NEWS

news_mainv

講師紹介【爆走講師山本先生】

PIC_0517

「爆走‼」

彼がよく使う言葉です。渋沢校のブログにはこの言葉がたまに登場する。渋沢校のブログは山本先生の色が満載だ。

今回は学心塾の看板講師の一人、山本先生を紹介します。

山本先生を一言で例えるならば、『熱血』でしょうか。最近は大磯の主が炎をバックに活躍中なので、大磯の主の方が熱血な印象がこのサイトをご覧の方はあるかもしれない。しかし、熱血講師と言えば学心塾の中では山本先生だ。

そんな山本先生は夏の勉強合宿で、彼らしいエピソードがある。それは「山本劇場」です。

今年の夏合宿の三日目。生徒が最も疲労する時間帯、若干前日と比べると集中力が欠けてきた生徒が増えてきた。そんな時、「生徒に喝を入れる講義をするか!」と急遽決まった。その時に、白刃の矢が立ったのが山本先生だ。急な講義で準備の時間は2時間程度。山本先生は当初乗り気ではなかった。でも教壇に立った瞬間に生徒と彼の目が変わった。

山本劇場の始まりだ。

疲れきっている生徒たちが、山本劇場に取り込まれていくことが、彼の講義をみていてわかった。あっという間の70分の講義だったが、参加していた生徒たちの目つきが変わり、その後集中して勉強に取り組むことができる生徒に変わっていった。

短い時間でも生徒にやる気を植えつけることができるのが山本先生です。

次年度の勉強合宿では、当初から栞に「山本劇場」という時間帯が入ることがすでに確定しましたので、来年の受験生は今から楽しみにしてくださいね。

  • side_02
  • side_03
  • side_05