NEWS

news_mainv

夏期講習も佳境に入りました

毎日、暑い日々が続いておりますが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

学心塾は、夏期講習も佳境に入り、こちらも熱い講習が学心塾各教室で開催されております。

我々、学心塾講師も朝から熱い気持ちをもって授業をさせていただいています。

そして、今回の夏期講習から初めて学心塾に参加された皆さま、もう慣れましたでしょうか。何か気になることがありましたら、学心塾の講師に気兼ねなくお尋ねください。

さて、生徒のみなさん、夏休みの宿題はどのくら終わりましたか。

「すべて終わった人!」

「まだ、半分ほど終わった人!」

「すぐ出来るのは終わったけど、時間がかかる宿題を残している人!」

「全く終わっていない人!」

生徒個々によって違いますよね。でも、共通していることは、宿題提出の有無は成績に大きく影響するということ。昔とは違って、現在の評価方法では「生徒個々がどれだけがんばったのか。」が評価される仕組みになっています。つまり、苦手な科目で、試験で結果が残せない生徒でも、頑張った姿勢を見せることとで成績がアップすることがあるのです。

では、頑張った姿勢を見せられるものは何か?

「提出物です。」

だから、宿題がまだ完了していないみなさんは、計画的にやってください。ご家庭ではなかなか捗らないときは、学心塾の自習室を利用してみましょう。わからない問題があっても、講師に質問ができるので一気に宿題が進むかもしれませんよ。また、一緒に頑張る仲間がいるということは刺激になります。自習室で頑張っているお友達や先輩の姿をみると、やる気も引き出されるはず!

時間を有効に使って、効果的な学習をしましょう。

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05