NEWS

news_mainv

台風21号の通過に伴う対応に関して

現在、大型で強い台風21号は沖縄の南海上を北上しています。

今後は非常に強い勢力に発達しながら大東島地方に近付く見込みです。

この大東島付近からの北上の速度がやや速まり、日曜日(22日)には西日本の南海上に北上し、予想通りの速度で進むと、月曜日(23日)の午前9時には強い勢力で東海地方の沿岸に到達し、上陸する恐れがあり、首都圏を通過するタイミングは、月曜日(23日)の昼頃となりそうです。

23日(月曜日)の授業の実施等につきましては、学心塾HPのTOP記事をチェックしていただきますよう宜しくお願いいたします。

学心塾 本部

  • side_06
  • side_02
  • side_03
  • side_05