NEWS

news_mainv

我が子の合格に寄せて⑪

保護者様より(平塚江南高校合格)

息子が学心塾にお世話になり2年半。やっと受験が終わりました。過ぎてしまえばあっという間ですが、本当に色々あった二年半でした。最初は野球のクラブチームとの両立はできるのか不安もありましたが、何とか引退まで続けることができました。最後の大会は、夏の勉強合宿と重なってしまい、どうしても野球の試合に行きたいと言う息子に長谷川先生は快く送り出して下さいました。今となればあの時、野球を選んだからこそ、気持ちが切り替えられたのだと思います。

志望校を決める時、息子の第一志望は内申からはとても難しい学校でした。予想より高い倍率もあり、私は正直ダメなのではないかと不安になりました。しかし、先生は、最後まで息子の実力を信じ推して下さいました。本当は私以上に先生の方が心配されていたかもしれません。でも、「志望校は絶対に下げたくない。最後まで挑戦したい。受験を楽しみたい。」と言った息子の可能性を信じて下さいました。

そして試験が終わり、発表までの9日間がこんなに不安で長いとは思いませんでした。思ったより自己採点が良くなかったと、めずらしく落ち込んでいる息子に声をかけようとする私の方が、実は落ち込んでいました。

結果は…「合格!」喜ぶというよりホッとした息子の顔を見て、自然と涙があふれました。あぁ、終わった…今まで息子の頑張った努力が報われたのかと思うと、嬉しさと安堵感で一杯になりました。

今まで息子にご指導下さった先生方、本当にありがとうございました。そして何より長谷川先生、2年半本当にお世話になりました。今の息子があるのも長谷川先生のおかげです。長谷川先生の言うことしか聞かない息子ですので、これからも叱咤激励よろしくお願いします。ありがとうございました。

中3保護者様より(海老名高校合格)中3保護者様より(海老名高校合格)中3保護者様より(海老名高校合格)我が子の合格に寄せて⑩中3保護者様より(有馬高校・合格)中3保護者様より(有馬高校・合格)

  • side_02
  • side_03
  • side_05