NEWS

news_mainv

小5・小6学力テスト&中学生志望校判定テストを5月に実施します

0140

子どもたちにとってはテストはけして楽しみなもではなく、どちらかといえば憂鬱なものです。

でも、「テストがあるのいやだなぁ。」と思っていても「自分のがんばりを知りたい。」と思い取り組んでいくことができれば、テストは大きな成長の場となります。

実際、「テストがあるから勉強する。」という生徒も多くいます

逆にテストがないとどうでしょう?もしかするとほとんど学習しない生徒も多く出てくるかもしれません。

だからこそ、テストは生徒の大きな成長の場として活用しています。

そこで、学心塾では5月中に小学5年生と小学6年生、および中学生を対象としたテストを学心塾各教室で実施します。

小学5年生と小学6年生に実施するのは、育伸学力テストです。

こちらのテストは、全国規模のテストで、普段は受ける機会の少ない大規模なテストです。

育伸テストは事前にテスト対策問題集(Apal) を配布します。これにより、テストまで計画的に学習する力を養います。いずれ来る中学の試験や高校受験にも活きてくるようにこの時期から準備をします。

その後、数週間後くる結果で、自分自身の学習の成果と、課題を確認で今後の学習に繋げていきます。

中学生に実施するのは、新教育志望校判定テストです。

神奈川県下多くの受験生が参加するこのテストです。

効率ののよい学習のためには、自分の苦手分野の把握。早期に自らの弱点を知ることで、今後の勉強をより効率的にできるようになります。

そして、現状の学力の把握は当然ですが、志望校に対して自分自身がどの位置にいるのかを知り、今後の進路と学習プラン作りにも活用できます。

テストの実施日は学心塾の各教室で異なりますので、各教室の予定表にて実施日を確認し、それに向け準備をしておいてください。

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05