学心塾 成瀬校

naruse_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県伊勢原市東成瀬22-2
電話
0463-95-5755

cpt_mail

  

よく「わかった」という言葉を聞きます。実際「わかった」ということと「できる」ということは違うと考えます。わかっていても実際のテストになるとできないということが多いのです。なぜそういうことが起こるのでしょうか?それは、「できる」ようになるには、良問を繰り返し納得いくまで解くというトレーニングが必要なのです。そのトレーニングが充分でないとテストで遺憾なく力を発揮することができないのです。

当教室では、個別課題学習の時間を充実させ、塾生個々できるようになるまでトレーニングを積ませます。また、学習に対して前向きに取り組む姿勢さえあれば、その子は必ず伸びます。預けて頂いたお子様は、一生懸命教えます。責任指導を実践しているため、募集定員がございます。入塾をご検討されている方は一度お問い合わせ下さい。

ohno_img

台風21号の通過に伴う対応に関して

現在、大型で強い台風21号は沖縄の南海上を北上しています。

今後は非常に強い勢力に発達しながら大東島地方に近付く見込みです。

この大東島付近からの北上の速度がやや速まり、日曜日(22日)には西日本の南海上に北上し、予想通りの速度で進むと、月曜日(23日)の午前9時には強い勢力で東海地方の沿岸に到達し、上陸する恐れがあり、首都圏を通過するタイミングは、月曜日(23日)の昼頃となりそうです。

23日(月曜日)の授業の実施等につきましては、学心塾HPのTOP記事をチェックしていただきますよう宜しくお願いいたします。

学心塾 本部

 

台風21号が首都圏を通過する予報が出されています。

休講の場合には、学心塾HPをご覧になられますようお願いします。

また、授業対象者全家庭にはご連絡いたします。

よろしくお願いいたします。

12月の陽気だとか…

やる気③

この頃、雨が続き気温もぐんと下がってきました。

今日は、12月の陽気だとか。

やけに寒いですね。

一気に寒くなったせいか、体調を壊す塾生も増えてきました。

これから、中学生は、11月の戦いに入っていきます。

万全のコンディションでテストに挑めるように、身体にはくれぐれも気を付けてほしいと思います。

 

外は寒風吹きすさぶ中、教室内は熱気にあふれています。

夏から加入した塾生たちもしっかり1週間の流れに乗り、勉強に対して真摯に取り組む姿勢ができています。集中度が増してくると、静寂な時間が流れます。

独特な導き方をする成瀬校では、一切の一斉授業を排し個々に合わせて徹底的に演習することを大切にしています。

その演習を通じてできる状態に持って行っています。

学習状況を見て、やり方の指南やわからないところの指導をするだけでなく、学習方法のアドバイスをすることもあります。

 

期末テストに向け、前進しています。

学校での授業・塾での学習・家庭での復習...

濃密な勉強を通じて、さらに得点奪取を目指していきます。

中3合同入試特訓1回目が終わりました。

本日、4校舎合同の入試特訓を行いました。

様子は、学心塾HPのトップページにてご覧になれます。

こちらをクリックしても見られます。☞入試対策合同授業開催中です!

いよいよ、コラボ

10月だというのに、暑い日が続きます。

昼間は27℃もありました。

体調にはくれぐれも注意したいところです。

 

さてさて、今週末、いよいよ合同入試特訓が始まります。

ohiso_mainv 大磯校

asahi_mainv旭校

okazaki_mainv岡崎校

そして成瀬校。4校合同の入試特訓になります。

初回は、中3入試直結社会「経済分野」徹底講義です。

20170817_093513262

大磯校の山口先生、渾身の講義です。

経済分野、完璧に理解して帰ろう!!

3連休を越え…

成瀬10月

2学期制の学校は今日まで学校がお休みのようです。

私の家の学区も2学期制ですが、そういえば、いつも聞こえる小中学生の登校する声が聞こえません。

 

3学期制の学区である伊勢原市は、3連休を終え通常通り学校に登校しています。

中学生は、中間テストを終え、答案用紙が返却されています。

結果を聞くまではドキドキ連続です。

「〇〇は難しかった!」など風の便りで聞いたりすると、「しっかり結果を残せているか?」ドキドキ度が増してきます。

 

中間テスト後、初めての授業でしたので、テスト結果を書いてもらいました。

✔得点
✔中間テスト勉強についての良かった点
✔中間テストの反省点
✔次回のテストに向けての意気込み

を書いてもらいます。

振り返りや反省は答案が返ってきたときの熱いうちに書くといろいろ拾うことができます。

 

明日には大方の結果が判明しますので、反省点に基づき、期末テストに向け再始動します。

特効薬?

さあ、中間テストが始まりました。

中学生の2日間に及ぶ戦いが繰り広げられています。

最後の最後まで戦い抜いてほしいと思います。

頑張れ!!成瀬中生。

 

さて、小5生はお泊りのキャンプがあり、最終日と塾の日が重なりました。

疲れているから欠席するかなと思っていましたが、通常通り通塾してくれました。

ただ、疲れからか風邪気味な様子。

「今日は軽く勉強しようね。また来週頑張っていこう!!」と声をかけました。

はじめはやはりダルそうな様子。

しかし、次第に元気が戻ってきました。

「算数の問題、バリバリ解いたから元気になってきたね。」と冗談を。

でもでも、本当に元気になってきました。

通常1単元しか進まないところを2単元進めてしまいました。

「今日、2つも進んだよ!!すごいね!」と。

「算数がお薬になったかな?」と冗談を。

授業が終わるころには元気よくなっていました。

心配して損しました。(笑)

 

今日は、さらなる能力の可能性を感じ、今後が楽しみに感じた1日でした。

いよいよ明日から中間テスト!!

やる気③

とうとう来ました!中間テストがやってきます。

前日の今日も、明日のテストに向け、学習していました。

 

とにかく、1教科1教科、全力を尽くしてきてほしい!!

空欄の答案を作るな!!とにかく答えを絞り出せ!!

健闘を祈ります。

 

明日は、午後2時より教室を開放します。

頑張ろう!!成中生。

中間テストまであと2日。

syonankodai-fuzoku-thumb-760xauto-497

今日は、午前中「湘南工科大附属高校」の入試説明会に出席しました。

あまり、伊勢原の地区から受験する生徒は少ないのですが、学心塾としては多くの生徒が受験します。

以前、私も湘南地区の進路指導をしていたときは、専願・併願問わず多くの生徒の湘南工科受験に携わってきました。

7年ぶりの説明会参加になりますかね?

担当されている先生方もだいぶ高い地位になっておられ、恐縮の限りです。

大学の実績ではコース制に分かれているので、名のある大学へは進学していますが、入試広報の先生曰く、まだまだ実績を伸ばしていきたいとのこと。カリキュラムについても手を加え、さらなる実績作りに努力していくようです。

湘南地区のマンモス校として、期待が持てる高校の一つです。

 

さてさて、成瀬校は只今中間テスト対策期間中です。のこり2日になりました。

今日は通常休校日ですが、学心Plusの山本先生にご無理を言って開放しました。

最終確認のチェックを終え、各自最終課題に取り組んでいました。

また、追加でプリントがほしい塾生には配付し、最後の追い込みに拍車をかけました。

 

テストが近づいてくると、心配事が多くなることがあります。

「テストできるだろうか?」

そういう不安にかられます。

塾生の中にもいます。

その不安はそれだけ勉強に真摯に打ち込んできた証拠だと思っています。

今までやってきたことは十分、不安は試験当日の足かせになります。

気持ちの面では普段と変わらずのほほんと...気楽にいきましょうよと...

変に自分にプレッシャーをかけることはありません。

抜かりなく知識の整理をして、テストに挑もう。

 

明日も、テスト前、教室を開放します。

大いに勉強して、中間テスト撃破しよう!!

 

 

冬期講習の準備着々と

只今、中学生の中間テスト対策期間中です。

今日も、確認テストを用意し、知識の整理の一助をしました。

まだまだ、完成度が高まっていない塾生もいてこちらが冷や冷やしてしまいます。

明日、明後日、明々後日と塾は開放しますので、大いに最終仕上げに塾を利用してください。

 

さて、現在、秘密裏に(笑)冬期講習の準備を進めています。(変なドラマの見すぎかな?)

20170819_121211506

講習日程と時間の大枠が出来上がっています。

皆様に告知できるよう準備していますので、もうしばらくお待ちください。

現在まで

✔冬期講習日程

12月22日~1月6日(12月30日~1月3日は冬期休校)

✔全国模試開催

小3~中2生 全国模試

中3生 神奈川県入試模試 全5回

以上を予定しています。

 

 

秋晴れの10月スタート。中間テスト対策中。

成瀬10月

10月に入りました。

今年も残り3か月となりました。

時のたつのは早いですね。

 

さて、今日も成瀬中テスト前につき、教室を開放。

日曜日は、恒例の「最終追い込み勉強会」です。

昨日の確認テストを受け、弱点を叩き潰していきます。

昨日、部活などで午後1時に集合できなかった生徒は、今日も引き続き確認テストを受けています。

また、勉強会の流れにワンポイント加える「漢字爆弾!」を投下。(テスト範囲の漢字テストを作成し、抜き打ちで行うもの)

私伊藤が勝手に名前をつけました。

塾生も「漢字爆弾投下」で理解しております。(笑)

それに加え、中3理科では原子記号も出されるようなので、念のため、「原子記号のテスト」(テスト名はここでは控えさせて頂きます。)入れました。

無機質かつ長丁場になる勉強会に、ワンポイントアクセントをつけ、学習させています。

 

その後は、自主的に残って勉強している塾生の学習サポート。

質問・確認テストを再度解く者・学校ワークをやる者様々。

夜の静かな時間が過ぎていきます。

 

この時期は、塾生の集中度も増してきます。

その姿に私も最大のサポートをしたいと思っています。

 

テストまで残り3日になりました。

悔いのない戦いを全うしたい。その気持ちだけで私は塾生と今を過ごしています。

土曜日恒例の確認テスト

やる気③

 

さあ、中間テストまで残り1週間を切りました。

成瀬中は、テスト3日前に部活動が停止になるので、部活帰りの塾生も多くいました。

 

テスト直前の土曜日は、恒例になっている確認テストです。

過去問題をベースに問題を作成したり、塾テキストや準拠ワークを使用して確認テストを作成しています。

テスト範囲を網羅していますが、日々の学習状況を見て、弱点と思われるところに力点を置いた問題にしているときもあります。(すべて私伊藤の裁量でございます。)

 

中3生は、中1次からやっているので、そつなくどんどん確認テストをクリアしていきます。

中1・中2生は、つい最近入塾した生徒もいるので、確認テストをこなしていくだけでへとへとになっています。

 

今日、行った確認テストにより、浮き彫りになった弱点を明日以降どんどん潰してテストまでに仕上げていきます。

 

ルーティンな流れではありますが、この流れる生徒はかなり好成績を残しています。

 

さあ、テストまでまっしぐら!!

 

塾生とともに駆け抜けてまいります。

中間テストまで1週間を切ります。

18580617_300472460412224_4314743966835671040_n

今朝の大雨は大変でしたね。今日は、法政二高の入試説明会に行くために電車に乗ったのですが、横須賀線が遅延を起こしておりまして...早めに家を出たのですが、ギリギリの到着になってしまいました。

さて、来春共学化になり校名も変わる「法政国際高校」との異なり、法政二高は昔ながらの日本的高校を目指していくそうです。

共学化2年目の今春の入試では、書類選考・学科試験とも女子の合格ラインが男子を上回りました。また、女子生徒の加入により、授業も活発になっているようで、期待が持てる高校の一つです。

 

さあ、成瀬校に目を向けると、中学生は「中間テスト」対策期間中です。テストまで残り1週間となりました。

個々に目を向けると、学校課題・塾テキストを使って、できるまで繰り返し学習できている者・提出物の一環として取り組んでいる者様々です。

あくまで、学校課題を取り入れているのは、「提出物を終わらせるため」ではなく「学校課題を通じてテスト勉強をしていく」ためです。

しっかり手綱を引いておかないと勘違いする塾生が多いのです。

 

塾生のみな、さあ、テストまで残り1週間。悔いのない勉強をしていきましょう。

漢字検定 合格発表

漢字検定

 

去る8月22日に行いました漢字検定の結果が届きました。

 

今回受検してくれた塾生、合格です!!

 

おめでとうございます!!

 

賞状や合格証明書が届きましたので、渡します。

 

次の漢字検定に向け、再度発進しよう。

暑さ寒さも彼岸まで…テスト対策中

FullSizeR
月曜日の確認テストはテスト範囲に即した問題にしています。
さあ、月曜日に理解度をはかります。

 

 

さて、お彼岸のシーズンに入りました。

今日は、お墓参りの方の姿が見られ、そして線香のほのかな香りが漂ってきました。

暑さ寒さも彼岸までと言いますが、これからぐっと寒さが増していくのでしょうね。

半袖シャツでは肌寒くなってきました。

塾生の中には、この気温の差で体調を崩している者もいます。

体調にはくれぐれも気を付けてほしいところです。

 

 

中間テストまで2週間を切りました。

学校課題の完遂。
塾テキストによる弱点強化。
今週はこの2つがメインになっています。

来週あたりから、過去問題をベースにした実践問題を織り交ぜていきます。

高得点奪取に向け、前進!!

得点奪取に向け!前進!!

成瀬10月

2学期中間テストに向け、現実味を帯びてきました。

そう、範囲表が配付されました。

今日の塾生たちの集中力は半端ないですね

平常の学習時間2時間30分を30分延長し3時間におよぶ学習。

それでもへこたれないですね。

さあ、まだまだ始まったばかりですが、一日一日を濃密に。

10月の月報を配付しました。

Hidaka_Kinchakuda_Spider_Lily_19月20日。

いよいよ2学期中間テスト対策が始まりました。

長く熱い戦いが始まりました。

得点力強化に努め、得点奪取を目指します。

 

さて、10月の月報を配付いたしました。

※10月の予定表
※中3合同入試特訓のお知らせ(中3生のみ)
※後期雑費分納入のお知らせ(中学生のみ)

以上のものを、お子様達に配付しました。

ご確認下さい。

今年もコラボします。

台風一過でしょうか。

昨日の寒さから一転今日は真夏の陽気になりました。

気温が15度上がるなんざ、どうなっているのでしょうね。

 

さてさて、先日、岡崎校にて集まりがありました。

中3合同入試特訓の打ち合わせです。

ohiso_mainv 大磯校

asahi_mainv旭校

okazaki_mainv岡崎校

そして成瀬校。4校合同の入試特訓になります。

来春の入試を見据え、得点力強化のために、タッグを組みます。

詳しい内容も大方決まりました。

後日中3塾生保護者様に日程等の詳細をお伝えします。

今年はどんな化学変化が起こるか?

成瀬中体育祭を見学しました

台風18号の影響が心配される中、成瀬中の体育祭が催されています。

雨が降っているので中止かと思いましたが、中学まで行ってみました。

しかし、そんなことはない!体育祭はしっかり行われていました。

到着した頃は雨が降っていましたが、10時~12時の間幸いにも曇り空になりました。

一生懸命やっている生徒たちの気持ちが届いたのでしょうか?

 

私が成瀬中の体育祭を見学するもの5年目となります。長くもあり、あっという間の5年であります。

さて、今年の体育祭を見させてもらいました。
naruse1

naruse2

naruse3

naruse4

naruse5

naruse6

naruse7

肌寒い中、そんなことを忘れる子どもたちの熱気にあふれるグラウンド。

応援される保護者の皆様も手に汗握っていました。

今年も見学することができ、普段塾では見えない塾生たちの顔を垣間見ることができ、私もパワーをもらいました。

説明会行脚。

top_2

昔、某人が私のことを「説明会マニア」と評したことがあります。

その年は5校説明会に行きましたからね。(少ないって...)

今日は、向上高校の説明会に出席しました。

成瀬校や近隣の校舎からの受験生が多く向上高校を受験します。そして、今春も多くの塾生が向上高校へ進学しています。

説明会においては、昨年と今年との変更点はないか、新しい取り組みはないか、塾生にアピールするポイントはないか、しっかり聞いてきます。もちろん、打診基準は聞いてきます。

昨日の鵠沼高校もそうですが、2020年の入試改革を意識したカリキャラムの再編成やICT教育・アクティブラーニングについての実践についてかなり期待を感じさせる印象を受けました。(内容は割愛します。)

併願校としてまたは推薦を狙っていく塾生たちには、詳しく説明していこうと思っています。

塾対象説明会から教場へ

FullSizeR
本日、昨年に引き続き、鵠沼高校の塾対象の入試説明会に行ってきました。

湘南地区の進路指導をしていた6年前までは、毎年出席していました。

ここ数年は秦野伊勢原地区の進路指導がメインになったので、ご無沙汰していました。

昨年出席させてもらった時には、アットホームな高校から大学の実績を重視する高校に変貌を遂げようとしている印象を受け、5年の歳月をつくづく感じたものでした。

卒塾生が鵠沼高校に進学したのでその挨拶と10月末に行われる高校進学相談会実施の挨拶を兼ねて行ってきました。

 

さてさて、教場に戻り、夕方・夜の指導に向けての準備。

台風18号の影響で天候が心配されますが、今週末、成瀬中の体育祭が催されます。

心なしか疲れ気味なのが心配ですが、学習に勤しんでいました。よう頑張っていると思います。

 

 

さあ、いよいよ体育祭。

頑張れ!!成中生!!

私もいつもの時間に見に行くことにしますかね?

2学期中間テスト対策が始まります。

9月も半ばに入りました。

今週末は、中学生の体育祭があります。

本日は、その予行練習で、みな顔が真っ赤に焼けていました。

本番に向けて頑張っているようです。

 

さて、体育祭が終わると、2学期中間テスト対策が始まります。

本日、塾生には対策予定表を配りました。

9月20日~10月5日までが対策期間となります。

✔学校課題の完遂
✔塾ワーク・課題の完遂
✔過去問題をベースにした予想問題の演習+テスト

異常3点が最低限の対策中の課題です。

対策期間は長くもあり一番塾生たちが凛として勉強する時期でもあります。

塾生たちの頑張りに私も応えてまいります。

 

よくやっていると思います

img_3228

今週も始まりました。

月曜日は、フレキシブル学習日になっています。

英数理社の確認テストを行います。(国語の演習も含みます。)

16:15から22:10までの間の1コマ40分×最低4コマを選択して確認テストを受けます。

 

毎週、部活のない塾生や中3生が早めの時間帯から来て、学習しています。

今日はやけに出足が悪いので、何だろうと思って外に出てみると、16:00頃下校してくる中学生が見えました。

体育祭の練習などで、下校が16:00近くになったとのこと。

指定された最終コマまでには全員揃いましたので、胸をなでおろしました。

 

体育祭練習の最中、一生懸命黙々とテストに挑んでいる姿に感動すら覚えます。

分別がついているのでしょうね。やるときはやる。(まだまだの塾生もいますけど...)

 

2学期中間に向けて走り出しているので、こちらは妥協はしません。

体育祭練習で疲れているから...など

いつもと変わらず、学習する場を提供します。

 

さあ、今週も頑張ろう!!

土曜日 中3入試特訓!

中3勉強合宿2017集合写真

9月に入り、2週目の土曜日を迎えました。

中3入試特訓の日です。

今日は、理科・社会特訓。

理科について、ご存知の通り全国でも一二を争う難しい問題になったといわれています。

県平均30点台が2年続きましたが、ここ2年は県平均40点台になり若干易化しました。

それでもまだまだ難しい問題が構成される理科。

理解力、思考力を試す問題やかなりの読解力を要する問題が出題されたからです。

一問一答などの基礎知識で戦えるレベルではありません。

近年の神奈川県の入試問題を解き込み、また他県の問題にも触れ、理解力・思考力・読解力を養成していかないといけません。

ただ、9月期。

1年・2年時の内容を覚えているかと言えば、模試の得点を見てもそうは恥ずかしながら言えません。

ですから、今日は、通常テキストの前学年の復習ページを使って、基礎基本の徹底に努めました。

◎◎◎◎◎本日の内容◎◎◎◎◎
理科
✔近年の入試の難易度と対策について(ブログ上記の内容)。
✔2年次に学習した生物・化学の基本確認。2学期中間テストにも対応。
✔教科書章末問題レベルの問題にて理解度チェック。

社会
✔出題傾向について。
✔問3歴史 旧石器時代から江戸時代までの時代区分。
✔各時代の政治経済、文化、外交について。
✔通常テキストによる演習および単元テストで理解度チェック。
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

 

来週は、体育祭のため、休講になります。

また、次の週からは中間テスト対策に切り替わります。

中3入試特訓は、また10月の中旬開講になります。

塾生たちの理解度を把握しながら、10月期の学習プランを組み立てます。

漢字100問テスト!

IMG_3997 (2)

今日の小学生の授業では「漢字100問テスト」を行いました。

漢字50問テストの2回目。

今回は100問に増やしてのチャレンジ。

1学期までに学習した漢字ですが...出来具合は?

 

50問テストの時よりもはるかに得点が伸びていました。

一生懸命勉強してきた成果がでました!!

 

あっ!そういえば合格ライン達成のご褒美を渡すのを忘れていました。

次の授業では必ず渡します。m(__)m

中学生 9月4日の確認テスト!

明日、9月4日より、2学期平常学習が始まります。

毎週月曜日は確認テストの日になっています。

成瀬校 確認テスト

私の方で、塾生の学習状況や力量をみて、最適な分量の確認テストを作っています。

中身は、2学期中間テストに照準を合わせて、確実に理解していかないといけないものになっています。

中間テストに向け、前進しよう!!

中3入試特訓開始

FullSizeR

9月に入りました。

夏はもう過ぎ去ってしまったのでしょうか?秋風を感じ少しもの悲しさを感じます。

教室に入ると、一昨日の塾生たちがいた空間そのまま、温かさを感じました。

さて、中3生は、今日より+αの学習が始まります。

通称『入試特訓』です。

来春の入試に向け、基礎固めをしていきます。

◎◎◎◎◎本日の内容◎◎◎◎◎
英語
✔出題傾向と問題の解き方時間配分について説明。
✔問2~問4の傾向および対策(解き方)講義。
✔各問、15パターンの問題による演習。

数学
✔出題傾向と問題の解き方時間配分について説明。
✔新問1~問3までの失点できない設問の完全制覇。
✔他県の入試問題によるさらなる計算の強化。
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

来週も、土曜日に+αの時間として入試特訓を行います。

科目は理科・社会でいこうと考えています。

 

来週も全力で!!

夏期講習全日程終了。

8月4日より始まりました夏期講習2017が本日終了しました。

夏期講習にご参加頂きました生徒ならびに保護者の皆さまありがとうございました。

そして成瀬校の方針に賛同し入塾いただき、感謝しております。

また、在塾生のみなさんも通塾してくれてありがとうございました。

帰省やなんだかんだで欠席が多くなる中、皆勤賞の塾生が多くいました。

本当にありがとう!!

講習中、様々なご意見を頂き、その意見を参考にさらなる指導行っていきます。

ありがとうございました。

 

さて、9月4日より平常授業が始まります。(中3生は9月2日より)

2学期は、各学年大切です。

中学生は、体育祭が近づき浮き足立ちますが、中間テストを控えているので、塾という学びの空間では『2学期中間テストへ向け頑張ろう!!』をスローガンに学習強化していきます。

夏期講習ラスト2日。

FullSizeR
全国模試に挑む中2生

いよいよ、夏期講習も明日で終わりになります。

残り2日は、『全国模試』(中3生は『神奈川県入試模試』)

 

中3生は入試に向けた実践さながらの問題は初めて解くことになります。

塾生個々の答案用紙を見ると、いろいろ解き方についてああだこうだ言いたいこともありますが、まずは初陣なのでどういう問題形式なのか時間配分はどうだったのか把握していけばいいでしょう。

詳しい解き方解く順番については、入試特訓時に話していきたいと思います。

 

中1・中2生の全国模試。実力を測るには最適な問題です。

難しい応用力を試す問題もありますが、基礎基本を問う問題だってあります。

たった今、採点が終わりましたが、まだまだ基礎基本的な問題でのミスがありますね。

総じて、応用問題が解ける能力のある塾生ほど、基礎的な問題での失点があります。(残念)

すべての問題が大切ではありますが、まずは基礎的な問題での失点をなくすよう、私も見直しの意義と徹底そして見直しをしようとする意欲喚起に努めないといけないと感じます。

 

明日は講習最終日。

 

明日も全力で...

残すは2日。夏期講習。

20170819_091816170

8月も残すところあと2日となりました。

2学期制の中学は、学校も始まりましたかね。

 

さて、夏期講習も残り2日です。

残り2日は中1・中2生対象の『全国模試』と中3生対象の『神奈川県入試模試』になります。

特に中1・中2生の『全国模試』は、思考力を試す良問が揃っています。

中2生は受験タイプがアップしますので、かなり手ごわく感じると思います。

ですが、そういう問題に触れることにより、次年度自分たちに回ってくる入試に打ち勝つ力をつけていくのです。

事前課題をじっくり復習し、明日を迎えてほしいと思います。

 

中3生はいよいよ「神奈川県入試模試」に変わります。

昨年の入試をベースにした問題構成になっています。そしてマークシート式。

さあ、じっくり明日問題に対峙してください。

50分は自分に与えられた孤独な戦いです。

チャイムが鳴るま隈なく見直しを徹底して1点でも多く得点できるように頑張ってほしいと思います。

 

明日もフル回転で!!

9月 中3入試特訓へ!

20170819_143134037
8月も残りわずかになりました。

あと1週間で学校が始まります。

「学校の宿題は終わっていますね!」

 

さて、中3生は部活動を引退し、いよいよ受験体制へと移り変わります。

2学期から本格的に受験生として扱いていきます。

9月より『中3入試特訓』を開始します。

 

<中3入試特訓>

土曜日 13:00~18:40

 

まずは入試の傾向を把握するところから始まります。

どのような問題が出題され、どういう力をつけていかないといけないのか把握していきます。

その後、数学特訓。

神奈川県の入試はパターン化され反復演習を積んでいけば点が取れる時代がありました。しかし昨年、マークシート式が導入され、大きく問題傾向が変わりました。

今までの問1・問2の問題枠が増加され50点を占めていることです。基礎基本的なことを徹底するだけでも半分は得点できるのです。

ただ、これは昨年の傾向なので、今年どうなるかは未知数です。どんな問題が出題されても答えが導けるように、パターンにこだわらず、バシバシ問題を出して特訓していきます。

 

次に、英語。

2020年の教育改革に伴ってかかなり難しい入試になったことがありました。

兎にも角にも、後半の問7~問9の長文問題にいかに時間を残せるかが勝負の鍵になります。

まずは、問2~問4までの文法・語法問題については今から特訓し、得点力をつけていこうと考えています。

 

共に頑張っていこう!!受験生。

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05