NEWS

news_mainv

新年度に向けて≪成瀬校教室長:伊藤≫

0347

前任の飯田がKGMARKS福井本部校へ異動のため、2014年度より、成瀬校の教室を担当することになりました。

よろしくお願いいたします。

長年、多くの教室を担当してきましたが、常に私は、「お預かりしているお子様の学力向上」を第一議に考えています。

塾をやる者にとっては、当たり前の事であると思います。

 

学力が向上するためには、何が必要なのか?

前任の飯田ともいろいろ話し合いを重ねてきました。

その結果「充分に練習を積ませることが大切である。」という答えに行き着きました。

教えただけでは、塾生たちの学力向上は見えません。そこに充分な演習が加わることで、向上するものです。

話は逸れますが、私はあまり運動が得意ではありません。唯一できたスポーツが水泳です。当然ですが、いきなり泳げたわけではありません。泳ぎ方を学び、プールの水を飲みながら、おぼれそうになりながら、練習を繰り返しました。コーチからフォームを修正され、修正されたフォームを意識してまた泳ぎ出す。それの繰り返しです。そして、市の大会まで出るまでの力をつけました。

勉強も同じ事がいえると思います。やり方を教わったら、充分な演習が必要なのです。間違えたらやり直しできるまで取り組む。

 

そのため、2014年度のカリキュラムは、個別課題学習の時間をより確保しています。

集団一斉授業の時間に対して個別課題学習の時間を1.6倍に増やして、塾生たちの「できる」を実現させます。

 

至らないところもあるとは思いますが、一生懸命指導しますので、学心塾ならびに成瀬校をよろしくお願いいたします。

学心塾成瀬校 伊藤誠一

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05