学心塾 大井松田校

ohimatsuda_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県大井町金手8-15
電話
0465-83-4040

cpt_mail

 講師一同が考える学力アップとは、「学力アップ=子どもたちの集中力&素直さ+講師たちの情熱ある指導」であると信じて指導しています。また、大井松田校の講師たちは、子どもたちと、ともに笑い、ともに苦しみ、ともに喜びを分かち合いたいと考えております。そんな温かい教室で、授業を体験してみませんか。

ohno_img

小学生英語!

更新滞ってしまい、申し訳ございません。前回の記事より、この通り復活を遂げました(笑)

さて、前置きはこの程度にして・・・水曜日は毎週小学6年生の英語の授業がある。内容は中1英語の予習。来年に備えて、しっかりとした英語力を付けることを目的としている。

以前、宿題忘れが続いた生徒を叱り飛ばしたことがあった。

その中で「何で今(小6で)英語をやっていると思うんだ?」と、宿題忘れの生徒に強く聞くと、その返答は正に上記に書いた通りの返答だった。そこで「分かってるならしっかりやってこい!」と返したが、実はしっかり目的を分かって通っていることには素直に喜んだ。最後には「全員で頑張ろう、良い中学生活にしよう」と締めたが、肝心斜めの「目的意識」。

この意識は、常日頃ぼくが重要視していること。何を勉強するのにも、目的・狙い・意味合いをはっきりさせる。時にはくどくなってしまうこともあるが、必要不可欠な要素と思っている。「目的」と「手段」が逆にならないよう(子供は視野が狭くなりがちなので、良く見られます)、きっちり伝えていきたい。

では、最後に予告。来週の小6英語は講習前最後の授業。1期分の総まとめとして、習った英単語をすべてまとめてテストを行う。この場合の目的は「テスト合格」ではなく「忘れてしまった知識をきっちり固めて次に進む」だ。合格することに越したことはないが、「今後それを知識として使う」ことを意識すること。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05