NEWS

news_mainv

塾をお探しの保護者のみなさまへ⑦【学心Q&A Part2】

0385

Q5.一クラス何名のクラス編成になっているのですか?

A5.学心塾では原則的に一クラス20名(KGMARKS12名)程度までとし、それ以上になった場合は教室長の判断によりクラス分けをしております。子どもたちの競争心を養い、なおかつ一人一人に効果的な学習指導を行うためには、一クラス20名程度までと考えております。なお、クラス分けは、塾内で行うクラス分けテストや達成度テスト、模擬試験等の結果によって決定致します。

Q6.どんな先生が教えるのですか?

A6.学心塾では、各校舎に原則文系・理系の正社員が配属されており、授業をはじめとする学習指導は正社員を中心に一部非常勤講師が担当しております。指導経験が豊富な上に熱い講師陣が集まっております。

Q7.定期試験対策は行っていますか?

A7.学心塾では中学校別の定期試験対策を行っております。普段から学校のノートやプリント等を研究しているので、中学校の先生の出題傾向に応じた定期テスト対策を行うことができます。

Q8.季節講習も受講しなければいけないのですか?

A8.季節講習(春期・夏期・冬期)も原則的に必修となっております。なぜなら、学心塾では季節講習を含めた年間カリキュラムで1年間指導を行っているからです。具体的には、季節講習で予習を行い、平常授業で繰り返し復習や応用問題を学習することで実力を養い、テスト結果の向上へとつなげていきます。季節講習は特に集中して学習ができるので、特に重要視しております。

Q9.どのような進学指導を行っているのですか?

Q10.学心塾では、毎年、全校舎で約95%の受験生が第一志望校合格を勝ち取っております。また、○○高校に何名合格したという実績をさほど重視してはおりません。なぜなら、入塾テストでふるいをかけた一部の上位層の生徒のみを対象とした塾ではないからです。また、私たちは生徒たちが行きたいと目標にした高校に合格させることにより大きな喜びとやり甲斐を感じるからです。私たちが重視しているのは第一志望校の合格率です。しかし、手堅い進学指導(不合格にならないように受検校のランクを下げさせるような指導)をしているわけではありません。それでも毎年、内申点(学校の成績)からは考えられないような高校へ合格する生徒は少なくありません。私たちは、生徒たちが行きたいと目標にしている高校に合格させることと、誰一人として不合格者を出さないことを第一に進学指導を行っております。

  • side_02
  • side_03
  • side_05