学心塾 成瀬校

naruse_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県伊勢原市東成瀬22-2
電話
0463-95-5755

cpt_mail

  

よく「わかった」という言葉を聞きます。実際「わかった」ということと「できる」ということは違うと考えます。わかっていても実際のテストになるとできないということが多いのです。なぜそういうことが起こるのでしょうか?それは、「できる」ようになるには、良問を繰り返し納得いくまで解くというトレーニングが必要なのです。そのトレーニングが充分でないとテストで遺憾なく力を発揮することができないのです。

当教室では、個別課題学習の時間を充実させ、塾生個々できるようになるまでトレーニングを積ませます。また、学習に対して前向きに取り組む姿勢さえあれば、その子は必ず伸びます。預けて頂いたお子様は、一生懸命教えます。責任指導を実践しているため、募集定員がございます。入塾をご検討されている方は一度お問い合わせ下さい。

ohno_img

中3生 進学先決定。

1goukaku1

 

2015年度の入試が全て終了しました。

今日は、公立高校の合格発表日でした。

これで、中3生の進学先が決定しました。

他の校舎より人数は少ないながら、一致団結し、お互いを励まし合いながら、受験を突破してくれました。

合格おめでとうございます。

 

2015年度の合格先をお知らせします。

<<公立高校>>※複数名合格している高校もあります。

座間高校   倍率1.44倍(122名落ち)を突破!

弥栄高校(音楽専攻)

綾瀬高校

山北高校(一般コース)

秦野総合高校

 

<<私立高校>>※複数名合格している高校もあります。

平塚学園高校(特進)

向上高校(選抜スライド特進)

向上高校(文理)

立花学園高校(進学)

相洋高校(進学)

立花学園高校(総合進学)

学年末テスト対策 2DAYS

巷ではこの2daysという言葉を使わないのか?

それはさておき、中1・中2は今週水曜日から始まる学年末テストに向け、勉強に励んでいます。

 

昨日の土曜日は、『管理』の土曜日。

こちらから提示したチェックプリントや範囲表からピックアップした内容をこなしてもらいました。

英語・・・テスト範囲のプリント4枚

数学・・・過去問題より→直しまで含めて完了

国語・・・指定されたワークの問題を最低2回完成

理科・・・過去問題

社会・・・小プリント10枚(中1生)、テキストP37まで(中2生)

どの程度仕上げているかチェックしました。

 

そして、今日は、『自主自立学習』の日。

『最終追い込み勉強会』と題して臨みました。

学習する前に各時間の目標をシートに書かせました。

 IMG_2121

 

 

 

 

 

 

 

いつも、話していますが、各時間、目標もってやらないと意味がない。ダラダラやって時間だけが過ぎるだけだと。。。

初めて書くということをしましたが、書くということはそれだけ頭の中で目標を考えます。書くことにより視覚的に何をすべきかが頭の中に入り、学習する時間のスイッチが入ると思います。

 

さて、写真は、最終コマの様子。

RoomB(小教室)の様子。

IMG_2119

 

 

 

 

 

RoomA(大教室)の様子。

IMG_2120

 

 

 

 

 

最終コマではありましたが、みな集中して勉強に励んでいました。

 

全体で授業するのは、明日でおしまいになります。

明日、最終確認を行い、火曜日からは、自習・質問・指名学習という形で教室を開放します。

そして、自習室開放時間も22:40までにします。

明日明後日は、中1・中2のテスト対策です。

学心塾成瀬校

中3生の受験が終わり、今日から高校の勉強に向けての『高校準備講座』を開始しました。

英語は、「文の要素」「品詞」「句と節」について。

まずは、英語の文の構造について理解してもらいました。

分かったかな?

数学は、ほぼ私の趣味の世界?sin?,cos?,tan?

次回から、数学Aの順列・組み合わせをやっていきます。もちろん、数学Ⅰについても触れます。

 

さて、明日、明後日は、中1・中2のテスト対策です。

明日2月21日は

5科目の総チェックおよび演習。

仕上がり具合を見るために、気になる科目については、チェックテストを行います。

13:00~18:20 5科目演習

19:00~。。。終わりは? 自習・個別質問および指名学習

 という流れです。

 

明後日2月22日は

恒例となりました?『最終追い込み勉強会』を行います。

テスト範囲より出るといわれているプリントワークそして塾の課題をこなしていきます。

13:00~17:50 最終追い込み勉強会

18:30~。。。終わりは? 自習・個別質問および指名学習

という流れです。

 

この2日間は、中1・中2生にとっては大切な2日間になります。

両日とも、充実したテスト対策テスト勉強になるよう、頑張っていきましょう!

今日の朝刊をご覧下さい。

今日の朝刊をご覧下さい。

学心塾のチラシが折込まれています。

一度手にとり、ご覧下さい。

現在、春期講習生および新年度生を募集しております。

塾をご検討の方は、頭の片隅に学心塾をインプットして頂ければ幸いです。

2015 春期チラシ表
春期チラシ裏

トップギアに入り。。。テスト対策

今日は、一日あいにくの雨でした。

中3受検生は、今日で入試の全日程が終了になりました。

お疲れ様でした。

面接の方はうまくいっただろうか?

 

ふと、息をつきたいところですが、中1・中2生は学年末テスト前。

今日は、中1生が集いました。

私がトップギアを入れたら、危ない。

IMG_2117

 

 

 

 

 

 

理科のテスト範囲は、1年生の最初から。

ならば、植物から復習しましょ!

プリントにして4枚(生物、化学、物理、地学分野各1枚)を今日取り組ませました。

生物分野。。。かなり忘れていますね。簡単ではありましたが、全体の流れを解説しました。

4枚完結。かなり時間を取りました。

 

お次は、社会。地理と歴史。休憩時間なし!

IMG_2116

 

 

 

 

地理と歴史合わせて10枚を用意。

がんがん問題を解かせようとしましたが、あえなく時間切れ。

残りは、土曜日に完結します。

長い1日

2月16日は、公立高校入試の日でした。

午前中から、そわそわ。

「どんな問題が出ているのだろう?」

「緊張せずに解けているか?」

心配で心配でいられませんでした。

小学生の授業後、中3生がやってきました。

かなりの苦戦が強いられたようです。

英語数学理科については皆一応に難しかったという感想。

しばし、青ざめる。。。

 

しかし、そんな中塾生達から数学の問題が見事に的中したという報告を受けました。

前日、私に神が降臨した。

『数学、ほら資料の活用だとか標本調査とかあったじゃん。出るかもよ!』

そんな話をし、不安になった塾生達は念のために勉強し直しました。

まあ、これででなければ非難囂々だったのかなと。。。

数学の問4が改変され、資料の活用が出題されました。

やっておいて良かったな!みな一応にできたと。。。安堵した。

 

昨年同様、現時点では厳しい状況。

 

業務終了後、大野校へ。深夜の3時頃まで、学心塾講師総動員で、記述部の採点及び採点結果を集計しました。

英語・理科の得点が著しく下がっています。

しかし、この段階で、判断はNoです。

周りの状況を見て、今年の入試を推し量らなければなりません。

 

そして、今日、明日と面接があります。この200点分の面接点で大いなる逆転ができると思います。

まだまだ、気を抜かず、全力を尽くしてほしいと思います。

いよいよ明日。。。公立高校入試

明日は、公立高校の試験日です。

いよいよ始まります。

前日は、いつもと変わらず、『ファイナル!最終追い込み勉強会』で締めくくりました。

先日、平常心でと言っていた私が。。。こういう日を迎えるとそわそわしてきていかんですね。

塾生達は思い思いに最後の勉強に励んでいました。

 

さて、私は前日から企てて、マイPCにスカイプをダウンロードし、悪戦苦闘しながらテストをくり返していました。

うまくつながらないので、最悪私のiphoneでと思っていましたが、今日、最後の最後つながりました。

何を企てたか?

そうそれは。。。

前教室長飯田先生からの激励の言葉を頂こうと。

0238

 

 

 

 

 

 

成瀬校立ち上げから11年、そこにはずっと飯田先生がいました。塾生の中には6年間飯田先生の元で勉強に励んできた子もいます。

最後は、私より、飯田先生から激励の言葉をと。。。

勉強会の終わりに。。。スカイプをつなげました。

PCの前になかなか集まらず。全員集合をかけました。

IMG_2114

 

 

 

 

 

 

「勉強してきたんでしょ?だったら大丈夫!。。。」

1年という時間の隔たりはありましたが、昨日まで指導していたかのように。。。時間が縮まりました。

PCを食い入るように見て、飯田先生の話を聞き、その後思い思いに塾生達は飯田先生に話しかけていました。

 

福井も3月の入試に向け忙しい中、時間を割いて頂きありがとうございました。

 

いよいよ、公立高校入試です。

「今まで勉強してきた成果を思う存分、ぶつけてきなさい!」

「分からない問題は、周りだって分からない!」

「平常心で!普段通りの自分で入試を撃破してきて下さい!」

 

※明日は、午後6:30より採点会を行います。

その後、17日面接受検者は、面接チェックを行います。

静かなる土曜日。

IMG_2112

静かな土曜日が始まりました。

中3生は、いよいよ明後日、公立高校入試を迎えます。今年は、全員公立高校を第1志望としているため、ここが大勝負になります。

今年の入試問題のレベルがいかほどか予測している部分もありますが、読めない部分もあるので、例年と違い少し難しめの問題にチャレンジして、最後の詰めを行いました。

やはり、2日前、陽気な中3生も心なしか緊張の面持ちになりました。

ちょっとしたことで、弱気になりそうな子もいます。

「どんを構えて、普段通りの自分で受けてこい!」と言いました。

『平常心!』

一番大切なのは、普段と変わらず、自然体でいることだと思っています。それが成功へつながり、好結果をもたらすと思っています。変にいつもと違うことをしたりすると、リズムが崩れます。

普段通りでいいのです!

だから、私は、普段と変わらず、塾生達に接しています。

気の利いた言葉はかけられていないかもしれませんが、私は目の前にいる中3生をじっと見守っています。

 

いよいよ明日、入試前日。

中3生は、『ファイナル!最終追い込み勉強会』で入試対策を打ち上げます。

小学生学力診断テストの結果が返ってきました。

1月の末に行いました小学生の学力診断テストの結果が返ってきました。

2ヶ月に1回というペースで、テストを行っています。

塾生たちは、ヒーヒー言いながらも、事前学習教材を用いてテスト勉強に励んでいます。

中学生になると、学校の定期テストが始まります。

遅くとも2週間前からテスト勉強期間に入ります。

『テスト勉強』→『テスト』→『振り返り』のサイクルを今のうちから身体にしみこませるためにもこのテストを行っています。

現に、中学生になっても、このサイクルが身についているため、学校の定期テストで好成績を上げている塾生がいます。

この学力診断テストの重要性をもう一度塾生たちに伝え、仕切り直して新年度も行っていきます。

 

さて、今回のテストでは、こんな結果を残してくれました。

小5国語 学心塾内1位

小5理科 学心塾内1位

小5理科 学心塾内2位

小52科(国算)+理科 学心塾内1位

小6算数 学心塾内2位

小62科(国算) 学心塾内3位

※上位3位以内に入っている塾生です。

 

公立高校入試まであと9日。

公立高校入試まで、残り9日になりました。

11月の期末テスト明けから始まった入試対策。

なかなかこちらが提示した点数を上回ることができない日々。

「胃が痛い!」

日に日に迫る願書出願。

苦渋の志願変更!意を決しての挑戦!

いろいろなドラマがあります。

 

さあ、残り9日。

今日も、入試本番を想定した予想問題に取り組みました。

昨年の入試平均点が260点程度なので、過去行った予想問題から260点前後になるような問題をピックアップし、取り組ませました。

答案の作り方も様になってきました。

以前、このブログで、こんなことを書きました。

『金曜日に話しましたが、模試は行き当たりばったりで受けて、結果がああだのこうだの言うためにやっている訳ではありません。点数のたし算でも話したとおり、確実に取れなければならない問題をコンスタントに得点出来るようになっているか?出来ていないならばどう補っていけばクリアーできるのか考えなければなりません。まだまだ答案を見ると、数打ちゃ当たるといった計画性のない答案が目立ちます。不安から、色々手を出してしまうのでしょうが、こちらで示した指針通り答案作っていけば、確固たる理想的な得点を得ることが出来るのです。テストが始まる前に、自分が得点しなければならない問題は何なのか?頭の中でシュミレーションをたててから、試験に挑むことが大切です。模試の回数も少なくなってきました。1回1回の模試を大切にし、得点力の精度を高めていけなければなりません。』

数打ちゃ当たるの答案から、今は取るべきところを落とさない答案へと変わってきました。

ただ、まだ完璧ではありませんが、時間が余ったら、見直しをし、点数を拾っていこうという気持ちは机間巡視しながら見てて伝わってきました。

泣いても笑っても、残りわずか。

受検生の緊張を切らさないように、全力を注ぎます!

春期講習生・新年度生 受付中!

2015 春期チラシ表

春期チラシ裏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在、『春期講習生・新年度生』を受け付けています。

成瀬学区に通う生徒さんの成績・学力向上のために、一生懸命指導いたしますので、よろしくお願いいたします。

新年度スタッフも強化し、指導にあたります。

伊藤進学

 

 

 

 

 

 

 

 

私、伊藤。(理数科目担当)

IMG_20141115_135427

 

 

 

 

 

 

横川先生。学心塾渋沢校の卒業生です。(英語・国語担当)

PIC_0932

 

 

 

 

 

石川本部長。Mr.学心です。国語指導の右に出る者がいない!

我こそが殿下である(ギレンザビ風)

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、やる気に火をつける男。巷で話題になっている長谷川先生。

社会担当。

このメンバーで指導にあたる予定です。

2015年度の学心塾成瀬校をよろしくお願いします。

節分

2月3日は、節分。

節分とは「季節を分ける」ことをも意味していて、立春の前日を指す場合が多いらしい。大寒の最後の日であるため、寒さはこの日がピークとのこと。

節分といえば、豆まき!

それに加えて、数年前から、恵方巻きが有名になってきた。

「鬼は外、福は内。」

塾生や受検生にとっても、福が来てほしいところ。そして私にも。。。(笑)

受験お守りとはいかないが、受検生全員に恵方巻きを振る舞った。(近所のコンビニの店長に勧められて。。。)

IMG_2111かの有名な京都は清水寺ご祈祷海苔が巻かれた恵方巻き。

今年の恵方は『西南西』

1日早いですが、高校受験合格を思い浮かべながら太巻きをかぶりついてほしい。

 

残り、13日!

火がついた!!

新年度の準備が整いました。

時間割や諸々決まるのが遅くなりましたが、2月2日新年度の要項が完成しました。

IMG_2110

 

 

 

 

 

 

 

今日の午前中、塾生の皆様の家に届くように、郵送させて頂きました。

以下内容物ですので、ご確認ください。

 1,平成27年度 年間授業料及び諸費用納入規定<全学年>
 2,平成27年度 年間授業料及び諸費用一覧<全学年>
 3,中学生 年間授業料及び諸費用(一括・二分割納入一覧表)平成27年度用<中学生のみ>
 4,平成27年度(2015年度)成瀬校時間割<全学年>
 5,平成27年度(2015年度)要項<全学年>
 6,平成27年度(2015年度)学心塾年間授業予定表<全学年>
 7,2015年度 春期講習のお知らせ<全学年>
 8,平成27年度 小学生科目選択登録用紙<新小5・新小6のみ>
 9,個人情報の取り扱いに関して

お忙しいとは存じますが、全ての書類をご一読の上、ご提出の必要な書類については、それぞれの書類の提出期限までに成瀬校へご提出をお願い致します。

また、今回よりご兄弟姉妹同時在籍の場合の兄弟割引制度を変更させていただきました。

これまではご兄弟姉妹が同時在籍の場合は、年長者の授業料を2,160円引き、年少者の講習費を半額とさせていただきましたが、新年度より同時在籍のご兄弟姉妹は、

・2人目のご兄弟ご姉妹の毎月の授業料…年少者の授業料の半額

・3人目のご兄弟ご姉妹の毎月の授業料・・・無料 

・年少者が小学生の場合、夏期講習料の費用半額 になります。

 

よろしくお願いします。

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05