学心塾 成瀬校

naruse_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県伊勢原市東成瀬22-2
電話
0463-95-5755

cpt_mail

  

よく「わかった」という言葉を聞きます。実際「わかった」ということと「できる」ということは違うと考えます。わかっていても実際のテストになるとできないということが多いのです。なぜそういうことが起こるのでしょうか?それは、「できる」ようになるには、良問を繰り返し納得いくまで解くというトレーニングが必要なのです。そのトレーニングが充分でないとテストで遺憾なく力を発揮することができないのです。

当教室では、個別課題学習の時間を充実させ、塾生個々できるようになるまでトレーニングを積ませます。また、学習に対して前向きに取り組む姿勢さえあれば、その子は必ず伸びます。預けて頂いたお子様は、一生懸命教えます。責任指導を実践しているため、募集定員がございます。入塾をご検討されている方は一度お問い合わせ下さい。

ohno_img

テスト対策の土曜日

IMG_2597

今日は、成瀬中のテスト対策日です。
午前中、大磯校にて、テスト対策の手伝いをしてから、成瀬校に入りました。
大磯校も同じ3学期生です。来週末に始まる中間テストに向け、一生懸命勉強していました。

成瀬校でも来月の8日から始まる中間テストに向け、始動しました。
範囲表が配布され、塾生達は学校課題を真剣に取り組んでいました。

今まで以上に勉強してもらいたく、塾課題を強化して塾生たちに提示しています。

中間テストまでの期間は苦しいでしょうが、一生懸命勉強してもらいます。
その取り組みが後々の受験勉強に活きてくると考えています。

高得点奪取に向け、私たちも塾生たちをバックアップしていきます。

==========================================================================================
現時点での塾課題です。
<<中1>>
【英語】単元テスト(紫色のテキスト)
P19~P30
【数学】配付の学習課題プリント集
【国語】塾テキストP49~P57
単元テスト(オレンジのテキスト)P10、P13
【理科】塾テキストP36~P51
【社会】塾テキストですが、29(火)に具体的に指示します。

<<中2>>
【英語】単元テスト(紫色のテキスト)
P23~P32、P37~P40
【数学】配付の学習課題プリント集
【国語】塾テキストP29~P41、P154~P157
単元テスト(オレンジのテキスト)P8~P10、P34~P35
【理科】塾テキストP95~P131の空所箇所
【社会】29(火)に具体的に指示します。

<<中3>>
【英語】単元テスト(紫色のテキスト)
P23~P30、P35~P38、P43~P44
【数学】配付の過去問題プリント集
【国語】塾テキストP39~46、P65~P67、P87~98
単元テスト(オレンジのテキスト)P9、P12、P18
【理科】2年内容の復習冊子と3年内容の配付プリント集
【社会】29(火)具体的に指示

==========================================================================================
明日からの1週間が大切です。
テスト勉強、頑張ろう!!

【学心塾成瀬校】土曜日のテスト対策について

PIC_0593

2学期の中間テスト対策が始まりました。

高得点奪取目指して、勉強していきましょう!

範囲表が配布されましたので、塾から提示する課題も随時、指示および配付していきます。

 

さて、明日9月26日は、中学生のテスト対策のため、教室を開放します。

教室開放時間は、15:30~22:00になります。

<<中学生テスト対策>>

午後の部 16:00~18:40

夜の部   19:00~21:40

部活等の関係で、どちらかの時間帯を選択の上、塾に来てもらう形をとっています。

明日は、テスト2週間前ということで、手始めに『学校のワーク類』、『塾対策課題』の演習を行います。学校ワーク類が終わりそうな塾生もいますので、分からないところの質問にも応じます。

よろしくお願いします。

学力診断テスト始まる。

_mnt_sdcard_DCIM_Camera_1443081512200 学力診断テストが始まりました。

今年度3回目のテストになります。

5年生も6年生も回を重ねるごとに、勉強の仕方・テストへの意識が高まっているように思います。

テスト前、早めに塾に来て勉強している子。

1科目目のテストが終わったあと、2科目目のテストに向け、事前課題を見直している子どもたち。

言われなくても、次に向けての準備ができています。

しかしながら、全員がその状態になっていればいいのですが、まだまだその段階に持って行くには時間がかかりそうです。

 

さてさて、2科目が終わりました。今回、順位に変動がありそうな予感。

最終2科目に向けて、調整を怠らず、全力を尽くしてほしいと思います。

次回は、月曜日の午後4:50~算数・理科の2科目テストを行います。

勉強時間の確保

2学期に入り、学校行事が多い中、中学生は中間テスト・期末テストと大きなテストが控えています。

中3生は部活動を引退し時間を多く確保できるようになったにも関わらず、ダラダラ過ごしがちです。

結局、テスト前に焦って勉強して、部活動引退前と同じ状況だけは招かないように...

=========================================================================================
私が中学生の頃、『学年+1時間』は勉強するようにとよく言われた。
今となっては、この数値の根拠は見当たらないが、勉強する上での心構えだと思っている。
かくいう私も、『愚直に言いつけを守り勉強する→言いつけを破る→烈火のごとく叱られる』のサイクルで中学生時代を送っていた。
そんなサイクルでやっていると知らずに知らずのうちにやるようにはなっていた。
今では想像もつかないが、夜更かしができなかったので、23:00には就寝していた。ゴールが決まっていたから、集中してできた部分もある。

時間が作れない中3生・受験を迎える中3生に、学年+1時間のプランを考えてみた。この程度はこなしていけるようになれるといい。
周りはちゃっかり勉強しているものだ!

<4時間プラン>
学校から帰宅後、糖分を十分にとり...
17:00~18:00 1時間※今日の復習、集中MAX
18:00~19:00 夕食
19:00~22:00 3時間※軽い休憩を取りながら
22:00~     +α

<8時間プラン>(土日祝日限定)
10:00~12:00 2時間※午前中の2時間はガッツリ集中して!
12:00~13:00 昼食
13:00~15:00 2時間※軽い休憩を取りながら
15:00~16:00 3時のおやつ?(懐かしい)
16:00~18:00 2時間※軽い休憩を取りながら
18:00~19:00 夕食
19:00~21:00 2時間※軽い休憩を取りながら
21:00~     +α

こんな具合。あくまでも参考程度に。

=========================================================================================
何をして良いのかわからないという声も聞きますが、まずは『今日学校でやったことの振り返り』、『塾でやったことを復習する』だけでも効果があります。

また塾では、膨大な問題をベータベース化しているeトレを備えていますので、個々に応じて問題を提供できます。

何を勉強して良いのか分からなければ、どんどん塾に来て下さい。

学びの空間学心塾成瀬校です。

中3入試特訓②の確認

PIC_0677

2学期に入り、早3週間弱。

体育祭が終わり、いよいよ中間テストに向けて走り出します。

その前に、中3生は、先々週に引き続き、『入試特訓』を行います。

8月に行った模試の結果を見て、皆一喜一憂していましたが、これからが勝負です。

一日一日を大切にし、入試に向けて前向きに進んでいくよう指導していきます。

==========================================================================================
明日9月19日(土) 13:00~18:00 ※その後、20:00までの自習可

明日のメニュー
理科 前回の続き<中2分野の復習>

英語 英単語構文マスター

国語 全国入試問題から漢字の読み取り書き取り420問

以上です。

==========================================================================================

さあ、全員志望校合格目指して頑張ろう!!

【学心塾成瀬校】再掲。小学生学力診断テストに向けて

先週は、希望制ではありましたが、習い事の時間をぬって小学生が来塾し、9月末に行われる学力診断テストに向けて、一生懸命勉強していました。
私も小6生を対象に『飛鳥時代から鎌倉時代まで』の流れと重要ポイントを説明しました。今後の勉強に活用してもらえればと思います。

今週末も、勉強会を開きますので、どんどん塾を活用してください。

================================================================================
<前回のブログ再掲>

今月は、小学生・中学生とも、塾内テストがあります。

さて、小学生は9月末に『到達度テスト』(小4)、『学力診断テスト』(小5・小6)があります。

日程は以下の通りです。

9月24日(木):国語・社会(小5・小6)、国語・算数(小4)

9月28日(月):算数・理科

以上になります。

事前学習教材を渡しましたので、テストまでの課題として取り組んでください。

また、学習していてわからないところや平常授業で行っていない理科・社会についての補講を行います。

事前学習教材の冊子の質問にも答えていきます。

つきましては、

9月18日(金)、25日(金)の15:30から教室開放いたします。

16:00~18:00の間で補講を行います。

奮ってご参加下さいませ。

※習い事等の関係もありますので、参加は任意です。

※送迎バスの運行はありません。

===============================================================================

頑張る小学生を応援します!!

9月12日 天気晴れ!

今日は、平塚地区、秦野地区、伊勢原地区の中学校の体育祭の日でした。

学心名物になっています、体育祭訪問。今年は、横川先生、露木先生と訪れました。なんと、午前の部終了間際に長谷川先生が…行き違いでした。

IMG_2539

 

 

 

 

 

 

 

昨日まであまり天気が良くなく十分な練習ができなかったと塾生たちは言っていましたが、今日は晴れて良かった。

IMG_2540

 

 

 

 

 

 

 

10:00頃到着。綱引きをやっていました。

IMG_2546

 

 

 

 

 

 

 

お次は、大縄飛び。大きな声援が送られていました。

IMG_2550

 

 

 

 

 

 

 

3人4脚。激走しています。息ぴったりですね。

子どもたちの生き生きとした表情を垣間見ることができて良かったです。

==========================================================================================
<塾生たちとのショット>
IMG_2553 IMG_2552 IMG_2551 IMG_2548 IMG_2543 IMG_2541

 

 

 

 

 
==========================================================================================塾生のみなさん、お疲れ様でした!!

今日の夕方、中3生が自習にやってきて、一言。
「虹が出てますよ!」と。
急いで見に行くと、きれいな虹が出ていました。
↓↓↓
IMG_2538小学生も塾にいて授業を受けておりました。授業中だったので、5分後の途中休憩の際にでも言って見せてあげようと思っていました。
しかし、途中休憩の時間には虹は消えていました。この5分間であっという間に虹が消えてしまいました。
ああ残念なことをしたと思い、後半の小6の授業にはいり、事情を説明しました。
ごめん!写真で許してください。

中間テスト対策のお知らせ

2学期が始まり、早1週間が経ちました。

中学生は、体育祭の練習や部活などがあり、忙しくかつ充実した学校生活を送っているとことと思います。

そんな体育祭も終わると、本格的に中間テストが見えてきます。

成瀬校では、9月24日より『中間テスト対策』が本格的に始まります。

中間テスト対策では
●集団一斉授業→テストの重要ポイントを解説+叱咤激励。
●個別課題学習・自主自立学習→学校のワーク・プリント・対策プリント・塾対策課題による演習。
●宿題→塾対策課題5科目(提出期限:10月4日予定)
以上の3点セットで、高得点を奪取を目指します。

中間テスト対策期間中は
●平常授業枠(月,火,木)
19:20~21:50→19:00~21:55
●指名学習枠(金)
学校終了後~21:00
●特別補習(土,日)
テスト直前期 13:00~21:00
以上で行います。

※詳しくは、対策日程表をご確認ください。
対策日程表については、遅くとも、9月14日からの週には配ります。

 

================================================================================現在無料体験期間中です。

中1生はこの2学期から2極化(できる層、理解不足層)が始まります。

先頭集団を走れるようになるためには、この2学期の学習は大きな意味を持ちます。

この機会に、一度、学心塾のテスト対策を受けてみませんか!!

学心塾の仲間と一緒に勉強しませんか!!

よろしくお願いいたします。

成瀬校 伊藤 誠一

================================================================================

【学心塾成瀬校】9月の学力診断テストにむけて

2学期に入り、1週間が経ちました。

今月は、小学生・中学生とも、塾内テストがあります。

さて、小学生は9月末に『到達度テスト』(小4)、『学力診断テスト』(小5・小6)があります。

日程は以下の通りです。

9月24日(木):国語・社会(小5・小6)、国語・算数(小4)

9月28日(月):算数・理科

以上になります。

事前学習教材を渡しましたので、テストまでの課題として取り組んでください。

また、学習していてわからないところや平常授業で行っていない理科・社会についての補講を行います。

事前学習教材の冊子の質問にも答えていきます。

つきましては、

9月11日(金)、18日(金)、25日(金)の15:30から教室開放いたします。

16:30~18:00の間で補講を行います。

奮ってご参加下さいませ。

※習い事等の関係もありますので、参加は任意です。

※送迎バスの運行はありません。

 

よろしくお願いします。

中3入試特訓開始の確認

9月より先行して、中3入試特訓を開始します。

8月22日の先日のブログでも書きましたとおり、9月5日土曜日より開始します。

以下、再掲。
================================================================================

<中3入試特訓>
毎週土曜日 13:00~18:00
*状況により、18:30から居残りを命じます。

まずは数学の特訓から始めようと考えています。
 神奈川県の入試はパターン化され反復演習を積んでいけば点が取れる時代がありました。しかし新入試制度になり、毎年、問題がマイナーチェンジされています。
 入試問題問2でも全取りが難しい問題が並ぶようになっています。
 さらに、問5の問題は、規則性の問題→整数証明問題→連立方程式の文章題→2次方程式の文章題へと移り変わり対策が難を極めています。
 不動の問4確率の問題も資料の活用へと変わりました。また今年変わる可能性があります。
 どんな問題が出題されても答えが導けるように、パターンにこだわらず、バシバシ問題を出して特訓していきます。 

 次に、理科。
 難化したとはいえ、基礎基本の定着は必須です。中1~中2の全8単元を完全に網羅していこうと考えています。
 全8単元、理解およびできる状態になっていなければ、金曜日に設ける指名学習の時間や居残りの時間も使って、極めていこうと思います。

================================================================================

さあ、始まるぞ!

フレッシャーズ。

今日は、集団一斉授業の日。

この日は、1週間の柱になる1日です。

塾生の意欲喚起、叱咤激励など教授する以外の部分でも大切な日になります。

そんな集団一斉授業を支える講師陣。

IMG_0228
KGMARKSより露木先生。親身に接する姿はピカイチだと思っています。

PIC_0569
1学期からおなじみの横川先生。様々な校舎で指導していることもあり客観的な物の見方ができる一方、とにかく熱い!

PIC_0505
そして、私、伊藤。陽気?にやっております。

科目間での異動がありましたので、打ち合わせを兼ねて情報交換をしている最中、私が「若手3人で頑張っていきましょう!!」と言ったところ、横川先生より「えっ?いやいやいや!何いってんすか?」とつっこまれてしまいました。

とにもかくにも、木曜日は、この3人で指導にあたります。

これからもよろしくお願いします。

理社特訓!

9月1日。ようやく学校が始まりました。

学校も始まり、塾の指導も一気に加速していきます。

 

今日の中2・中3生の授業は『理社特訓』、中1生の授業は『英数特訓』です。

PIC_0393

KGMARKSより露木先生がeトレマシーンを引っ提げてやってきました。

KGMARKSでは、集団一斉授業とeトレによる演習により、理科社会の得点力が強化されています。

特に、理社についてはインプット(覚えること理解すること)とアウトプット(答案に正答できる)を上手に行わないと得点力がつきません。このインプットとアウトプットをうまく連結させる方法論を模索した結果、今回の導入に至り露木先生にお願いしました。

露木先生のオペレーションで、塾生たちが理社(中1生は英数)の問題にどんどん挑んでいきます。

露木先生も塾生たちがやっている答案に細かく目を通し、適宜コメントおよび指導をしていきます。

この演習により、中間・期末テスト対策までにある程度の仕上げ段階まで持っていきたいと考えています。

『理解すること』、『知識の定着をはかる』、『思考力のつけること』など演習を通じて行っていきます。

 

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05