学心塾 旭校

asahi_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市河内517-6
電話
0463-34-5962

cpt_mail

 

 地域密着型進学塾の使命として、「解けるまで徹底的に!」をモットーに集団授業(知識の定着)→個別演習(反復練習)→指名補習(できるまで指導)と一人一人をしっかりサポートしてきます。解けることの楽しさ・喜びを私たち旭校の講師と一緒に体験しませんか?

ohno_img

Everything is for your smile

こんにちは。海鋒です。不定期に投稿する、海鋒の気持ちのコーナーです。(そんなコーナーだったか?)
本日は海鋒の最近のやる気の源について書いていきます。

まず、塾の講師として働いていることに多少なりとも誇りを持ってはいます。他の職業では得られない感動やおもしろみがあるからやっていられる仕事と言っても過言ではありません。

しかし、現実は上に書いた夢ばかりでは成り立っていきません。
この間生徒に「先生も大変だね、生徒増やさないと怒られるんでしょう?がんばってー」と言われました。苦笑
生徒が増やせないと怒られるかどうかはさておき、実際に生徒が減ればもちろん増やさなくてはいけません。そういった部分はある種厳しい面だと思っています。そう簡単に生徒が増えるわけでもありませんし、かといって私が増やそう!っと気を張っていても増えるものではありません。そして、待遇だって別良いわけではありませんからなんでこの仕事を続けているのか疑問を持たれることばかりです。(特に妻から笑)
でも、なぜかと言うとそこに生徒の笑顔があるからです。
正直会社云々はどうでもいい、通ってくれている生徒が笑顔になってくれさえすればそれでいいんです。何時も笑ってないあいつが塾では笑っている、もの静かな〇〇ちゃんがクスクス笑顔になっている。それだけで仕事している意味があるだと、本気で思います。自分が犠牲になることに何の躊躇もないのは仕事の先輩達が私に教えてくれました。全ては生徒の為。私は未熟者ですから会社のことを考えられるほど、人間としてもできていません。
だから、生徒の笑顔の為、その一瞬の為だけに毎日全力で塾やっているんです。皆心配してくれなくても平気だよ!自分の身は自分で守れますから!特に3年!おまえ達にも言ったし、先週の説明会でも保護者様に言ったけど、「たとえ身体を壊してぶっ倒れても、おまえ達を合格させる」言ったからには任せとけ!
なんとかしたる!!おまえ達から浴びせられる話しを聞いているときの真剣な眼差しが何時も以上に私をやる気にさせる!
さあ、行こう!これから全てを変えられる夏の始まり!
絶対、上手くいく!そうやって、この笑顔の為にやってんだ!
必ず成功するさ。
そう、全ては愛すべき旭の生徒の笑顔の為に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05