学心塾 成瀬校

naruse_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県伊勢原市東成瀬22-2
電話
0463-95-5755

cpt_mail

  

よく「わかった」という言葉を聞きます。実際「わかった」ということと「できる」ということは違うと考えます。わかっていても実際のテストになるとできないということが多いのです。なぜそういうことが起こるのでしょうか?それは、「できる」ようになるには、良問を繰り返し納得いくまで解くというトレーニングが必要なのです。そのトレーニングが充分でないとテストで遺憾なく力を発揮することができないのです。

当教室では、個別課題学習の時間を充実させ、塾生個々できるようになるまでトレーニングを積ませます。また、学習に対して前向きに取り組む姿勢さえあれば、その子は必ず伸びます。預けて頂いたお子様は、一生懸命教えます。責任指導を実践しているため、募集定員がございます。入塾をご検討されている方は一度お問い合わせ下さい。

ohno_img

公立高校入試 全員合格!!

2月29日。閏日。

本日、公立高校の合格発表がありました。

成瀬校の塾生達は、全員合格を果たしました。

おめでとうございます!!

 

2016年度の合格先をお知らせします。

<<公立高校>>※複数名合格している高校もあります。

伊志田高校  

厚木東高校

厚木西高校

秦野総合高校

厚木清南高校

小田原城北高校(機械科)

 

<<私立高校>>※複数名合格している高校もあります。

向上高校(選抜)

相洋高校(進学)

柏木学園高校(スタンダード)

厚木中央高校

2015年度も終わりを迎えようとしています

しばし、更新が滞りました。

中3生の入試と中1・中2生の学年末テストとこの2月は怒濤のごとく突き進んできました。

気がつけば、あっという間に、学年末テストも終わってしまいました。

十分な力を出してくれただろうか?

学年末テストということもあり、一筋縄ではいかないところもあったようです。

今回のテストを生かし、新年度さらなる飛躍に向け、私とともに精進していきましょう。

 

さて、中3生の公立合格発表は、29日の午前10時から。

点数的なものを見ると、順調にいっているようにも見えますが、こればかりはふたを開けてみなければ分からない。ドキドキものです。

そんなことを言っていますが、本当にドキドキしているのは、塾生・保護者の皆さまに変わりありません。

まずは、29日の午前10時の合格発表を!!

私は、午前10時前に校舎にスタンバイしています。

高校準備講座の際にも言いましたが、学心塾成瀬校までご一報下さい。伊志田メンバーは直接来るかな?

1月度 塾内テスト結果

1月度のテスト結果が判明しました。

小学生・中学生の結果につきましては、お子様を通じて、個人結果表を返しています。

保護者の皆さまはご確認お願いします。
<<<今回の1月度の学心塾ベスト20の様子をお知らせします。>>>

小5 ベスト20に4人入賞

5位入賞
7位入賞
8位入賞
16位入賞

 

小6 ベスト20に3人入賞

1位!! 5連覇!!おめでとう。 年間王者です!!
15位入賞
20位入賞 

 

中1 ベスト20に1人入賞

2位入賞 トップと17点差。よく頑張りました。

 

中2 ベスト20に2人入賞

3位入賞 トップと15点差。英語に磨きをかけよ!!
19位入賞 復活!初入賞おめでとう!!

 

学力診断テストや高校判定テストは、確かな学力をはかる良問なテストです。他者との比較により、自分の位置を把握し、次回への意欲喚起に努めて参ります。

 

さて、新年度は、リニューアルしテストを実施します。

小学生は、現行通り、4科目の模試を行います。現行通り「到達度テスト」(小3・小4生)「学力テスト」(小5・小6生)

中学生は、新年度より、5科目のテストに移行します。「高校判定テスト」→「学力テスト」に変わります。

中3生は夏より、神奈川県入試に合わせたテストに移行します。

よろしくお願い致します。

入試直前2days

いよいよ、入試本番!

公立高校入試がやってきます。

この2日間は、最終追い込み。

過去問、模試問、その他対策教材を使って、最終調整に入りました。

途中

長谷川先生とスカイプを繋ぎ...

IMG_2755

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2758

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2757

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2756

 

 

 

 

 

 

 

など、激励の言葉を頂きました。

また、大磯校の塾生達にも僭越ながらエールを送らせて頂きました。

今日の授業最後に、言ったこと。「平常心」。

いつもにない緊張感があるとは思いますが、まずは、普段通りに攻めてくること。

緊張や焦りからいつもと違う戦法で戦いがちです。

普段の指導から、どういうふうに入試を攻めるかくり返し練習をし身につけてきています。

それを入試本番にぶつけるのです。

成瀬校始め学心塾KGMARKSのみなは絶対にできると信じています。

2月16日まで、ただならぬ緊張がやってくるとは思いますが、

今まで十分に練習してきたという自信で、その緊張に打ち勝ってほしいと思います。

行け~~!!受験生。

合格速報!!!

2月10日に私立高校の一般入試が行われました。

みな私立高校合格を勝ち取りました。

まずは、一安心ですね。

向上高校(選抜)

相洋高校(進学)

柏木学園(スタンダード)

厚木中央高校

以上になります。

 

残すは、公立高校入試!

頑張ろう!!受験生。あと残りわずか。

合格速報!!

今年度、いち早く小学生が中学受験に挑みました。

今日、午後、合格の一報が届きました。

日本大学第三中学校

自修館中等教育学校

見事合格です。

おめでとうございます。

十分な対策とはいえませんでしたが、塾での演習学習・家庭学習・保護者様の支えの賜であると感じています。

本当におめでとうございます!!

 

次は、中3受験生の番ですよ!!

2月2日。大安吉日。新年度生受付開始

2月2日。

新年度生の受付を開始します。

新年度より、指導体制を変え、さらに結果にこだわる塾作りをして参ります。

少数精鋭!

小学生の定員 20名!!

中学生の定員 30名!!

とさせて頂きます。

指導内容コンセプトは以下の通りです。
==========================================================================================

その①『基本授業形式=習熟度別映像授業+個別学習指導』
学心塾・KGMARKSの授業の特徴は、「映像授業による習熟度別授業+担当講師による個別学習指導」の生徒1名に対し、講師2名というダブル個別指導形式です。
習熟度別映像授業では、子どもたち一人一人に合わせて単元の学習を進めるので、目標達成を感じながら学習することができます。また、学習ペースをしっかりとサポートする担当講師による個別学習指導では、単なる学習指導だけに留まらず、勉強法のアドバイスや学習に対するモチベーションの維持(コーチング)までも行います。このように子ども一人一人の目標達成にこだわった学心塾KGMARKSの基本授業形式は、個別指導のメリットを最大限に活かしつつ、お互いが切磋琢磨できる環境を考慮して指導します。

 

その②『映像授業だからこそ習熟度別個別授業が受講可能』
単元を理解するために習熟度別で授業を受けることはとても効果的です。授業で大切なのは「分かった」と実感することです。映像だからこそできることは、分からない単元にさかのぼって学習したり、分かっているところはどんどん授業を進められたりするところです。自分のペースで進められる授業では、子どもたちの「分かった」を実感することができます。また、5~8分程度のスモールステップ式の映像授業ですので、次の学習がしたいという学習意欲が湧いてきます。

 

その③『担当講師による個別学習指導の時間をたっぷり確保』
「分かった」を「できる」に変えてあげることが、子ども達の自信へとつながります。そのためには良問をしっかり解くこと(トレーニング)が不可欠です。また、練習して分からなかったことを自ら解決できるようになることもとても大切なことです。先ほども述べたとおり、単なる学習指導ではなく、子どもたちが自ら問題解決できるように指導します。そのため、担当講師による個別学習指導の時間をたっぷり確保します。

 

その④『結果を出すには自立学習の確立が大切』
人の能力は全て「自ら伸ばす」ことが大切になります。
例えば、自転車に乗れるようになるためには、良いお手本だけを見ても乗れるようにはならず、実際に自分で何度か練習し、失敗と成功を繰り返し、結果として乗れるようになるのです。勉強でも同じことが言えます。講師が解き方を教えても、それを子どもたちが見ているだけでは身につかず、問題演習(トレーニング)を繰り返し、自分で「できる」ことを身につけることで自信へとつながります。
このように自ら目標に向かって勉強する“自立学習”を身につけることは、勉強のみならず個々の将来にとっても様々な分野でよい結果をもたらします。
学心塾・KGMARKSでは、通常授業はもちろん、季節講習においても自立学習を身につけるためのカリキュラムを組んでいます。

=========================================================================================

よろしくお願いいたします。

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05