビリでも合格は合格なんですから、もっと気楽に考えてもいいと思います。

合格④
最後にお知らせです。学心塾大磯校では2月1日より、春期講習の募集を開始しました。対象は新小学三年生から新中学三年生となります。学心塾は地域密着型の学習塾として、この大磯町でも長年に渡ってご理解とご協力を賜って参りました。その感謝の意も込めまして、冬期講習に続き春期講習も講習料は無料(模擬試験の受験料のみご負担頂きます)にて行わせて頂きます。春期講習の要項は塾の前に設置いたしております。ご自由にお持ち下さい。また、後日春期講習に関する折込広告が入りますので、そちらもご一読下さい。

春期日程
ご不明な点がございましたら、お気軽に校舎までお問合せ下さい。

学心塾大磯校 0463-61-2970  担当:山口  受付時間 14:00~21:00

※ホームページからは24時間お問合せ頂けます。

学心塾HP http://gakushin.net

以上、山ちゃんでした。

 

達磨様に祈りをこめて

こんにちは、山ちゃんです。

いつものようにボーッとしていたら、年が明けて既に10日以上が過ぎてしまいました。遅ればせながら、読者の皆様、明けましておめでとうございます。毎度のお約束ですが、別にボーッとしていたわけではありませんよ。受験生と共に悪戦苦闘をしていたら、あっという間に今日ということです。

さぁ、そんなことはさておき、大磯校の受験生たちは日々不安や焦りと闘いながら頑張っています。そんな中、生徒の一人が合格祈願のために達磨様を買ってきてくれました。群馬県の有名なお寺で売っている、たいそう御利益のある達磨様です。

受験生全員で片目を入れて、全員合格のあかつきにもう片方の目を入れると決めました。

第一志望合格の願掛けをしながら、目を入れていきました。

ダルマ①
全員合格の祈りを込めて!

ダルマ②
完成です!

ダルマ③
そして、みんなには玄関を入ってすぐの所に置いておくから、塾に来たときは必ず手を合わせるようにと言いましたが、昨日も今日も誰も手を合わせていません。むしろ、小学生の方が食いつきがいいです。最近の中学生はドライなんですかね?

格好つけてる場合か!もっと熱くなれ!合格するためなら神頼みでも何でもしろっちゅうの!

以上、ちょっと怒っている山ちゃんでした。

11年目のOneday合宿

こんばんは、山ちゃんです。

早いもので、今年もあと10日あまりになりました。これからクリスマスや年末年始と慌ただしい日々が続きますが、学心塾はそんな世間の慌ただしさを尻目に、受験生である中3生を中心に勉強に励む毎日を送っています。

さて、今年も学心塾では17日の日曜日に恒例のOneday合宿を開催しました。生徒も講師も真剣勝負の480分でした!

DSC_0012

DSC_0018DSC_0016

今年はOneday合宿を始めて11年目ということで、昨年までとは違った企画がいくつか盛り込まれました。

昨年までは講師側が用意したスローガン的な言葉を中央に書き、周囲に生徒ひとりひとりが思いを書き込む横断幕を作成していました。

大井松田校に飾られている横断幕です。

0291
一方、今年はスローガン的な言葉は生徒の投票によって決めた言葉、ひとりひとりの思いは絵馬に書き込むことにしました。

我々講師が推薦した言葉です。

講師の言葉
いやぁ、はっきり言って「青春」なんて言葉は小っ恥ずかしいですし、山ちゃんみたいなおっさんには「青春」なんて言葉は「死語」なんですが、子どもたちがもがき苦しみながら夢に向かって走り続ける姿は、まさに「青春」って感じるんですよね。ちなみに、大磯校の生徒で「青春」に投票してくれた子は皆無でした。(笑)生徒曰く、「限界突破」が山ちゃんらしいとのことでした。残念ながら、「限界突破」は見ての通り、”山ちゃん”ではなく、”山せん”でした。

そして、生徒の投票で選ばれた言葉はこれでした!

IMG_0059
そしてひとりひとりの思いが込められた絵馬は、こんな形で子どもたちを受験まで励まし続けます。

大磯校絵馬

実はこれも今年の新しい企画の一つ、「指南書」の1ページなんです。Oneday合宿の記念に何か残るもの。そして、生徒の励みや勉強の助けになるものを作ろうということで、"入試対策室室長"伊藤先生が監修して下さった力作なんです。

指南書の表紙です。お馴染みの"伊藤が斬る"です!

指南書表紙
生徒の励みになるようにと盛り込まれたページが、絵馬の写真が集まった各校のぺーじです。また、勉強の助けになるようにと各教科の勉強法も掲載されています。

数学
山ちゃんは社会のページを担当しました。これを読んでくれれば社会なんて楽勝です!

冬期講習を間近に控えて、我々講師も良い刺激をもらったと感じています。

これから入試まで2ヶ月弱ですが、魂を込めて勉強していきましょう!!

以上、山ちゃんでした。

 

2学期期末テスト結果報告

こんにちは、山ちゃんです。

最近、昼間は暖かく夜は冷え込む日が続いていますね。皆さんも体調管理に気をつけて下さい。さて、2学期期末テストにおける大磯校の子どもたちの健闘を報告したいと思います。

得点は全て100点満点に換算しています。

【中1】

社会 87点 83点 

数学 91点 90点 90点 90点 88点

理科 94点 91点 83点 83点

英語 100点 94点 88点 80点

英語は3期連続で100点満点が出ました!!

2名が五科目の得点合計400点以上を達成!

【中2】

国語 96点 91点 85点 85点

社会 91点 87点 85点 80点

数学 96点 88点 81点 

理科 90点 90点 84点 81点

英語 92点 91点

1名が五科目の得点合計450点以上を達成!

2名が五科目の得点合計400点以上を達成!

1名が美術で100点満点!!

【中3】

社会 99点 98点 97点 96点 94点 93点 88点 82点

数学 80点 80点 

理科 85点 85点 83点 81点 80点

英語 88点 87点 86点 85点 83点 83点 81点

1人が五科目の得点合計400点以上を達成!

社会のテストの塾生平均はなんと95.0点!!

今回のテストはどの学年も立派な結果を残してくれました。その理由は、何と言っても子どもたちの中に競争意識が芽生えてきたことだと思います。子どもたちが熱い集団に進化してきていることを実感しました。さぁ、次は冬期講習だ!気を緩めることなく、熱い気持ちで頑張ろう!

以上、山ちゃんでした。

冬期講習の残席状況

こんにちは、大磯校教室長の山口です。

ただ今、学心塾大磯校では小3生から中3生までの冬期講習生を募集しております。既に折込広告等をご覧頂いているとは思いますが、今年の冬期講習会は創立50周年を記念しまして、全学年授業料無料(模擬試験代のみご負担頂きます。)で受講頂けます。また、お子様に最適な学習環境を提供するために学年毎に定員を設けさせて頂いております。冬期講習をご検討なさっている方がいらっしゃいましたら、お早めにお問合せ、ご予約をお願い致します。

冬期チラシ表

冬期チラシ裏

※残席状況(12月6日現在)

小3:残り5席

小4:残り2席(お急ぎ下さい。)

小5:残り2席(お急ぎ下さい。)

小6:残り1席(お急ぎ下さい。)

中1:残り3席

中2:残り1席(お急ぎ下さい。)

中3:満席

お問合せ先 0463-61-2970 担当:山口

※ホームページからもお問合せ頂けます。

学心塾HP http://gakushin.net

お気軽にお問合せ下さい。

51年目の冬を迎えます

こんばんは、山ちゃんです。

またまた、ご無沙汰しておりました。気がつけば、もう11月。小学生も中学生もテスト月間です。トップバッターは中3です。8日~10日が期末テストとなっております。このテストで2学期の成績が決まるとあって、3年生は悲壮感を漂わせながら勉強に取り組んでいます。続いて小学生の塾内定期テストが21日~24日にかけて行われます。小学生にとっても日頃の成果を示すテストです。準備を怠らないようにしましょう。最後に中1・中2の期末テストが27日から始まります。1・2年生もまた、2学期の成績が決まるテストです。3学期、来学年に向けて勢いをつけなければいけないところです。

やる気②
さて、タイトルにもある通り、私たち学心塾はおかげさまで創立50周年を迎えました。したがって、今年で51回目の冬を迎えます。日頃の感謝を込めまして、冬期講習に様々な講座と特典を用意致しました。

<創立50周年記念企画>

①冬期講習の授業料が無料!(模擬試験代のみご負担頂きます。)

②入会金(5,400円)が無料!(12/28までに入塾された方に限ります。)

③冬期講習勉強会開催! 学心塾が宿題をお手伝いします。

④冬期プレ講座開講! 講習前に苦手分野を徹底復習。

⑤小6中学進学準備講座開講 中1の全国模試にもチャレンジします。

⑥小3~中2全国模試実施 全国レベルのテストで実力を計ります。

⑦中3高校判定模試実施 神奈川県公立入試の模試を5回実施します。

⑧中3Oneday合宿  学心塾伝統の日帰り勉強合宿です。

現在、小3から中3まで冬期講習生を募集しております。近々冬期講習の広告が折り込まれる予定ですが、冬期講習のご案内は教室にもご用意致しております。お気軽にお問合せ下さい。

学心塾大磯校 61-2970 (受付時間 14:00~21:00)

HPからもお問合せ頂けます。 http://gakushin.net (24時間受付)

大磯校教室長の山口です

ハロウィン

2学期中間テスト結果報告

こんばんは、山ちゃんです。

大型台風の21号が週明けには関東を直撃するらしいですね。台風が接近しているときはもちろんのこと、通過した後も川や海には近づかないようにしましょう。遅ればせながら、2学期中間テストにおける大磯校の子どもたちの健闘を報告したいと思います。

得点は全て100点満点に換算しています。

【中1】

国語 85点 83点 83点

数学 98点 96点 91点 89点 85点

理科 98点 95点 93点 89点 85点

英語 100点 99点 95点 89点

出ました100点満点!! しかも2回連続!!

3名が五科目の得点合計400点以上を達成!

【中2】

社会 86点 83点 81点

数学 87点 86点 84点 84点 81点

理科 93点 91点 90点 87点 86点

英語 91点 89点 87点 86点 82点 81点

2名が五科目の得点合計400点以上を達成!

【中3】

社会 94点 91点 90点 84点 83点 83点 81点

数学 89点 87点 84点 83点 80点

理科 86点 86点 85点 82点

英語 87点 84点 84点

1人が五科目の得点合計400点以上を達成!

今回のテストは中1の頑張りが目立ちました。切磋琢磨できていることが結果に表れています。中2・中3も90点を超える高得点こそ少し減ってしまいましたが、80点を超える人数が増えていることは好材料だと言えます。試験前の姿勢や取り組みもかなり良くなっています。今回も子どもたちの進歩を実感しました。期末テストまで気を緩めることなく頑張ろう!

以上、山ちゃんでした。

中間試験迫る!

こんにちは、山ちゃんです。

まだ残暑が厳しい中、少しずつ秋の気配を感じるようになってきましたね。何だか詩人のような書き出しですが、無骨な漢(おとこ)山口も四季の移り変わりを感じ取るぐらいのセンスは持ち合わせています。

さて、今週は国府中、来週は大磯中の2学期中間試験があります。1年生はようやく中学生らしい勉強ができるようになってきました。2年生も今までとは一味違った取り組む姿勢を見せてくれています。3年生はあらゆる面でさすが最上級生、さすが受験生と感心させられます。

やる気③

夏を乗り越え成長した子どもたちが、どんな結果を残してくれるのか期待は膨らむばかりです。さぁ、試験まで残りわずかですが、最後まで諦めずに頑張ろう!!

以上、山ちゃんでした。

新学期が始まりました!

こんにちは、山ちゃんです。

昨日から大磯の小中学校も新学期が始まりました。小4の子どもたちは安倍首相が小田原に来ていると大騒ぎしていました。防災訓練は台風の影響で中止のようだから、来ていないかもしれないよ。しかも、ここは大磯だよ。理由は定かではありませんが、総理大臣が近くに来るかもしれないということで興奮していたようです。

さて、新学期は新たな子どもたちも加わり、昨年とは比にならないほどの勢いです。とりわけ、小学生はかつてなかったほどの大賑わいです。体温の高さと、疲れを知らない無尽蔵のエネルギーには、さすがの山ちゃんもやられ気味でした。でも、これからだんだんと涼しくなっていきますから、山ちゃんもフルパワーでぶつかることができます!

オラもフルパワーでいくぞ!超サイヤ人ブルー

 話は変わりますが、山ちゃんには密かに温めているアイデアがあります。それは、学心塾の新たな形、小学生専門の塾、"学心Jr"です。何故、"Jr"かといいますと、"学心Plus"って何か響きがいいじゃないですか。学心Plusの山せんにやられっぱなしです。横文字には横文字で対抗ですよ。カタカナで"ジュニア"だと何か安っぽいし、"Kids"だと子どもっぽいですよね。先に名前かよって言われるかもしれませんが、名前って重要ですよね。名前によってイメージも変わってきますし。

小学生が何人集まったら、"学心Jr"立ち上げの許可が下りますかね?

「東の山ちゃん」の面目にかけて、「西の山せん」に負けるわけにはいきませんから。

というわけで、「元気」×「元気」×「元気」な小学生、学心塾に集まれ!!

以上、山ちゃんでした。

遅ればせながら…

こんばんは、山ちゃんです。

トップ記事やで夏期合宿の様子が伝えられていました。それに乗じて、山ちゃんはいいかなぁと思っていたところ、岡崎校のブログで催促されてしまいました。ということで、遅ればせながら、山ちゃん&70名の中3生奮闘記を書きたいと思います。

なぜ、ブログの更新が遅れたかと言いますと、いつもながら決してサボっていたわけではなく、単に合宿の疲れと言いますか、ダメージが抜けきらなかったんです。いやぁ、山ちゃんも年ですね。

まさにこんな感じです!

yjimage85EWULER

さて、合宿の初日から山ちゃんは大暴れでした。開会式が終わり、三日間の自己評価シート記入のナビゲーターを務めました。昨年までは目標を書くようにしていたのですが、目標などと言う生温いものではなく、「断固たる決意」を書くように変えました。

20170817_100511283
続いて英数国のテスト、社会の100問テストが行われました。いよいよ山ちゃんの出番です。100問テストの結果もさることながら、努力の跡が見られなかった生徒にカミナリを落としました。(兄ちゃんこと、岡崎校のF.R君は、この100問テストの追試が借金のごとく重くのしかかっていきました。)

そして初日はあっという間に終わり、ホテルに移動してからの夜間勉強会が始まりました。

翌日の理科のテストに備えて猛勉強!IMG_0042

限界を超えてみせる!
IMG_0056

寝坊しないように目覚ましをセットしています!IMG_0055

生徒の部屋を巡回中に、こんな出来事がありました。岡崎校の兄ちゃんが保護者(兄弟?!)を伴って登場。何かと思えば、社会の追試を分割でお願いしますとのことでした。追試を分割って、聞いたことないですが、伴ってきた保護者(兄弟?!)が「追試の番人」ことDMJ(DAI-MA-JIN)さんでは認めないわけにいかないですよね。

借金の返済は分割でお願いします!!大魔神と兄ちゃん①

二日目に入り、疲れもピークを迎えてきましたが、今年の中3生は非常に真面目で、一向にダレた雰囲気になりません。おかげで山ちゃんのカミナリ注意報も出ることはなく、平穏に時間は過ぎていきました。そして、夜になって、お待ちかねの「学心魂」Tシャツが配られる時間がやってきました。実は今年のTシャツが何色なのか、事前に知らなかったので、山ちゃんも密かに楽しみにしていました。何と、今年は山ちゃんの念願というか悲願が叶って"赤×白"でした。今まで何度も赤を主張してきては却下され続けてきたので、去年の夏に広島へ行ったときにマツダスタジアムで買ってきた真っ赤な"カープTシャツ"をホテルで着ていました。

今年こそ、カープが日本一じゃ!!20170819_091816170

そして二日目の夜間勉強会は深夜2時半過ぎまで続き、いよいよ最終日を迎えました。最終日は、この合宿での学力的な成長を計る、5科目のテストが行われました。このテストも含めて、三日間に行われた全てのテストの合計順位が発表されました。

大磯校からはN.Aさんがランクインしました!DSC_1694

その後、DMTもありましたが、昨年の○口君のようにア○な子もいなかったので、若干スベりつつ記念撮影~閉会式、解散となりました。

新しいお決まりポーズは"ヨッコーポーズ"です!(1年限りかも…)PIC_0190

岡崎校と合同の記念撮影です。

露払い、兄ちゃん、横綱、大魔神、太刀持ち、山ちゃんって感じです!1503471027337

大磯校といえば、お馴染みの「やる気に火をつける」ポーズ!1503471056810

果たして、本当にやる気に火はついたのでしょうか?

というのは冗談で、今年の大磯校の生徒は誰一人として集中力を切らしたり、弱音を吐いたりはしませんでした。この合宿をきっかけに、大きく成長していくのは間違いないと思います。

お前ら、これからも限界に挑み続けるぞ!

以上、山ちゃんでした。

八景島へ行ってきました!

こんにちは、山ちゃんです。

今日は午後から大磯は文字通り、"バケツをひっくり返した"ような大雨に見舞われました。この雨が昨日降っていたら、せっかくの夏期イベントも台無しになるところでした。

さて、学心塾の夏期イベントとして、今年は八景島シーパラダイスへ行ってきました。大磯校は総勢28名の子どもたちが参加し、一番の大所帯となったため、山ちゃん号・オザ号・大魔神号の3台の学心バスで八景島まで行くことになりました。山ちゃん号には小4の女の子たちが乗っていたのですが、行き帰りともに同じテンション、この子たちは疲れるということを知らないのかと思いました。

出発前の一コマ

IMG_0003
さて、八景島に着いてからですが、基本は自由行動。子どもたちの姿を撮ろうと園内を何周もするのですが、全然見当たりません。前回、八景島に来たときも同じでした。とりあえず人気のありそうなアトラクションを中心に探すことにしました。今年の目玉は何と言っても、できたばかりの"巨大立体迷路"です。

これが"巨大立体迷路"デッ海"です

IMG_0005
ようやく見覚えのある顔を見つけると…

誠さん&大魔神でした!

IMG_0006
気を取り直して、子どもたちを探しに行くと、哀愁漂う後ろ姿を見つけました。

哀愁漂う、寂しげな後ろ姿…

IMG_0009
唯一の中学生参加者のR○n君です

IMG_0010
何をしているのか尋ねると、「カメが三匹ぐらいいます。」とのこと…。??って思いましたが、よくよく考えれば彼は普段からこんな感じの少年です。これはお昼のちょっと前ぐらいだったのですが、彼はこの時点まで何のアトラクションにも乗らず、水族館にも入らず、ただ園内を歩き回っているとのことでした。

そして、自由時間はあっという間に終わり、最後に参加した子どもたち全員で記念撮影をしました。

DSCN0870
暑い中、体調が悪くなる子もおらず、全員が満喫できたことと思います(R○n君は??ですが…)。また、来年も元気に遊びに行きましょう!

以上、山ちゃんでした。

勇気なき者は去れ!

こんにちは、山ちゃんです。 先週のことです。奇跡的に高1になれた○口君と部活の話になりました。○口君とは、昨年山ちゃんが"ヘタレ三銃士"と名付けた、根性無し連中の一人です。

見て下さい、このヘタレぶり!

1471040639210 この根性無しが、何の酔狂かラグビー部に入部したのです。確かに山ちゃんも冗談半分でラグビー部を勧めましたが、まさか本当に入部するとは思いませんでしたし、たとえ入部しても長続きはしないと思っていました。ところが、一向に辞める気配はない上に、会うたびに顔が男らしくなっていくのです。「ひょっとして、本気か?男として成長したなぁ。」と思っていた矢先に、こんなことを言うのです。 「先生、タックルって怖くないですか?怖くて、動いている相手にタックルができないんです。」

タックルこそ、ラグビーの華! ラグビー④

ラガーマンとして、最も情けないセリフですね。途端に"スクール☆ウォーズ"の内田君を思い出してしまいました。内田君も恐怖心からタックルができず、一度はラグビー部を辞めようとします。その時に滝沢先生はこう言いました。 「そりゃあ、タックルは怖いですよ。(中略) その恐怖心に打ち克つためには、勇気がいります。私にとっては、その勇気の源は責任感でした。(中略) 今、ここでこの選手の突進を止めるのは俺の責任だ。俺がやらなくて、誰がやる。」 何度聞いても痺れます。さらに、最後はこう締めくくります。 「勇気のないヤツに用はないからな。」 その言葉で、内田君の心の奥底に秘めた勇気と闘争心に火がついたのです。

もう一度、ラグビーやるんだ!

 スクールウォーズ③

○口君へ

見た目は少し変わったけど、中身はいまだにヘタレのままでガッカリしたぞ。早く山ちゃんのように、漢(おとこ)と呼ばれるようになりなさい。今度、タックルの極意を伝授してやるよ。

以上、山ちゃんでした。

夏休み特別日程が始まりました!

こんにちは、山ちゃんです。

いよいよ夏休み特別日程が始まりました。早速、小学生が夏休みの宿題を持って集まりました。この特別日程の期間は、13時から20時までの間で50分1コマとして、来る時間は自由になっています。午後の早い時間帯は小学生中心、夜の時間帯は中学生中心に選択されています。コマ数は最低ラインが決められていますが、多くの小学生は最低ライン以上を選択しています。まぁ、選択したコマ数の分だけチケット(ZAKU)がもらえるということで、それが目当ての子も少なくはありませんが…。理由はどうあれ、塾で勉強をたくさんするということにかわりはないので希望で出した数以上に頑張ってほしいものです。

さて、ここでお知らせです。

学校も夏休みに入り一週間がたちました。多くの塾では夏期講習が始まっています。もし、夏期講習に申込そびれてしまった人がいましたら、学心塾にお任せ下さい。

学心塾の夏期講習は8月4日(小5・小6は8月7日)がスタートです。若干名ですが、まだ申込を受け付けております。

ポスティングチラシ裏
まずは、お電話にてお問い合わせください。

学心塾大磯校 0463-61-2970 担当:山口

さぁ、夏休み!

こんにちは、山ちゃんです。

今日は小中学校ともに1学期の終業式でした。子どもたちにとっては、いよいよお待ちかねの"夏休み"が始まりますね。ところで、皆さんは"夏"といえばSAS(サザンオールスターズ)ですか?それともTUBE(チューブ)ですか?山ちゃんはTUBE派です。そして、個人的にはTUBEと言えば、"あー夏休み"ですね。

さて、話は変わりまして、学校は夏休みに入りますが、学心塾の夏期講習は"まだまだbaby~♪"です。今年は夏期講習のスタートが8月4日ですので、まだまだ受け付けております!

ポスティングチラシ表

※残席状況(7月20日現在)

小3:残り5席

小4:残り1席(お急ぎ下さい。)

小5:満席(入塾前提の方はご相談下さい。)

小6:満席(入塾前提の方はご相談下さい。)

中1:残り2席(お急ぎ下さい。)

中2:残り1席(お急ぎ下さい。)

中3:満席(入塾前提の方はご相談下さい。)

お問合せ先 0463-61-2970 担当:山口

※ホームページからもお問合せ頂けます。

学心塾HP http://gakushin.net

お気軽にお問合せ下さい。

以上、山ちゃんでした。

 

 

夏期講習の残席状況

こんにちは、大磯校教室長の山口です。

ただ今、学心塾大磯校では小3生から中3生までの夏期講習生を募集しております。既に折込広告等をご覧頂いているとは思いますが、今年の夏期講習は8月4日(金)に始まります。したがって、例年よりも募集期間は長くなりますが、お子様に最適な学習環境を提供するために学年毎に定員を設けさせて頂いております。夏期講習をご検討なさっている方がいらっしゃいましたら、お早めにお問合せ、ご予約をお願い致します。

ポスティングチラシ表
ポスティングチラシ裏
※残席状況(7月13日現在)

小3:残り5席

小4:残り1席(お急ぎ下さい。)

小5:残り1席(お急ぎ下さい。)

小6:満席(入塾前提の方はご相談下さい。)

中1:残り5席

中2:残り3席

中3:満席(入塾前提の方はご相談下さい。)

お問合せ先 0463-61-2970 担当:山口

※ホームページからもお問合せ頂けます。

学心塾HP http://gakushin.net

お気軽にお問合せ下さい。

1学期期末テスト結果報告

こんにちは、山ちゃんです。

ばたばたしている間に、7月も中旬にさしかかってしまい非常に焦っております。遅ればせながら、1学期期末テストにおける大磯校の子どもたちの健闘を報告したいと思います。

得点は全て100点満点に換算しています。主要五科の得点です。

【中1】

国語 83点 83点

数学 93点 89点

理科 80点

英語 100点 98点

出ました100点満点!!

2名が五科目の得点合計400点以上を達成!

2名が九科目の得点合計720点以上を達成!

【中2】

国語 80点

社会 85点 83点 80点 80点

数学 97点 95点 92点 88点 88点 87点 87点 86点

理科 94点 93点 86点

英語 89点 85点 84点

1名が五科目全て80点以上を達成!

2名が五科目の得点合計400点以上を達成!

1名が九科目の得点合計720点以上を達成!

【中3】

国語 83点 80点

社会 96点 87点 86点 82点 81点 80点

数学 92点 84点 83点

理科 95点 89点 88点

英語 90点

3人が五科目の得点合計400点以上を達成!

テスト前の頑張りがまだ結果に反映されているとは言えない部分もありますが、テスト終了後に個別に話をした際には誰一人として結果に満足していませんでした。「悔しい」という言葉を何度も耳にしました。

そうです、その気持ちが大切なんです。去年は感じられなかった気持ちです。君たちは確実に進歩をしています。その悔しさを忘れずに、2学期は必ずリベンジしよう!!

以上、山ちゃんでした。

伝統の夏期勉強合宿

こんにちは、山ちゃんです。

暑い日が続きますね。暑さが苦手な山ちゃんにとっては、試練の季節です。梅雨明けとともにさらに暑さが本格的になるでしょうが、外の暑さに負けないように、テンションを上げて"熱さ"で勝負しますよ!

さて、学心塾の夏を語る上で欠かせないのが、中学三年生を対象とした『勉強合宿』です。過去に数々の"伝説"(珍伝説もありますが…。)を生み、数多くの"逆転合格"を導き、多くの受験生が"覚醒"する伝統の行事です。

生徒たちだけでなく、我々講師陣も体力と気力の限界を超える、極限かつ非日常的な三日間です。また、他の校舎の生徒や先生とも交流が生まれますし、自校舎の生徒や先生の普段とは違う一面も見られるため、相互理解が深まることが多いですし、生徒間の連帯感も強くなります。

さて、山ちゃんの普段は見せない一面とは?それは"学心塾最強"であると同時に"学心塾最恐"という真の姿です。

どーん!最恐山口

仕事もしないで、こんなの作ってちゃいけないですよね。でも、何事も楽しくやらなきゃというのがモットーなんで。

今年もキレますよ!他の先生はみんな優しい先生(のフリ)ですが、"学心塾最恐"の名にかけて今年の合宿もキレまくります。

さて、今年はどこの校舎の誰が山ちゃんの逆鱗に触れるのかが楽しみです。有力候補は大磯校のW・S君O・Mさん、岡崎校のN・N君F・R君、田村校のA・SさんK・IさんA・Mさんあたりですかね。

ちなみに来年は大磯校のY・S君T・D君H・R君と旭校のI・R君の4名は確定です。

以上、山ちゃんでした。

恐怖のDMT(DAI-MAJIN-TSUISHI)

こんばんは、山ちゃんです。

ただ今、大磯校では夏期講習生を募集しております。既に多くのお申込を頂いている上に、連日お問合せも頂き、誠にありがとうございます。お申込はまだ受け付けておりますので、お問合せをお待ちしております。

さて、塾生向けには夏のキャンペーンを行っていることは、先日のブログでも紹介させていただきましたが、思わぬところから反響を頂いております。

友人紹介
今回はZEONGDOMZAKUの3種類のチケットがあるのですが、子どもたちから「お父さんがプラモ欲しいって言っていた。」とか「ズゴックはないの?って言っていた。」などと伺っております。本日、保護者面談にいらっしゃったお父様も、「マニアックですけど、ゲルググがあったら良かったですね。」とおっしゃっていました。

子どもたちの"やる気"に火をつけるはずが、お父様方の"少年の心"に火をつけてしまいました!

子どもたちに火をつけているのは"八景島シーパラダイス"のようです。大磯校の子どもたちは全員参加か?!という勢いなんです。なぜかと申しますと、下のイベントポスターの間違い(?!)探しをしてみて下さい。

全校ポスター夏のイベント

大磯校のポスター

夏期イベントポスター
わかりましたか?全校ポスターでは、かわいいイルカが「楽しみだね!」と言っているのに、大磯校のポスターでは恐ろしい大魔神様が「来ないと追試だぞ!」と言っていますね。イベントに参加しないと追試って、さすが"理不尽大王"の名に恥じない理不尽ぶりです。何の追試かは不明ですが、大磯校の子どもたちは追試を恐れて、全員が参加することになるでしょう。山ちゃんもちょっとそれは可哀想だと思いますが、"歩く治外法権"の大魔神様には太刀打ちできません。

大磯校のみんな、せめてイベント当日はおもいっきり楽しもうな!!

以上、山ちゃんでした。

小学生もテストに燃えてます!

こんにちは、大磯猛獣園園長の山ちゃんです。

おっと間違えた、正しくは学心塾大磯校教室長の山ちゃんです。

今週、大磯校でも小学生の定期テストを行っています。

DSCN0832
大磯校の小学生たちは冒頭に書いたように、授業時間以外はまるで檻の中の猛獣であるかのように所狭しと走り回る子もいれば、雄叫びをあげる子もいます。毎週金曜日は高等部の萩原大納言潤之助様に「静かにしろ!」と怒られる始末です。

ところが、そんな小学生もテストが始まると真剣モードになります。何と言っても、テストで頑張ればZAKUDOMをゲットできるからです。(※注:ZAKUDOM→夏のキャンペーンのチケットです。)

頑張ってくれるなら、ZAKUDOMなどいくらでもあげます。まだ、採点の途中ですが、チケットが足りなくなるぐらいを期待しています。

頑張れ!大磯校の猛獣小学生!!

以上、山ちゃんでした。

見せてもらおうか、連邦軍のモビルスーツの性能とやらを(by赤い彗星)

こんにちは、山ちゃんです。

今日のブログのタイトルですが、マニアの若い人たちを除けば、わかる人はおじさん、おばさんですね。あ、大変失礼なことを申し上げました。

なぜ、このタイトルかと言いますと、今年の大磯校の友人紹介キャンペーンがこれだからなんです。

友人紹介
「見せてもらおうか!大磯校の生徒達の友情とやらを!」

mig

完全に山ちゃんが楽しんじゃってます。去年は足軽・大名・将軍の3種類のチケットでしたが、今年はMS(モビルスーツ)です。

足軽⇒MS-06 ZAKU 大名⇒MS-09 DOM 将軍⇒MSN-02 ZEONG のように古いチケットと交換も可能です。

絶対にZEONG(ジオング)をゲットしたいじゃないすか。男の子達は早速食いついてきましたね。小澤先生も密かにハマったらしいです。もしかしたら、小澤プレゼンツでジム(地球連邦軍の量産型MS)を10機撃破したら"赤い彗星のシャア"専用のMSがもらえるかもしれないです!!

そして、山ちゃんの密かな野望とは

大磯校が大磯公国として学心連邦から独立することです。

以上、山ちゃんでした。

 

夏期講習生を募集しております!

こんにちは、学心塾大磯校の山口です。

大磯校では現在、小3生から中3生までの夏期講習生を募集しております。今年の夏期講習も特別料金等の特典を多くご用意しております。さらに、学心塾は勉強だけではなく、イベントにも全力投球で臨みます。

夏期要項

詳細は大磯校まで直接お問合せいただくか、学心塾HPよりお問合せ下さい。

学心塾大磯校 0463-61-2970   http://gakushin.net

お問合せをお待ちしております。

学心塾大磯校  山口 崇

明日より期末テスト!

こんばんは、山ちゃんです。

いよいよ明日から1学期期末テストが始まります。1年生にとっては初めての9科目のテスト、2年生・3年生とっては1学期の成績を左右する大切なテスト、つまり中学生にとっては夏休みを控えての天下分け目の決戦と言っても過言ではありません。

大磯中の3年生は、明日のテストが数学と理科があるため、岡崎校へとお邪魔しております。留守部隊も各々が最後のまとめに取り組んでいます。

 

6月20日②

以前のブログでも書いている通り、勉強の姿勢や集中力はかなり向上しています。あとは結果を残すのみです。結果が良ければ、意識も今以上に高くなるはずです。

頑張れ!期待しているぞ!!

以上、山ちゃんでした。

試験対策勉強会に臨むにあたり

こんばんは、山ちゃんです。

今日は岡崎校にてこのブログを書いています。大磯校の金曜日は大魔神様にお任せして、山ちゃんは岡崎校へ出向いています。

先日、ヨ○コー先生から、最近ブログを更新していないとお叱りを受けてしまいました。またBKTが発動されるかもしれないため、急いでブログを書いている次第です。

さて、大磯中・国府中の1学期期末テストが来週に迫っています。大磯校では先週に引き続き、明日・明後日と試験対策勉強会を実施します。明日は学校の課題・提出物の期限となっています。3年生は早々と終わらせた人もいて、こちらがあれこれ言わなくてもしっかりと勉強に取り組めています。心配なのは2年生、特に"末っ子ファイブ"と山ちゃんが命名した大磯中の2年生です。中間テストの時も、課題・提出物の仕上がりが遅く、山ちゃんにカミナリを落とされているので、よもや今回は同じ轍は踏まないと信じています。

もし、同じ事を繰り返すなら…

山ちゃんは ギガデインを となえた!

DSC01408_convert_20131204203144

怒りの雷が降り注ぐ!

20080906201138

そして、このように昇天します…。

PIC_0697
ということにならないように、くれぐれも注意して下さい。

明日は13時からです。遅刻をしないように!また、技能科目の演習もありますので、準備を忘れないように!

以上、山ちゃんでした。

小6修学旅行&大磯中運動会

こんにちは、山ちゃんです。

今週は24日と25日で大磯小・国府小の6年生が修学旅行で日光へ行ってきました。また、今日は大磯中の運動会が行われました。

まず、小学生の修学旅行です。山ちゃんも小学生の時は日光へ行きましたが、もうかなり昔のことになるので当時の気持ちは忘れちゃいました。修学旅行のことを楽しそうに話す姿を見ていると、自分も昔はこうだったのかなぁなんて思いますが、今の子どもたちよりも冷めていたというか、生意気だったような気もします。大磯校の6年生たちは、そんなクソガキの山ちゃんとは違って、わざわざ塾にまでお土産を買ってきてくれるようなかわいい子が多いです。

お土産を持ってポーズ!

お土産①
お土産をご披露

お土産②
さらに感心したのは、お土産を先生たちだけではなく、塾に来ていた下級生にも配っていたことです。学心塾へのお土産だからということで、下級生にもお裾分けをしてあげるなんてなかなかできることではないと思います。山ちゃんなんて、修学旅行に持っていったお金はほとんど自分のために使ってしまったぐらいですから。

山ちゃんと比べるなんて、保護者の皆様に失礼でした。申し訳ありません!!

続いて大磯中の運動会です。今年はやらかしてしまいました!!昨日の天気予報では、今日は天気も良く、暑くなるということでした。それをしっかり確認していたにもかかわらず、帰宅する頃に雨がかなり降っていたため油断をして、寝坊をしてしまいました。午前中に運動会を見に行って、何枚か写真を撮るつもりでした。しかし、起きたらお昼近くになっていました。急いで午後から見に行きましたが、子どもたちと会うことができずに帰ってくるハメになってしまいました。唯一の救いは、大魔神様が午前中に顔を出し、写真を撮っていてくれたことです。

大磯中(2017①)
学心塾生集合!!

大磯中(2017②)
大魔神様、本当にありがとうございます!生徒の皆さん、本当に申し訳ありません。山ちゃんは征夷大将軍の位を剥奪され、大磯幕府は滅亡です。6月からは大磯校は大魔神の直轄地になります。山ちゃんは足利義昭や徳川慶喜のように歴史の表舞台からは姿を消し、ひっそりと生きていきます。

以上、山ちゃんでした。

中間テスト結果報告

こんにちは、山ちゃんです。

さて、中学生の中間試験も終わり、ホッとするのも束の間、小学生の修学旅行、中学生の修学旅行、運動会・体育祭と行事が目白押しの日々が続きます。山ちゃん自身はさほど忙しいわけではありませんが、子どもたちの高揚感につられて何となく落ち着きがありません。そういうわけで、実は大切なことを忘れていました。

中学生の中間テストの結果報告です。先日、ブログに書いた通り、今回は試験前の取り組みが一年前とは大きく違い、各自が黙々と課題に取り組んでいました。遅くなってしまいましたが、子どもたちがベストを尽くした結果をご報告したいと思います。なお、得点は全て100点換算です。

【中1】

国語:86点 82点

社会:87点 85点

数学:98点 90点

理科:97点 92点

英語:99点 98点

※2人が全科目80点以上を達成!!

【中2】

国語:86点 80点

社会:93点 93点 86点 82点 82点

数学:96点 94点 89点 89点 88点 87点 85点 83点

理科:90点 89点 85点

英語:94点 89点 84点 84点 80点

※2人が全科目80点以上を達成!!

【3年】

国語:91点 81点 80点

社会:97点 91点 88点 87点 84点 84点 81点 80点

数学:98点 96点 95点 90点 89点 85点 84点 82点

理科:97点 85点 82点

英語:97点 94点 89点 88点 88点 88点 86点

※1人が全科目90点以上を達成!!

※1人が全科目80点以上を達成!!

上記の結果は高得点のみ紹介させて頂きましたが、今回のテスト結果は、全員がベストを尽くした結果だと思います。面と向かっては褒めませんでしたが、よくここまで頑張ってくれたと思います。

また、テストの結果を見ながら、恒例の個人面談(お説教)をしましたが、全員がこの結果に満足していないという気持ちがひしひしと伝わってきました。1年前なら、きっと気が緩んでいたと思います。全員に敢えてさらに高い要求をしましたが、自信と意欲の表れでしょうか、気合いの入った表情で力強く頷いてくれました。

さぁ、期末テストまで一ヶ月を切りました。この勢いで期末テストも頑張ろう!!

以上、山ちゃんでした。

さぁ、試験まであと三日!

こんにちは、山ちゃんです。

今日は暑いですね~。まだ5月の初めだっていうのに、この暑さは肉体的にも精神的にもきついです。(ご承知の通り、山ちゃんは暑さに弱いんです。)

さて、そんな愚痴を言っている場合ではないです。GWも終わり、いよいよ11日・12日に中間試験が迫っています。6日が期限だった学校の提出物は、しっかりと終わらせました。本日8日は塾から出された課題等の提出日となっています。こちらも進捗状況を見るかぎり、ほぼ全員が終わらせると思います。学校の課題を終わらせるので精一杯だった去年と比べて、進歩と成長が見られます。また、演習中の集中力もかなりのものになってきました。あとは結果を出すのみです。

やる気③
さぁ、最後まで諦めずに頑張ろう!

自分の限界を乗り越えろ!

以上、山ちゃんでした。

GWも猛勉強あるのみ!

こんにちは、山ちゃんです。

今日はGWの合間の平日ですね。GWは天気さえ良ければ、気候も良く、お出かけするにはもってこいの季節ですね。塾の方も各校、GW休暇に入っていますが、ここ大磯校は営業中でございます。大磯中・国府中の1学期中間試験が5/11・5/12で行われるからです。

小学生は今週の授業は全てお休みになりますが、中学生は5/3~5/5の三日間を除き、毎日塾があります。今年初めての定期テストであることは言うまでもないことですが、中2と中3にとっては試金石でもあります。授業内で話した通り、去年と同じ気持ち、同じ勉強の仕方をしていては結果は変わりません。

昨年の同時期に比べて、意識や集中力の面で成長や変化がかなり見られます。このGWから試験までどれだけ自分を追い込めるかが勝負のカギだと思います。願わくば、「やらされる」のではなく、自らの意思で「やる」ようにしてほしいです。

さぁ、これから試験まで頑張るぞ!!

新学期

また、先週に行った模擬テストにつきましても、GW明けから追試のご指名があると思いますので、小学生の皆さんも覚悟をしておいて下さい。中学生も中間試験後に追試を行いますので、あしからず。

以上、山ちゃんでした。

 

今年度の目標

こんにちは、山ちゃんです。

新学期が始まってから一週間が経ちました。今期から岡崎校でも授業を担当することになりました。田村校・旭校・大磯校に続いて四つ目の校舎になります。それぞれの校舎で少しずつ子どもたちの様子も違います。また、他の校舎と現在担当している校舎の様々な比較もできるため、非常に勉強になります。

さて、既に新学期が始まった時期ではありますが、今年度の目標を掲げたいと思います。

今年度の目標は、ズバリ!

『何事においても"トップ、1位、勝ち"を目指す!』です。

山ちゃんには戦闘民族(サイヤ人?)の血が流れているので、基本的に"負ける"ことが嫌いです。かつてある政治家が「2位じゃだめなんですか?」と言っていましたが、"2位じゃだめなんです!"

少々話はズレますが、今年こそカープに"日本一"を奪還してもらいたいです。日ハムファンには申し訳ありませんが、日ハムごときに負けたのは、25年ぶりのリーグ優勝で選手も我々ファンも満足してしまったところがあったからだと思います。リーグ優勝止まりでは、所詮"2位"なんです。

具体的には、"学力(模試の校舎平均)1位"・"生徒数最多"・"退塾者数最少"の三冠王(トリプルクラウン)を目指そうと思います。野球で言えば、打撃タイトルを一つ獲ることや、テニスで言えば、四大大会の一つで優勝することだけでも大変な記録であることは間違いありません。しかし、野球の三冠王やテニスのグランドスラムは不滅の金字塔です。やるからには、そこまで目指さなければ意味はないと思います。

まず、"学力1位"に関しては、さほど難しくはない目標ですが、かつて、田村校が大磯校に勝つことを目標に頑張り、1位を勝ち取ったことがあります。だから、目標にされる程度ではだめなんです。他の校舎の先生や生徒が大磯校には絶対に敵わないと心を折るほどの差をつけての1位、"絶対王者"を目指します。

続いて"生徒数最多"に関しては、レベルの低い"最多"では恥ずかしいだけなので、現在の校舎では収容できず、移転を考えるようになるぐらいまでにしたいと思います。究極の目標は、"食堂・売店"付きの学心ビルの建設です。

最後に"退塾者数最少"は、保護者様や子どもたちの塾に対する満足度を表すバロメーターの一つです。したがって、"最少"ではなく"ゼロ"を目指さなければいけないと思います。

長々と書いてきましたが、何一つ戯れ言ではありません。自分に対するプレッシャーであるとともに、他の学心塾・KG神奈川の校舎に対する挑戦状のつもりです。

今年は大磯から"天下獲り"を目指します!

以上、山ちゃんでした。

 

  • side_02
  • side_03
  • side_05