NEWS

news_mainv

2014私立高校進学相談会が開催されます。

20131021_820213

学校も秋休みに入りますが、受験生である中3生にとっては貴重かつ重要な休暇になります。
さて、この10月19日(日)に平塚プレジールにおいて、今年で20回目の節目を迎える「2014私立高校進学相談会」が開催されます。
公立高校を第一志望としている生徒には関係ないかと言いますと、そんなことは全くありません。新入試制度の導入から今年で3年になります。旧制度と異なり、入試問題が難化しただけでなく、全員に面接が課せられる等、不確定な要素が増えました。したがって、専願・併願を問わず、3年間通う可能性のある私立高校選びは非常に重要になりました。また、個別ブースで各高校の入試担当の方々から直接話を聞くことで、その高校に対する明確なイメージを持つことができると思います。例年、「この相談会で私立高校に対する考えが変わった。」という声を多く聞きます。
さらに、この相談会を境に生徒の目の色が変わります。それは、個人的に参加してきた、様々な高校のオープンスクールや説明会よりも、高校を身近に感じることができる場だからだと思います。「受験生としての自覚を得る場」でもある相談会に数多くのご参加が頂けることを願っております。

平塚地区進学相談会実行委員会
実行委員 山口 崇

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05