学心塾 旭校

asahi_mainv

ohno_h2

住所
神奈川県平塚市河内517-6
電話
0463-34-5962

cpt_mail

 

 地域密着型進学塾の使命として、「解けるまで徹底的に!」をモットーに集団授業(知識の定着)→個別演習(反復練習)→指名補習(できるまで指導)と一人一人をしっかりサポートしてきます。解けることの楽しさ・喜びを私たち旭校の講師と一緒に体験しませんか?

ohno_img

テスト対策日程表更新

本日6月7日以降のテスト対策に日程表を更新しました。

ご確認ください。

またこちらからダウンロードすることも可能です。

中学生にとってこの2週間、3週間が勝負どころです。

気合を入れなおして、テスト対策に臨みましょう。

雰囲気は拡散する

本日は中3の数学、英語の授業でした。

修学旅行明けだからか、かなりの疲労が全員に見える

見えるというのは、「疲れた」と生徒が言っているというよりは雰囲気的なもの

旭陵中の3年には数学の時間に話をした。

今年は失敗できないということ、失敗してもよいと言ってきた

もちろん、中1、中2のときからOz先生も、俺も。

でも、失敗できないときがとうとうきた。

それが、今年。

正直、今日の過去問題で2桁以上ミスがある人。

勉強していない。

それは、どういうことか。

点数を取るための、練習を怠っているということ。

練習を怠った状態でのテストなど

失敗とはよばない。

それは、失敗すべくして失敗しただけであり

それを、「失敗してもいい」と言う意味で捉えていること自体があまい。

それが許されてきたのは去年まで。

今年は「失敗」できない。

失敗しないために、血のにじむ努力をしろ。

どれだけ、自分がひとつのことに没頭できるか。

自分をもっと分析しろ。

考えが甘い。

必ず結果を出す。

疲労は仕方ない、しかしそれを全面に出すな。

一人じゃできないことも、仲間がいるからやっていけることもある。

それを、分かっていないからだらだらする。

それを見て「だらだらしてもいいんだ」と思い、その雰囲気が拡散する。

そんな雰囲気じゃ、受験には勝てない。

それを考えて欲しい。

長くなりました。

中間テストまであと約2週間!

気合を入れなおして、週末のテスト対策に臨んでください。

 

 

羨ましいぞ!旭校

すでに書いてある校舎もありますが、

先週の金曜(土曜??)に旭校で研修が行われました。

その中で山口先生と長谷川先生の英語の授業を見ることができました。

IMG_07630436

時間にして15分程度でしたが、僕の率直な感想を、

「すごい・・・」

これ一言ですよ。

お二人の知識もさる事ながら、教え方、興味の持たせ方など勉強になることだらけでした。

「この授業を受ければ英語できるようになるな~」

「英語おもしろいな~」

「1年から3年までの内容全部やってほしいな~」

たった15分で虜ですよ(笑)

お二人の授業力はハンパないです!!

で、最後に思ったことが

「旭校の生徒は贅沢なのでは!?」と。

普段から長谷川先生・山口先生の授業を週75分間も受けることができる旭校のみんなが羨ましい!!

僕も中学生のときにお二人の授業を受けていたらもうちょっと英語できるようになったかな~(笑)

 

さて、旭校の中学生諸君、お二人に応えるためにも中間テストでいい点取るぞ!!

前期中間テストまでしっかり勉強しような!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

テスト対策中の様子

DSC01899

 

 

 

 

 

 

テスト対策中の中3の様子。

Oz先生のテストに真剣に臨む旭陵中3年!

(明日から修学旅行でも、テスト対策実施!)

DSC01905

 

 

 

 

 

 

こちらは、中2 来週の社会のテストにむけて黙々と課題をこなす。

雰囲気、顔つきともに1年間テスト対策を経験しただけのことはある

DSC01907

 

 

 

 

 

 

 

DSC01909

 

 

 

 

 

 

最後に中1 まだまだ、甘い部分も目立つが真剣に取り組む

姿勢に変わってきた

DSC01913

 

 

 

 

 

 

 

DSC01911

 

 

 

 

 

 

 

DSC01912

 

 

 

 

 

 

英語の本文テストに取り組む中1

 

試験まで、あと3週間弱!気合を入れていきましょう!

掲示物♪

今日は中3だけの授業日

数学・英語を学校別にわけテストにむけて取り組ませている

そんな休み時間のときに一人の生徒が食いついてきたのがこの掲示

女子生徒がこのデータが欲しいと言ってねだってくるのだが

なぜ、そんなにデータで欲しいのかをたずねてみる・・・

「ケータイの待ち受けにするから!」

 

さすがの長谷川先生も口があんぐり・・・これを待ち受けにするという

意味が分からないとぼやいておりました。

 

でも、結局旭のみんなは長谷川先生のことが好きなんですよ。

今年の夏は学心景品でも作ってみようかしら・・・

長谷川先生のキャラクターとか描けたら楽しそうなのになーと思う今日この頃です

 

 

自己紹介

初めまして。今年度より旭校で文系科目を担当しております、横川と申します。

新年度が始まって2ヶ月ですが、少し遅めの自己紹介をさせていただきます。

旭校では、小6生の英語・国語、中2・中3生の英語を担当しています。

趣味は音楽鑑賞、特技はブレイクダンスです。

この話をすると生徒達からは、「じゃあ先生踊ってよー!」と言われるのですが、

さすがに校舎では踊れませんね(笑)いつか披露する機会があれば…

学心塾での授業を通して、生徒のみなさんがより勉強を好きになってもらえるようこれからも頑張りますので、

よろしくお願いします!

 

テスト対策

昨日、本日あわせてテスト対策が開始しました。

文系・理系 に分けての対策を実施しています。

出された課題を必ずやってきなさい!

分からない問題は全てこちらで補習し、分かるまで徹底的に指導します。

この時期にテスト対策をしているのには意味があります。

1ヵ月前から対策をすることによって、弱点を見つけ、

早めに手を打つことによって、中間試験に

「安心」して臨むことができるからです。

中間試験は勝負です。

勝負に「絶対」はありません。

しかし、何も手を打たず、準備もせず受ける試験ほど、怖いものはありません。

「安心」を少しでも多く培ってもらうためのテスト対策です。

無料で受講することができるので是非一度受講して見てください。

金旭中・山城中・旭陵中 テスト対策予定表

土沢中 テスト対策予定表

生徒面談

今週は中学生の生徒一人一人と面談しています。

中間テストに向けて、今週末から全ての中学がテスト対策に入っていきますので

姿勢やテストに向けて勉強方法を考えて

挑む。

だらだらするのは楽

でも、だらだらするのを我慢して

自分をコントロールする。

それが、できるようになれば

一歩ずつ、大人に近づいていくと思う。

一日一日を大切にして過ごしていきましょう。

ふたつの影・・・

送迎もおわり、最後に送迎車の戸締りをしていたときのことです。

駐車場に大きな影が2つ・・・

猫? それにしては尻尾がまるく、体も太っている・・・

た・・・たぬき!!

親子なのか、夫婦なのか

わかりませんが塾の送迎車のしたにもぐっていきました。

 

写真を撮りたかったのですが、暗くて撮れず。

運転終わりの送迎車が暖かいからでしょうか。。。

気持ちよさそうに寝ていました。

塾の生徒に見せてあげたかったです。

テスト対策も含めて、今週からタイトなスケジュールになってきます。

突入する直前の

ほっこりした出来事でした。

(それにしても、平塚の住宅地なのにたぬきが出没することに驚きました)

 

 

完全学校別指導のテスト対策!

昨日より、テスト対策を実施しています。

私たち学心塾旭校はどこよりも早いテスト対策を実施しています!

その期間は1ヵ月まえからです!

1ヵ月も前から準備するの?と思われるかもしれません。

しかし、テストで点数を取るならばしっかりとして準備、実戦練習を生徒に経験させ

その上で生徒自身が考え、解決し、本当の力をつけさせるのが

私たち学心塾旭校の考えです。

そのためには1ヵ月前から余裕を持った演習、指導を徹底し

より細かな指導ができるように、学校別での対策を行っています。

テスト対策は完全無料で毎週土曜日曜を使って行っていますので

興味がある方は、是非一度お問い合わせください。

テスト対策の日程表を添付しておきますので、ご質問等ある際には

こちらのテスト対策日程 金旭・旭陵・山城 テスト対策日程 土沢

を確認してください。

日曜無料補講講座についてのお知らせ

日曜無料補講講座の講座開校時間が決定しましたので掲示します。

また、生徒からのご要望があれば随時こちらにアップロードしますので

必ず確認してください。

 

日曜無料補講講習 カレンダー

修学旅行・テスト対策について

山城中学校は今週末からテスト対策です。

時間帯を確認してきてください。送迎はありません。

 

来週から金旭中 旭陵中 土沢中もテスト対策にはいります。

 

特に、金旭中の3年生は修学旅行が来週あり、一度も通塾しない週になっているので

修学旅行明けでテスト対策を忘れるなんてことのないようにお願いしますね。

 

それにしても、ここから各校の修学旅行シーズンに突入ですね。

生徒にはそんな気を使ってくれなくていいよというんですが、

八橋のお土産を沢山頂くんです。。。。(ちょっとPは楽しみにしてまっています・・・笑)

八橋のニッキが本当に大好きです。

京都、広島、と西日本への修学旅行、有意義なものにしていってください。

 

 

模試

DSC01884

昨日、中3生 中2生には模試を実施しました。

真剣なまなざしで取り組んでいました。

姿勢もすばらしかった。

やはり、中3 受験生の顔つきになってきましたね。

中2はさすがに2年目の貫禄でうけていました。

 

GW課題も中3はばっちりでしたね。

中2は忘れがちらほら・・・

たるんでいてはだめだよ

テスト対策が今週からはじまります。

気を引き締めてください。

課題やノートまとめ

長い長い、休みが終わりました。

課題を終わらせている子もいれば、終わっていない子

まちまちでしたが、とにかく課題をなぜやらなければいけないか。

そして、ただやるだけでいいのか。

しっかりと、春期講習からの2ヶ月間でやったことを復習できているか。

その理解度を確かめるための課題である。

友達の丸写しをしてきた者。取り組みかたの軌跡を見れば一目瞭然である。

解きなおしや、まとめ方も人それぞれに違うが、意図が明確でなければ課題を

やる意味がない。

ノートまとめも同じである。

なぜ、ノートをまとめているかをわかっていないまま、ノートをただ

漠然とまとめている生徒がほとんどだ。

だから、テスト前にノートまとめで終わってしまう。

ノートまとめはしてはいけないとは言わないが、なぜノートをまとめるのか。

そこの意味をしっかりと把握して、取り組まなければ時間ばかりかけて

点数が取れないままで終わってしまう。

ひとつひとつの行動に責任と意味を持ってやること。

それが小学生と中学生の差だと思う。

君達はもう中学生だ。

しっかりと物事を考えられる年齢だと、先生は思う。

今日からでかまわないので、考えて課題やノートまとめに取り組んで欲しい。

 

 

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05