学心塾 成瀬校

naruse_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県伊勢原市東成瀬22-2
電話
0463-95-5755

cpt_mail

  

よく「わかった」という言葉を聞きます。実際「わかった」ということと「できる」ということは違うと考えます。わかっていても実際のテストになるとできないということが多いのです。なぜそういうことが起こるのでしょうか?それは、「できる」ようになるには、良問を繰り返し納得いくまで解くというトレーニングが必要なのです。そのトレーニングが充分でないとテストで遺憾なく力を発揮することができないのです。

当教室では、個別課題学習の時間を充実させ、塾生個々できるようになるまでトレーニングを積ませます。また、学習に対して前向きに取り組む姿勢さえあれば、その子は必ず伸びます。預けて頂いたお子様は、一生懸命教えます。責任指導を実践しているため、募集定員がございます。入塾をご検討されている方は一度お問い合わせ下さい。

ohno_img

ありがとう!!

IMG_3020

先週末、部活の遠征で長野に行った際のお土産とディズニーランドに行った際のお土産をもらいました。

私だけでなく塾生たちにも買ってきてくれました。(逆か!)

中3生が修学旅行に行く際にも、「塾にもお土産を買ってくるよ!」と言ってくれますが、「いいよ!気持ちだけで。」と毎年言っています。

昔は八つ橋ドン!と買ってきてくれたこともありますが、この頃は、皆で食べられるものをと選んできてくれます。

塾生たちの心遣いに心が温まります。

私はその気持ちだけでありがたいです。

ありがとう!!

もう間もなくご案内、夏期講習。

5月下旬になりました。

6月は、小学生の学力テスト並びに中学生の期末テスト加えて学力テストがあります。

またまた忙しい時期を迎えます。

さあ、そんな6月を越えると、暑い夏が待っています。

今年の夏は、ラニーニャ現象により日本列島は、猛暑に見舞われるようです。

そんな暑い夏に負けないように、当塾でも熱い夏期講習がやってきます。

 

現在、各種調整を行っております。

もうしばらくお待ちいただき、ご案内できればと思います。

よろしくお願いします。

 

 

少しだけご案内いたします。

↓↓↓

<夏期講習2016>

日程:7月25日~8月9日 夏期講習前半

   8月10日~8月12日 中3生対象夏期勉強合宿

   8月17日~8月31日 夏期講習後半

授業回数:小3~小4 全10回予定(1回80分)

     小5~小6 全12回予定(1回150分)

     中1     全18回予定(1回150分)

     中2     全20回予定(1回150分)

     中3     全20回予定(1回150分~200分)

その他、授業以外に各種塾課題を課していきます。

 

 

中間テストが終わりました。

5月27日。

中学生の中間テストが終わりました。

日常が帰ってきました。

成瀬中は、中間テスト3日前から部活動停止になるので、それほど日は経っていませんが、やはりテストが終わり部活動解禁になると、非日常の生活から解き放たれたように、また日常生活に戻っていきます。

2日目のテストの出来はどうだったであろうか?

月曜日から期末に向け走り出します。

全塾生のテスト結果を回収していきます。加えて、今回のテスト勉強について効果がある部分もう一歩踏み込んでできた部分などしっかり今回のテストについて振り返りたいと思います。

 

さらに、今年度から導入した『習熟度別授業』+『個別学習指導』についても若干の微調整をし、システムの熟成と徹底をしていきます。

 

明日、明後日はしばしの充電。

いろいろ期末に向けてあれこれ考えながら充電します。

また、月曜日に会いましょう!!

 

いよいよ明日始まります❢❢ 中間テスト。

今日は、私伊藤はKGMARKS神奈川螢田校勤務日。

螢田校も、第1回定期テストまで1か月を切りました。

本格的なテスト対策が始まります。

 

さて、成瀬中の中間テストが始まります。

5月12日から始まりました中間テスト対策。

2週に渡り土日を使ってのテスト対策勉強会を実施。

 

抜かりない十分な演習はできたでしょうか?納得のいく勉強はできたでしょうか?

いよいよ明日今まで勉強してきた成果を測るときが来ました。

 

精一杯頑張ってきてほしい‼!

 

今日、直接校舎に入って直前の声掛けをしたかった。だけれども、水曜日は、石川先生に教室をお願いしています。

授業後、心配で、校舎に電話を入れましたが、石川先生からは「各学年、よく勉強していた。」というお話を聞きました。

特に、Y!「珍しく?本気モードに入っていたよ!点数が期待できるな!」と。

大いに期待します。

 

再度!成中生‼全力を尽くしてきてください。

 

明日は、14:00より教室を開放します。

2日目に向け、大いに塾を使ってください。

加えて、1日目の感触を聞きますよ。

明日の教室開放について

いよいよ中間テストがやってきます。

通常火曜日は、私がKGMARKS神奈川本部校勤務日と重なっているため、休館日にしています。

明日の火曜日は、夜の19:00~22:00の間で、教室が開放できました。

夜の時間帯ではありますが、質問・自習などにお使い下さい。

よろしくお願いします。

 

テスト前の土日。中間まであと4日。

いよいよ、中間テストがやってきます。

テスト前の土日です。

このテスト前の土日は、いつもと変わらず、すがすがしい気持ちで迎えます。

塾生たちも、重たい荷物を持ち、塾にやってきます。

●学校課題

●塾テキスト&塾課題

●過去問題集

同じ気持ちを共有した者同士が集う教室。気持ちがいいですね。

 

さて、この土日は、各種課題で学習してきた成果を測ることを重視します。

過去問題をベースにした総合問題を使い、学習成果を測り、また更なる課題の発見をしていきます。

 

塾生たちも、漫然と演習していても、できているのかどうかは判断し兼ねます。

自分の力で繰り返し繰り返しチェックおよび直しをしながら進んでいける子はいいのですが、なかなかそういうことができない子へはそのチェックの仕方を身をもって知ってもらいます。

総合問題を通じて、最後の詰めを行っていきました。

 

私は、塾生が解答後の答案を添削し返します。

どこをどう詰めていくのか答案を見ながら説明し、直しおよび該当箇所のページを指示しさらなる学習をさせていきます。

塾生たちも演習の不備やできていなかったことを再確認できたので、より濃密な演習が行われます。

質問の内容も濃くなってきました。

 

さあ、気持ちを切らさず、最後の最後まで駆け抜けていきます!

成中生‼最後の踏ん張りだ‼

中間テストまであと1週間。

3学期制の中学は、今週がテストというところが多いですね。

我が学心塾の校舎も、大磯校・学心Plus・大井松田校・KGMARKS神奈川本部校とテストが行われています。

ところで成瀬は、ようやくテスト1週間前を迎えました。

さあ、そろそろエンジン全開で行きたいところです。

 

テスト対策については、学校課題の完遂(やり直しを含む)を目指し、加えて定期テスト課題を進めていっています。

また、今年度より塾生個々に合わせて指導していることから、単元テストの進捗具合を確認し、個々テスト課題を課していきました。

●Lesson1の単語テスト 全問クリアーを目指す者。

●『因数分解~式の計算の利用』までのスピードチェックをやる者。

●化学反応式のスピードチェックをやる者。

●復習単元『球の体積・表面積』『資料の活用』の問題をやる者。

様々。

また、課題提示とともに、質問も多くなりました。

質問の内容も、しっかり勉強しているが上に出てくるものになりました。

 

さあ、鞭打ちの1週間!

この調子で、テストまで気持ちを切らさず、全力疾走していきます。

 

以下、今週末の予定です。

5月21日(土)

13:00~18:20 5科目演習およびチェック
      ※学習したことがしっかり定着できているかのチェックを行っていきます。

19:00~21:30 自習・個別質問対応または個別指導

 

5月22日(日)

13:00~17:55 定期テスト恒例!!最終追い込み勉強会

18:30~21:30 自習・個別質問対応または個別指導

 

さあ、この土日、塾生と駆け抜けます‼

共に頑張ろう‼成中生‼

4月の学力テストの結果が届きました。

今年度より、小学生(小5・小6生)および中学生は、『学力テスト』を行っています。

先日、個人結果表が返ってきましたので、お子様を通じて渡していきます。

今回のテストは、KGMARKS神奈川本部校および神奈川螢田校と学心塾成瀬校および大野校の4校舎実施になります。

相対的な順位(全国順位を参照)はもちろんのこと、各設問の得点状況、中3生は志望校の合格可能性を見てもらえればと思います。

 

このテストは、前学年の復習問題も十分に出題されるので、来る入試に向けて、模試を通じて復習することができます。

事前学習教材およびテスト問題をもう一度解き直すだけでも、十分に基礎力はついてくると信じております。

また、塾生には模試の意義と直しの重要性を話していきます。

 

次回の実施は、6月下旬を予定しています。

中学生は、期末テスト明けすぐの実施予定になります。

また、日程を調整し、ご案内致します。

中間テストまであと11日の日曜日。

5月15日。

今日は天気も良く、夏を感じる陽気になりました。

本日は、『自習・個別質問および個別指導』の日として、教室を開放しました。

個別指導として呼んだ塾生以外にも、自習で来校する塾生もいました。(ありがとう。)

すると、夕方頃から、卒業して行った塾生が...

中間テストが近いというので、勉強しに来ました。

IMG_2819
↑旅立ちの日の写真。(3月10日)

まだ2ヶ月しか経っていないのに、ずいぶん大人びていました。

だけど、だけど、相変わらず、学習姿勢は変わっていませんでしたね。(笑)

「ああ、この時期に数学Ⅰで苦しんでいるとは...。」

因数分解、2重根号...まあ、持ってきなさい。

数学であれば、数学ⅡB辺りまでは何とか対応できるでしょう。(数学ⅢCはいきなりは無理!!)

短い時間でしたが、昨年のテスト対策を思い起こす一時でした。

また何かあればお答えしますが...まずは自分の力で考えなさい!!

 

今日は、何だか、明日への活力を塾生達からもらう良い一日だったなあ。そう感じます。

中間テストに向けて。12日前の土曜日。

本日、土曜日は、中間テストに向けた課題学習が行われました。

『問題を通じて力をつけできる状態にもっていく!』をコンセプトに今年度から本格的に実践しています。

問題の解き方・取り組み方。

間違えた問題のやり直し方。

弱点を補強するための追加プリント。

しっかり与えられた問題を大切に解いていくことで、80%決まります。

残りの20%は実践的な練習。

実践的な練習は、来週の追い込み段階で行う予定です。

中間テストに向けて、熱く戦っていこう!! 成中生!!!

 

明日、15日は5月の予定表では、休校日になっていますが、15:00~21:00で教室を開放します。

塾で学習したい塾生・分からないところを質問したい塾生・課題が遅れている塾生など、大いに塾を利用し、中間テストに向けて学習してください。

ぴかぴかの高校生1年生の中間テスト勉強にも使って下さいな。(笑)

2016年度1学期中間テストがやってきます。

新年度に入り、早1か月が経ちました。

もう5月です。

3学期制の中学校は、『1学期中間テスト』が待っています。

成瀬中は、今月末の26日27日がテストになっています。

いろいろなところから、1学期中間は大切だということを聞いているのでしょう。

黙々と定期テスト対策課題に挑んでいました。

塾生たちもようやく来たかと、意気込んでいます。

そういうものを今日の塾生たちの取り組み具合から感じました。

中1生は初めてのテスト。

まだまだ何をやったらいいかわからない部分も多いと思います。

まずはテスト範囲表に書かれている指示に従い課題をこなしていくこと。私がある程度舵取りをしていきます。

加えて、中2・中3生のテスト勉強の姿を目に焼き付けておいてください。

上級生は年季が入っているので下級生の模範になるように行動すること。

同じ教室で勉強を行っていますが、一つの理由はそういうところにもあります。

学年の垣根を超え、相乗効果を期待し、校舎全体で中間テストに向け前進します。

 

さて、土曜日テスト対策日として教室開放します。
↓↓↓
課題演習・個別指導(以下のいずれかの時間に来て学習すること。)
※塾テキスト、学校のワーク類を持参すること。
A帯 15:20~18:00
B帯 18:40~21:20
教室は、14:00には開放します。

頑張っていこう‼ 成中生‼‼

5月の大型連休が終わりを告げます。

新年度を迎え、早1ヶ月が経ちます。

大型連休を抜けると、中学生は、今年度1回目の中間テストがあります。

来週から、実質、中間テスト対策が始まります。

 

大型連休に入る前に、各種課題を配付しましたので、ここでもう一度確認していきます。

メール配信サービスご利用のご家庭には、メールにて届いていることと思います。
↓↓↓↓↓
中学生・・・英語 Lesson1&2のまとめの問題(中1生はLesson1のみ)
     数学 学心TEXTBOOK(宿題テキスト)の指定されたページ
          中1 P1~P16
          中2 P1~P13
          中3 P1~P23
小学生・・・学力テストの算数
    間違い直し・やり直しをノートにすること。(問題もしっかり書いてやり直すように伝えています。)

 

5月9日より、課題のチェックに入ります。

 

よろしくお願い致します。

英単語テスト。

大型連休の真っ只中。

5月2日は、平常授業を行いました。

中学生は、この月曜日フレキシブルに時間を選択できるようにしています。

規定の枠にとらわれないように、できるようになるまで時間の許す限り学習してほしいという思いからこの設定にしています。

このフレキシブルの時間では、英単語テストを毎回課しています。

私が英語の担当になる年は、必ず英単語のテストをします。

今年は、こちらで作製した英単語帳から出題しています。

 

以前、巣立っていった塾生の親御様からお電話で、「うちの子は先生に英単語練習をたたき込まれたので、今では自分ですらすら練習して書けるようになっているんですよ。」とお聞きしたことがあります。
たしかに、中1生のとき、英単語が覚えられないから英文すら書けないという状態でした。単語テストを通じて間違えた単語は、くり返し書かせるようにしました。補習日に呼んで、発音させながら書かせたりもしました。
今では、英単語は強いとのこと。得意科目のひとつになっているようです。

 

今日も、英単語のテストに向け勉強している塾生の様子を見ていました。単語をダラダラ書いて練習しているのかと思いきや、自分なりにテストして間違えた単語を覚え直しています。

それを何度も何度も繰り返しています。

英単語テストではもちろん満点合格。

意外といっては失礼に当たりますが、自分なりに工夫して練習している姿に少し感動を覚えました。

 

この調子で、来る中間テストに真っ向勝負しようではないか!!

 

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05