NEWS

news_mainv

我が子の合格に寄せて⑩

中3保護者様より(有馬高校・合格)

無事、志望校に逆転合格することが出来ました。三年生になる頃、色々な事がありました。息子は人並み外れた性格で、相変わらず遅刻、早退、欠席も多く、部活は辞めたい、学校は行きたくない、携帯が友達、ゲーセンにハマったりという日々。受験以前に息子自体が心配で、親としてどうにも息子をコントロール出来ない現状に落ち込む毎日でした。何とか部活は引退までやり遂げることは出来ましたが、成績には相変わらず「2」がありました。内申点がない現状、説明会にも行きながら、全く勉強をしない姿を見ていて、不安な気持ちがまた…。

その頃にあった保護者面談で、山口先生に勉強以外の生活面の話を聞いて頂きました。それを機に毎日塾で五時間勉強するよう強制。その結果、良い方向に。願書提出後の倍率を知って、不安になる私とは逆に、倍率を知ってより一層やる気になる息子。最終倍率は下がったものの、やはり内申点が20以上も足りていない二次選考狙いの受験を決断するのは容易ではありませんでした。併願校は申し分のない学校でしたが安全な受験を選びたくて…。でも、息子が約四ヶ月、毎日五時間以上勉強してきた姿と熱意を考えると決断できず、山口先生の「やってくれると思います。」の言葉に背中を押して頂いた気がします。

結果、二次選考狙い、内申点が足りていなかった息子が合格!奇跡です!本当に奇跡!逆転合格!大げさかもしれませんが、子どもたちが生まれてきてくれた次に嬉しい事に感じました。自分の実力で勝ち取った合格。あの子にとっては、15年間の中で一番頑張ったのではないでしょうか。学心塾に通わせて頂いて、うちの子は勉強面だけでなく、生活面、精神面も鍛えて頂きました。今思うと、私にとって山口先生はカウンセラー的な存在だった気がします。お世話になった先生方、特に山口先生と出会えていなければ、逃げる事しかしない子のままだったと思います。勉強を通して学んだ事、経験を糧にしてほしいです。塾の先生方には感謝しております。本当にありがとうございました。次は、次男も厳しくお願い致します。

  • side_02
  • side_03
  • side_05