NEWS

news_mainv

新年度に向けて<個別指導部責任者:萩原>

0503

 春爛漫、一年中でいちばん美しく楽しい季節、新入生には期待に満ちた季節、日本中で小学生から社会人まで、新1年生が誕生する季節がやってまいりました。

 今年度は、大野校・大磯校・岡崎校・田村校・渋沢校・大井松田校に加え旭校内に7番目となる個別指導部を新たに開校し、私たちも新1年生となります。お蔭をもちまして高校準備講座、春期講習を経て多くの新高校1年生を第1期生として迎えることができ、大変感謝致しております、と同時に任の重さに身の引き締まる思いでございます。3年後、この1年生たちを一人残さず、全員希望大学に送り出すべく懸命に指導していきたいと思っております。また、他の校舎においても同様、志望校合格に向け親身の指導を心がけていく所存でございます。

 来年度は、新課程となった初めての大学受験となります。これまでにはなかった複素数平面などが追加され、出題傾向も変わるのではないかと見ています。東京大学では28年度から初の推薦入試が導入されるなど、受験生を取り巻く状況も年々、変化しています。このような中、いかに情報を精査し正確な情報を発信できるか、的確な進路指導ができるか、ということも我々の大切な使命と考えております。少しでも受験生の支えとなり、生徒たちの喜ぶ笑顔が見れたら幸いです。

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05