NEWS

news_mainv

超受験対策中3勉強合宿2014 その3≪準備≫

昨夜、夏期講習の講義終了後、中3勉強勉強合宿の打ち合わせのため、学心スタッフは大野校に集結しました。

ここまでの準備の進捗具合の確認と、やり残した準備の再確認、そして生徒がやる気になる仕掛けの作戦会議のため。

特に、時間をかけて話しあわれたのは「生徒がやる気になる仕掛け」のこと。3日間は短いようで長い。生徒がだれる時間もある。その生徒の気が緩む時間帯に、いかに引き締めて、どのように熱い気持ちで取り組ませていくかのアイデアを出し合った。参加する生徒が、たった3日間だが、劇的に飛躍するための3日間になるようにしてあげたいと全講師が思っているからだ。

話し合いは、合宿担当の大井松田校良原先生が中心になって進めていきます。全体の流れや進捗程度の確認。おそらく講習中なので、同時並行で準備をしないといけません。この時期は本当に大変だと思います。

0285

そして、話し合いをしていると予想通りこの男が熱く語りだします。学心塾のやる気に火をつける男、大磯校長谷川先生。熱く「もっとこうした方がいい。」と語りだします。彼が語り出すともう止まりません。

やる気に火をつけろ!

すると、唯一長谷川先生に、物を言える男、田村校の山口先生が、「でも、○○○・・・」と刃向かっていきます。

PIC_0025

しかし、こうなると話がまとまりません。そこで話をとりまとめに入るのが渋沢校の山本先生。やはりここで話をとりまとめられるのは彼しかしませんでした。

0206

他にも若手から海鉾先生が若手ならでは意見がでたかと思っていると、

DSC00828

大手学習塾出身の小澤先生や簑島先生が、学心塾にはない新しい意見を発表してくれたりと、

0390

0336

想いの方向性は全員が同じ「生徒のためになることはなにか。」を考えた話し合いをずっとしていました。

おそらく充実した中3勉強合宿になると思います。

それと、重要な議案が遠くベトナムから参加する大澤先生のこと。

SN3S0049

以前、岡崎校のページに記載されていたように彼がやる気に満ちあふれていると凄いことになります。こちらは合宿担当の良原先生にお任せすることになりました。

とにかく、学心塾の全講師が一致団結して、最高の中3勉強合宿になるように準備をしています。期待していてください。

SN3S0234

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05